ニュース
» 2016年01月20日 15時27分 UPDATE

マウスコンピューター、Windows 10 Pro搭載のCore i7搭載ビジネスノート

マウスコンピューターは、BTOカスタマイズ対応15.6型ビジネスノートPC「MousePro NB507」シリーズを発表した。

[ITmedia]

 マウスコンピューターは1月20日、BTOカスタマイズ対応15.6型ビジネスノートPC「MousePro NB507」シリーズを発表、本日より販売を開始する。

 1366×768ピクセル表示対応の15.6型ワイド液晶を搭載したノートPCで、CPUとして Core i7-5500U(2.4GHz/最大3GHz)を搭載。OSはWindows 10 Pro 64bit版搭載モデルのほか、Windows 7 Professional/Windows 8.1 Proモデルも用意した。

photo MousePro NB507シリーズ

 製品ラインアップは、メモリ8GB/500GB HDD搭載の「MousePro-NB597X」、メモリ8GB/256GB SSD搭載の「MousePro-NB597X-SSD」、メモリ8GB/480GB SSD搭載の「MousePro-NB597X-SSD-HGH」の3構成を取り揃えている。標準構成価格はそれぞれ9万4800円/9万9800円/10万4800円だ(税別)。

マウスコンピューター/G-Tune

top_features1_icon_1_1422933195.jpg

→PC USER特設ページ「mouse station」
超コンパクトなスティック型PC「m-Stick MS-NH1」が人気沸騰! 4K対応IGZO液晶+GTX 970Mの快速ゲーミングノートも!!


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.