ニュース
» 2016年02月09日 22時03分 UPDATE

レノボ、使い勝手を向上したプレミアムユーザー向け「ThinkPad X1アクセサリー」など発売

レノボ・ジャパンが、新機能を備える新しいアクセサリーを発表、同日より販売を開始した。

[山口恵祐,ITmedia]

 レノボ・ジャパンは2月9日、ThinkPad X1ファミリーのデザインを踏襲する「ThinkPad X1アクセサリー」など、新アクセサリーを発表した。一部製品をのぞいて同日より販売を開始する。

 「ThinkPad X1 ワイヤレスタッチマウス」は、ThinkPad X1ファミリーのデザインアイデンティティーを踏襲するワイヤレスマウスだ。タッチ式のマウス機能のほか、マウス背面に備えるトラックパッドは、プレゼンテーション時にスライドを操作できるスライドクリッカーとして利用できる。Bluetooth 4.0(Windows 8以降)と2.4GHzワイヤレス(Windows 7以降をサポート)による「デュアルワイヤレスモード」に対応する。

ThinkPad X1 ワイヤレスタッチマウスThinkPad X1 ワイヤレスタッチマウス 「ThinkPad X1 ワイヤレスタッチマウス」(写真=左)。トラックパッドを備える背面(写真=右)

 「ThinkPad X1 インイヤーヘッドフォン」は、2016年モデルのThinkPad X1シリーズに搭載するDolby Audioソフトウェアに最適化したボリュームコントローラー付きイヤフォンだ。ThinkPad X1ファミリーと同じ赤と黒のデザインを施し、中高音域の再生に強いバランスドアマチュアドライバーと、低音域が得意なダイナミックドライバーのデュアルドライバー設計となっている。

ThinkPad X1 インイヤーヘッドフォンThinkPad X1 インイヤーヘッドフォン 「ThinkPad X1 インイヤーヘッドフォン」(写真=左)。専用のケースも付属する(写真=右)

 「ThinkPad WiGig ドック」は、ThinkPad X1ファミリーをはじめとするWiGig対応のPCと対応周辺機器を、Wi-Fiの最大約10倍となる4.6Gbpsの高速転送レートでワイヤレス接続できるドックだ。ディスプレイやプロジェクターといった周辺機器をワイヤレスで利用できる。

ky_x1-05.jpgky_x1-06.jpg 「ThinkPad WiGig ドック」(写真=左)。ポート類(写真=右)

 その他に、「ThinkPad X1 Tablet プロダクティビティーモジュール」「ThinkPad X1 Tabletプレゼンターモジュール(2016年4月以降発売予定)」「ThinkPad X1 Tablet 3D イメージングモジュール(2016年4月以降発売予定)」、ThinkPad X1 Tablet搭載のUSB 3.1 Type-Cに対応する小型軽量設計ACアダプター「Lenovo USB C 45W ACアダプター」「Lenovo USB C-USB C/HDMIアダプター」「Lenovo USB C-USB C/VGAアダプター」など、さまざまなアクセサリーを用意する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.