ニュース
» 2016年02月10日 13時37分 UPDATE

アイ・オー、フリッカーレス設計などを採用した17型SXGA液晶

アイ・オー・データ機器は、アスペクト比5:4となるスクエア表示に対応する17型液晶ディスプレイ「LCD-AD173SE」シリーズを発表した。

[ITmedia]

 アイ・オー・データ機器は2月10日、アスペクト比5:4となるスクエア表示に対応する17型液晶ディスプレイ「LCD-AD173SE」シリーズを発表、2月下旬に出荷を開始する。カラーバリエーションはホワイトとブラックの2タイプを用意。価格はオープン、予想実売価格は1万5500円だ(税別)。

 1280×1024ピクセルのスクエア表示に対応した17型液晶ディスプレイで、バックライトのチラつきを抑える「フリッカーレス」設計を装備。またブルーライトを軽減できる「ブルーリダクション」機能も備えた。映像入力はDVI/アナログD-Subの2系統を利用可能で、出力1ワット×2のステレオスピーカーも内蔵している。

photo LCD-AD173SEシリーズ


 このほか、文教向けモデルとなる「LCD-AD173SEW/S」、保護ガラスフィルター付きモデルの「LCD-AD173SEW-P」もあわせて発表されている。予想実売価格はそれぞれ1万6500円/3万2800円だ(税別)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう