ニュース
» 2016年02月26日 14時39分 UPDATE

サードウェーブデジノス、Blackmagic Design監修のノンリニア編集向けPCを発売

サードウェーブデジノスは、クリエイター向けPC「raytrek」のラインアップにノンリニア編集向けモデル計4製品を追加した。

[ITmedia]

 サードウェーブデジノスは2月26日、クリエイター向けPC「raytrek」のラインアップにノンリニア編集向けモデル計4製品を追加、本日よりドスパラ各店/Web通販で販売を開始した。

 いずれもBlackmagic Design監修モデルとなるPCで、ビデオ編集ソリューション「DaVinci Resolve 12」およびモーショングラフィックスソフト「Fusion 8」の動作推奨モデルだ。

photophoto
photophoto

 ノートPCモデルとしては、15.6型フルHD液晶/Core i7-6700HQ/GeForce GTX 960M搭載モデルの「raytrek QSF960HE DaVinci/Fusion Entry」、17.3型フルHD液晶/Core i7-6700HQ/GeForce GTX 980M搭載モデルの「raytrek QSF980HGS DaVinci/Fusion Highend」の2タイプを用意した。標準構成価格はそれぞれ15万9980円/29万9980円(ともに税別、以下同様)。

 デスクトップPCモデルとしては、Core i7-6700/GeForce GTX 970搭載の「raytrek-V XF DaVinci/Fusion Entry」、Core i7-6700K/GeForce GTX 980 Ti搭載の「aytrek-V ZI DaVinci/Fusion Highend」の2タイプを用意した。標準構成価格はそれぞれ19万7980円/37万9980円。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう