ニュース
» 2016年03月02日 15時01分 UPDATE

バッファロー、ハードウェアRAID対応/WSS 2012導入の法人向け6ベイNAS「テラステーション WSS HR」

バッファローは、法人向けモデルとなる6ベイ搭載デスクトップNAS「テラステーション WSS HR」シリーズの販売を開始する。

[ITmedia]

 バッファローは3月2日、法人向けモデルとなる6ベイ搭載デスクトップNAS「テラステーション WSS HR」シリーズを発表、3月下旬より販売を開始する。価格は12TBモデルの「WSH5610DN12S2」が41万5000円、24TBモデルの「WSH5610DN24S2」が55万8000円だ(ともに税別)。

photophoto テラステーション WSS HRシリーズ

 OSとしてWindows Storage Server 2012 R2 Standard Editionを導入した法人向けの高機能NASで、ハードウェアRAID機能を標準で搭載したことにより、高速で安定した処理を実現した。またOS領域用のSSDを内蔵しており、HDD容量をすべてデータ領域として利用できる。

 内蔵ドライブにはNAS向けHDD「WD Red」を採用。本体/HDDはともに3年保証付きとなっており、期間内に故障の場合は無償修理が適用される。

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう