ニュース
» 2016年03月31日 14時56分 UPDATE

アップルストア表参道の様子は?:iPhone SE、9.7型iPad Pro発売

iPhone SEと9.7型iPad Proの販売が始まった。直営店アップルストア表参道の様子をリポート。

[らいら,ITmedia]

 3月31日午前10時、4型のコンパクトなスマートフォン「iPhone SE」および9.7型「iPad Pro」の販売が始まった。アップルストア表参道の前には始発で来た人を先頭に、発売前から数十人の列ができた。

og_hatubai_001.jpg オープン前のアップルストア表参道

 今回の行列は、2015年9月の「iPhone 6s/6s Plus」発売時と様相がやや異なる。アップルストア前は例年、新型iPhoneを求める行列ができ、お祭り状態だったが、2015年以降、発売日当日は事前予約分の受け取りのみに制限された。それでも6s発売時には、熱心なファンや出勤前に受け取りたい人などを中心に約40人が列をなした

og_hatubai_002.jpg 発売日は朝から春らしいぽかぽか陽気に包まれた。iPhoneの発売当日は朝8時オープンが恒例だったが、今回は通常営業時間と同じ10時オープン。時間、天候ともに行列に並びやすかったのではないだろうか

 しかし今回は真逆で、直販サイトApple Storeでの事前予約分はすべて自宅配送のみ。一方アップルストアでは各店舗に在庫があれば、当日来店してもそのまま購入できるようになっている。ストアの対応は2014年以前の販売方法に近い。

 またシリーズ史上初めてiPhoneとiPadが同時発売されることから、それぞれ購入したい人が混合して列を作っていたのも大きな特徴である。さらにiPhone SEとiPad Proは本日初お披露目となったため、ハンズオンを目的に来店した人もいたようだ。

 ストアスタッフによるおなじみのカウントダウンののち、午前10時、歓声とともにオープン。行列の人々はストアスタッフとハイタッチを交わしながら入店した。

og_hatubai_003.jpg 店内の混雑を避けるため、数グループに分かれて入店。ハイタッチもお忘れなく

 iPhone SEシルバー16GBモデルを購入した男性は、「アプリ開発の仕事をしているので会社用に購入した。4インチは懐かしい感じがする。iPhoneで5万円台は安いと思うし、いろいろな人が買いやすくなるのでは」とコメント。

og_hatubai_004.jpg 男性はテンションの高いスタッフと喜びのセルフィー

 アップルストア表参道には約1時間滞在したが、入店する人は後を絶たず、おのおのがiPhone SEの使い心地を確かめたり、購入のために列をなしたりしていた。春休み期間中ということもあり、女子学生のグループや家族連れが目立ったのも印象的だった。

og_hatubai_005.jpg 女子学生からマダムまで幅広い年代の人が手にとっていた

 なお前述したように、アップルストア各店では在庫があれば当日の購入が可能。iPhone SEと新しいiPad Proをいち早く手に入れたい人は、アップルストアまで急ぐべし!

og_hatubai_006.jpg iPhone 6sに続きiPhone SEにもローズゴールドが登場。iPhone Lightning Dockと組み合わせて使えば女子力大爆発

og_hatubai_007.jpg 9.7型iPad ProはiPad Air 2と変わらぬサイズ感でiPad Proの機能を備えたパワフルなマシン。Apple Pencilとあわせて使いたい

og_hatubai_008.jpg Apple Watchの新しいナイロンバンドも取り扱いが始まっている

og_hatubai_009.jpg 公式サイトのインタラクティブギャラリー(http://www.apple.com/jp/watch/gallery/)ではApple Watchのケースやバンド、文字盤を自由に組み合わせてパーソナライズできる。新色を試す際に参考にしてみてはいかが?

og_hatubai_010.jpg 約1時間後のアップルストア表参道前。購入希望の列はまだ続く

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう