レビュー
» 2016年04月08日 06時00分 UPDATE

LTE対応SIMスロット搭載:一度手にすればきっと驚く――約798gで世界最軽量2in1の11.6型「LAVIE Hybrid ZERO」に迫る (1/5)

NECパーソナルコンピュータの「LAVIE Hybrid ZERO」シリーズは、とことん軽量を追究したノートPCだ。2016年春モデルとしてラインアップに加わった11.6型モデルの実力をチェックしてみよう。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]
ココが「○」
・圧倒的な軽さ
・約10.3時間のバッテリー駆動
・LTE通信機能内蔵+Instant Go
ココが「×」
・ディスプレイの指紋を拭き取りにくく、明るさは控えめ
・価格が高い

軽い、軽すぎる

 2016年春、世界最軽量を追い求めるNECパーソナルコンピュータのノートPC「LAVIE Hybrid ZERO」シリーズに、モバイルの本命である11.6型モデルが登場した。中でもハイエンドモデル「HZ330/DAS」は、タブレット単体で約410グラム、ノートPCスタイルで約798グラムを実現する脱着式の2in1モデルだ。

「HZ330/DAS」 「LAVIE Hybrid ZERO HZ330/DAS」

 「iPad Air 2」や9.7型「iPad Pro」「Surface 3」など、画面サイズが一回り小さいライバル機種の重量を凌ぎ、11.6型の2in1 PCで「世界最軽量」(同社調べ)をうたう。まさにモバイルの概念を覆すPCが登場した。

タブレット端末比較
製品名 LAVIE hybrid ZERO HZ330DAS(3G LTEモデル) iPad Air 2(WiFi+Cellularモデル) Surface 3(4G LTEモデル) LAVIE Tab W TW710
画面 11.6型 9.7型 10.8型 10.1型
解像度(ピクセル) 1920×1080 2048×1536 1920×1280 1920×1200
重量 約410g 約444g 約641g 約597g

 同社は、2012年7月に発表した第1世代ともいえる13.3型Ultrabook「LaVie Z」を皮切りに、新モデルをリリースする度に軽量における記録を更新し続けている。機能面でもタッチ機能といったトレンド機能を抑えるなどブラッシュアップを続けてきた。

 マーケティングメッセージも、業界屈指の技術力をアピールするだけのプロダクトアウト的な要素にとどまらず、ユーザーメリットの観点から「ライフスタイル変革」や、「デジタルライフの新提案」まで、モバイル最前線の情報を発信している。(参考記事:2016年春の「LAVIE Hybrid Frista/ZERO」で変わるライフスタイル

 投入された技術や開発秘話などは既報の通りだが、今回は原点回帰、実機を使ったレビューをじっくり行い、LAVIE Hybrid ZERO本来の使い勝手やパフォーマンスを詳細に検証していく。

 取り上げるのは、店頭販売モデル「LAVIE Hybrid ZERO HZ330/DAS」だ。基本スペックは、タッチ対応11.6型非光沢フルHD(1920×1080ピクセル)ディスプレイ搭載、プロセッサがCore m3-6Y30(900MHz/最大2.2GHz、2コア/4スレッド、3次キャッシュ4MB)、メモリ4GB(LPDDR3)、ストレージ容量128GB、SIMロックフリーの3G LTE(W-CDMA)通信機能を搭載する(SIMカードスロットはnanoサイズ。対応周波数帯はLTEがBand 1/3/19/21、3GがBand1/6/19)。

 バッテリー駆動時間は約5.5時間(モバイルパワーキーボード装着時は約10.3時間)。Instant Goに対応し、IEEE802.11ac(最大867Mbps)対応の無線LAN通信機能を備えている。本体カラーは「ムーンシルバー」のみとなる。

 本体(タブレット)単体の「HZ100」と、本体と「モバイルパワーキーボード」がセットとなっているWi-Fiモデルの「HZ300」、SIMフリーモデルの「HZ330」、計3モデルをラインアップする。

11.6型LAVIE Hybrid ZERO店頭販売モデル概要
モデル名 プロセッサ メモリ ストレージ キーボード 実売価格(税別) 本体カラー 備考
HZ330 Core m3-6Y30 (0.9GHz/最大2.2GHz) 4GB 128GB 付属 18万9000円前後 ムーンシルバー(HZ330/DAS) LTE/3G対応
HZ300 Core m3-6Y30 (0.9GHz/最大2.2GHz) 4GB 128GB 付属 17万4800円前後 ムーンシルバー(HZ300/DAS)・ストームブラック(HZ300/DAB) RealSense 3D対応
HZ100 Pentium 4405 (1.5GHz) 4GB 64GB 別売 12万4800円前後 ムーンシルバー(HZ100/DAS)・ストームブラック(HZ100/DAB) シリーズ最軽量の約398g 

 サイズは、本体単体が292(幅)×192.5(奥行き)×7.6(厚さ)ミリ、モバイルパワーキーボードを装着して閉じた場合が294(幅)×206.5(奥行き)×13.4〜17.9(厚さ)ミリ。重量はHZ100が約398グラム、HZ300/330が約410グラム(モバイルパワーキーボード装着時は約798グラム)となる。

       1|2|3|4|5 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう