ニュース
» 2016年06月23日 09時01分 公開

最大6種の複合素材を同時利用できる大型フルカラー3Dプリンタ「Stratasys J750」――丸紅情報システムズ

丸紅情報システムズは、米Stratasys製となるフルカラー3Dプリンタ「Stratasys J750」の取り扱いを発表した。

[ITmedia]

 丸紅情報システムズはこのほど、米Stratasys製となるフルカラー3Dプリンタ「Stratasys J750」の取り扱いを発表、国内販売を開始する。

 Polyjet方式(インクジェット方式)を採用した高機能3Dプリンタで、5色の硬質カラー材料の混合によるフルカラープリントに対応。また最大6種類までの材料を同時に使用でき、硬質材料と透明素材、ラバー素材などを交えた複雑な出力を行うことが可能だ。

photo Stratasys J750

 最小積載厚は0.014ミリで、表面にテクスチャを与えた造形を出力できるテクスチャマッピング機能も備えた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう