ニュース
» 2016年07月14日 14時25分 UPDATE

ブラザー、製造業/医療向けラミネートラベルプリンタ計2製品を発表

ブラザー販売は、同社製ラベルプリンタ「ピータッチ」シリーズのラインアップに製造業/医療向け新モデル計2製品を追加した。

[ITmedia]

 ブラザー販売は7月14日、同社製ラベルプリンタ「ピータッチ」シリーズのラインアップに製造業/医療向け新モデル計2製品「PT-P950NW」「PT-P900W」を追加、8月上旬に販売を開始する。価格はともにオープン、予想実売価格はPT-P950NWが4万6000円、PT-P900Wが2万8000円だ(税別)。

photophoto PT-P950NW(左)、PT-P900W(右)

 2製品はそれぞれ同社従来モデル「PT-9800PCN」「PT-9700PC」の後継機種となる熱転写式のラミネートラベルプリンタ。今回のモデルでは従来製品よりテープの印字幅を拡大し32ミリ幅の印字が可能となったほか、印刷速度も従来比約3倍に向上。無線LAN接続にも対応し、タブレット/スマートフォンからの印刷もサポートした。

 またオプションユニットとして、本体の持ち運び運用が可能となるリチウムイオン充電池ホルダーや、PCレスでのラベル発行が可能となる「操作パネル&液晶ディスプレイユニット」などの各種オプション製品も用意している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう