ニュース
» 2016年09月02日 15時50分 UPDATE

In Win、スチールパイプを採用したオープンフレームPCケース「D-FRAME 2.0」

In Winは、オープンフレームデザインを採用した大型PCケース「D-FRAME 2.0」を発表。全世界500台の限定生産となる。

[ITmedia]

 In Winは9月2日、オープンフレームデザインを採用した大型PCケース「D-FRAME 2.0」を発表、9月15日より販売を開始する(予約受付は本日より開始)。全世界500台の限定販売販売で、予想実売価格は16万5800円(税込み)。

photophoto D-FRAME 2.0

 E-ATXマザーボードまでの装着に対応したタワー型PCケース。オフロードバイクをモチーフにしたユニークなデザインを採用しているのが特徴で、側面には大型の強化ガラスパネルを装備した。また電源ユニット「SIII-1065W」も標準で付属している。

 ドライブベイは2.5/3.5インチシャドー×4を装備。360ミリまでの大型水冷ラジエータの装着も可能となっている。本体サイズは291(幅)×726(奥行き)×548(高さ)ミリ、重量は22.5キロ。


 また、カラーバリエーションモデルとなる「D-FRAME2.0 White/Blue」「D-FRAME2.0 Black/Green」の2モデルもあわせて発表。11月中旬発売予定(予約受付は本日から)で、予想実売価格は15万5800円(税別)。ともに国内5台ずつの限定提供となる。

photophoto D-FRAME2.0 White/Blue(左)、同 Black/Green(右)

関連キーワード

PCケース | アユート | デザイン | In-Win | 予約開始


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう