ニュース
» 2016年11月21日 16時15分 UPDATE

サードウェーブデジノス、ペン入力にも対応したCore m3搭載2in1タブレット「DGM-S12Y」

サードウェーブデジノスは、省電力プロセッサとなるCore m3-6Y30を採用した2in1モバイルPC「DGM-S12Y」を発表した。

[ITmedia]

 サードウェーブデジノスは11月21日、2in1スタイルでの利用に対応したタブレットPC「DGM-S12Y」を発表、11月25日に販売を開始する。

 カバー一体型キーボードを付属しノートPCスタイルでの利用にも対応したタブレットPCで、省電力デュアルコアCPUとなるCore m3-6Y30(900MHz/最大2.2GHz)を搭載した。ディスプレイは1920×1200ピクセル表示対応の12.2型液晶を内蔵、ペン入力を標準でサポートしている。また付属カバーキーボードにはWindows Hello対応の指紋認証センサーやペン収納リングなどを備えた。

photo DGM-S12Y

 製品ラインアップは、メモリ4GB/64GB SSD搭載の「Diginnos DGM-S12Y -4064」、メモリ4GB/128GB SSD搭載の「Diginnos DGM-S12Y -4128」、メモリ8GB/256GB SSD搭載の「Diginnos DGM-S12Y -8256」の3構成を用意。いずれもOSはWindows 10 Home 64bit版を導入している。価格はそれぞれ6万4800円/6万9800円/7万9800円だ(税別)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう