ニュース
» 2016年12月16日 14時47分 UPDATE

クリエイティブメディア、フルカラーLED発光も可能なゲーミングキーボード/マウスを発売

クリエイティブメディアは、フルカラーLED発光ギミックを備えたゲーミングマウス「Sound BlasterX Siege M04」およびゲーミングキーボード「Sound BlasterX Vanguard K08」の2製品を発表した。

[ITmedia]

 クリエイティブメディアは12月16日、フルカラーLED発光ギミックを備えたUSBゲーミングマウス「Sound BlasterX Siege M04」およびUSBゲーミングキーボード「Sound BlasterX Vanguard K08」の2製品を発表、それぞれ2016年12月下旬/2017年1月下旬に出荷を開始する。ともに価格はオープン、同社直販「クリエイティブストア」販売価格はそれぞれ8900円/1万9800円だ(税別)。

 2製品はともに、LED発光機能となる“Aurora Reactiveライティングシステム”に対応した発光ギミック内蔵のゲーミングデバイス。ともに約1680万色のフルカラー発光に対応しており、専用アプリ(後日提供予定)により発光色/発光パターンのカスタマイズを行うことが可能となる。

photophoto Sound BlasterX Siege M04(左)、Sound BlasterX Vanguard K08(右)

 ゲーミングマウスのSiege M04は、最大1万2000DPIの赤外線LEDセンサーを採用したモデルで、ボタンは左側面3ボタンを含む計7ボタンをを搭載。メインの2ボタンには耐久性に優れるオムロン製スイッチが用いられている。

 ゲーミングキーボードのVanguard K08は、英語104キー配列を採用。キースイッチには独自設計のメカニカルスイッチが用いられているほか、26キーロールオーバー(安置ゴースト対応)機能も装備した。また左側にはマクロ対応キー(5キー)も備えている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう