ニュース
» 2017年01月18日 15時17分 UPDATE

IK Multimedia、iOSデバイスにも対応したポケットサイズの小型MIDIインタフェース「iRig Pro I/O」

IK Multimediaは、コンパクト設計のMIDIインタフェース「iRig Pro I/O」の発表を行った。

[ITmedia]

 IK Multimediaは1月28日、コンパクト設計のMIDIインタフェース「iRig Pro I/O」の発表を行った。出荷開始時期は2017年春の予定。価格はオープン、予想実売価格は1万9500円だ。

 Windows/MacおよびiOSでの利用に対応した外付けMIDIインタフェースで、USB/Lightning接続に対応、24bit/96kHz対応DAWでのレコーディングを行うことが可能だ。またXLR/標準コンボ入力端子も備えており、コンデンサーマイクやギター/シンセサイザーなど各種機器を接続できる。

photophoto iRig Pro I/O

 バッテリーはACアダプタ駆動のほかUSBバスパワーや単三形乾電池でも動作。ACアダプタ駆動時はiPhone/iPadへの電源供給も行える。

関連キーワード

MIDI | iOS


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう