ニュース
» 2017年04月06日 11時08分 UPDATE

テラダ・ミュージック・スコア、電子ペーパー採用の楽譜専用端末“GVIDO”

テラダ・ミュージック・スコアは、電子ペーパーを採用した「2画面電子ペーパー楽譜専用端末」を発表した。

[ITmedia]

 テラダ・ミュージック・スコアはこのほど、電子ペーパーを採用した「2画面電子ペーパー楽譜専用端末」(ブランド名:GVIDO)を発表、9月20日に販売を開始する。

 E-INK製の13.3型フレキシブル電子ペーパー“Mobius”を採用した楽譜専用端末で、通常の楽譜とほぼ同寸の2画面サイズを実現。ワコム製デジタルペン入力システム「feel」を採用しているのも特徴で、電子ペンによる書き込み/消しゴム機能などを利用可能となっている。

photo GVIDO

 ファイル形式はPDFに対応。Wi-Fi/Bluetooth接続をサポートするほか、microSDカードスロットも標準で搭載した。将来的には、電子楽譜サービスからの楽譜購入やさまざまなアクセサリーとの接続も可能となる、としている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.