ニュース
» 2017年04月18日 11時19分 UPDATE

マウス、スティック型PC「m-Stick」冷却ファン搭載モデルをリニューアル

マウスコンピューターは、同社製スティック型PC「m-Stick」シリーズのラインアップに冷却ファン搭載の新モデルを追加した。

[ITmedia]
photo m-Stick MS-CH01FV2

 マウスコンピューターは4月18日、同社製スティック型PC「m-Stick」シリーズのラインアップに冷却ファン搭載の新モデル「m-Stick MS-CH01FV2」を追加、本日より販売を開始する。価格は1万9800円(税別)。

 スティック型の超小型筐体を採用したミニデスクトップPCで、同社製従来モデルの「MS-CH01F」同様に冷却ファンを標準で搭載しているのが特徴。今回のモデルではプロセッサが改訂されており、Atom x5-Z8350(1.44GHz)を内蔵した。導入OSはWindows 10 Home 32bit版だ。

 そのほかの仕様は従来モデルに準じ、メモリはDDR3L 2GB、ストレージはeMMC 32GBを内蔵。IEEE802.11ac無線LAN、Bluetooth 4.1+LE、microSDカードスロット、USB 3.0×1/USB 2.0×1なども利用できる。

photo

マウスコンピューター/G-Tune


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう