ニュース
» 2017年04月19日 16時30分 UPDATE

PAPAGO、ルームミラー型のフルHD対応ドライブレコーダー「GoSafe 372V2」

PAPAGO JAPANは、ルームミラー一体型筐体を採用するドライブレコーダー「GoSafe 372V2」を発表した。

[ITmedia]

 PAPAGO JAPANは、ルームミラー一体型筐体を採用するドライブレコーダー「GoSafe 372V2」を発表、本日より販売を開始する。予想実売価格は1万7980円(税込み)。

 ルームミラー部に取り付けて利用可能な車載ドライブレコーダーで、広い視野が得られるワイドミラーを採用した。おもな機能は同社従来モデル「GoSafe 372」に準じ、録画解像度はフルHDに対応。今回のモデルでは新たにLED信号機への対応がうたわれているほか、電源供給用のシガープラグの改良などもあわせて実現した。録画はmicroSDカードに対応(最大32GBまで)、容量16GBのmicroSDHCカードが付属する。

photo GoSafe 372V2

 2.7型のディスプレイを内蔵、ハーフミラー式となっており表示/非表示の切り替えが可能だ。またミラー部は後続車のヘッドライトの光を軽減できる防眩ミラー加工処理が施されている。

関連キーワード

ドライブレコーダー | 録画 | 車載


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.