ニュース
» 2017年05月16日 15時08分 UPDATE

ソフトバンク、プラモ感覚で手軽に作れる組み立て式ミニドローン「LIVE CAM DRONE」の販売を開始

ソフトバンクは、スマートフォンでの機体操作に対応した空撮カメラ搭載組み立て式ドローン「LIVE CAM DRONE」の取り扱いを発表した。

[ITmedia]

 ソフトバンクはこのほど、スマートフォンでの機体操作に対応した空撮カメラ搭載組み立て式ドローン「LIVE CAM DRONE」の取り扱いを発表、同社運営サイト「+Style」にて販売を開始した。価格は1万260円(税込み)。

photo LIVE CAM DRONE

 プラモデルのようにパーツを自分で組み立てていくキット式の小型ドローン。操作はWi-Fi接続したスマートフォンから行うことが可能で、機体に内蔵したカメラを見ながら操縦や動画/静止画撮影を行うことができる。内蔵バッテリーでの駆動時間は約5〜6分だ。

 本体サイズは74(幅)×74(奥行き)×38(高さ)mm、重量は37g。対応OSはiOS 6.0以降/Android 2.2以降となっている。

photo キット内容

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう