ニュース
» 2017年06月15日 12時30分 UPDATE

Goal Zero、IP67防水準拠のモバイルバッテリー 折りたたみソーラーパネル2製品も

アスクは、米Goal Zero製となるモバイルバッテリー「Venture 70 Recharger」など3製品の取り扱いを発表した。

[ITmedia]

 アスクは6月15日、米Goal Zero製となるモバイルバッテリー「Venture 70 Recharger」の取り扱いを発表、6月より順次販売を開始する。付属ケーブルの差異により、microUSB/Lightningケーブルを各1本付属する「VENTURE 70 RECHARGER(MICRO/LIGHTNING)」モデルと、microUSBケーブルを2本付属する「VENTURE 70 RECHARGER (MICRO/MICRO)」モデルの2タイプを用意した。ともに予想実売価格は1万6500円前後だ(税別)。

photophoto Venture 70 Recharger

 容量1万7700mAhのリチウムイオン電池を備えたモバイルバッテリーで、2.4A出力に対応したUSBポートを2基装備。最適化により素早いUSB充電を行える「スマートチャージ機能」も備えた。

 本体はIP67相当の耐水/防じん性を実現。明るさ65ルーメンのLEDライト機能も内蔵している。本体サイズは約95(幅)×163(奥行き)×23.5(高さ)mm、重量は約454gだ。


 このほか、防水対応の折りたたみ式ソーラーパネル「Nomad 14 Plus」「Nomad 28 Plus」の取り扱いも6月より順次開始される。ともにUSB出力および8mmソーラーポート出力に対応したソーラーパネルで、出力はNomad 14 Plusが最大14W、Nomad 28 Plusが最大28Wとなっている。予想実売価格はそれぞれ1万6500円前後/2万8000円前後(税別)。

photophoto Nomad 14 Plus(左)、Nomad 28 Plus(右)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう