ニュース
» 2017年07月25日 11時41分 UPDATE

シンプル設計で実売7000円台のエントリードライブレコーダー

オウルテックは、コストパフォーマンスを重視したエントリークラスモデルのドライブレコーダー「OWL-DR05-BK」を発表した。

[ITmedia]

 オウルテックはこのほど、コストパフォーマンスを重視したエントリークラスモデルのドライブレコーダー「OWL-DR05-BK」を発表、8月上旬に販売を開始する。価格はオープン、同社直販「オウルテックダイレクト」での予約販売価格は7480円だ(税込み)。

photophoto OWL-DR05-BK

 2.4型液晶パネルを搭載したベーシック設計のドライブレコーダーで、最大1280×720ピクセル(720p)/30fpsでの動画保存に対応。低価格モデルながら、加速度センサーによる衝撃検知録画や動体を検知しての録画、LED信号への対応などもサポートしている。またリチウムイオンバッテリーを内蔵、エンジンがかかっていない状態でも約30分の録画が可能だ。

 記録メディアはmicroSDカードに対応(32GBまで)。本体サイズ71(幅)×31(奥行き)×69(高さ)mm、重量は71g。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう