ニュース
» 2017年09月04日 12時17分 公開

上海問屋、手首に優しいエルゴノミクスデザインのワイヤレスマウス

ドスパラは、手首への負担を軽減できるエルゴノミクスデザイン筐体を採用したワイヤレスマウス「DN-915000」の取り扱いを開始した。

[ITmedia]

 ドスパラはこのほど、手首への負担を軽減できるエルゴノミクスデザイン筐体を採用したワイヤレスマウス(型番:DN-915000)の取り扱いを発表、「上海問屋」で販売を開始した。価格は1999円(税込み)。

photophoto DN-915000

 2.4GHz帯無線接続に対応したワイヤレスマウスで、手首をひねらず自然な状態でグリップできるエルゴノミクスデザインを採用した。同社取り扱いの従来製品よりスリムな設計で、より扱いやすくなっているのも特徴だ。

 ボタンはホイール含む5ボタン+DPI切り替えボタンを装備。なおホイールクリック操作は通常のホイール押し込みのほか、左チルト動作でも行える。センサー解像度は800DPI/1200DPI/1600DPIの3段階切り替えが可能だ。

 バッテリーは単四形乾電池2本で動作。本体サイズは63(幅)×120(奥行き)×77(高さ)mmだ。

photo

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう