ニュース
» 2017年09月06日 16時08分 公開

エイサー、MIL準拠の堅牢設計を採用した文教市場向けの11.6型Chromebook

日本エイサーは、法人/文教市場向けとなる11.6型Chromebook「C731-N14N」「CB311-7H-N14N」を発表した。

[ITmedia]

 日本エイサーは9月6日、法人/文教市場向けとなる11.6型Chromebook「C731-N14N」「CB311-7H-N14N」を発表、9月下旬以降に販売を開始する。ともに価格はオープン。

photophoto C731-N14N(左)、CB311-7H-N14N(右)  C731-N14Nはスティールグレイ、CB311-7H-N14Nはパールホワイトの筐体を採用。基本スペックは共通となる

 1366×768ピクセル表示対応の11.2型ワイド液晶ディスプレイ内蔵ノートPCで、OSとしてChrome OSを採用。学習用途を想定したモデルで、MIL-STD 810Gに準拠した堅牢性と防滴仕様のキーボードを装備しているのが特徴だ。また最大約12時間の長時間駆動もあわせて実現している。

 CPUはCeleron N3060(1.6GHz/最大2.48GHz)を、メモリは4GB、ストレージはeMMC 32GBを内蔵。IEEE 802.11ac無線LAN/Bluetooth 4.0、USB 3.0×2、HDMI映像出力、SDメモリーカードスロットなども備えた。

関連キーワード

Acer | Chromebook | Chrome OS | IEEE802.11ac | ノートPC | USB 3.0


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう