ニュース
» 2017年09月13日 15時38分 公開

ウエスタンデジタル、SATA HDD「WD Gold」シリーズに12TBモデルを追加

ウエスタンデジタルは、同社製内蔵型3.5インチHDD「WD Gold」のラインアップを拡充、新たに12TBモデルを追加した。

[ITmedia]

 ウエスタンデジタルは9月13日、同社製内蔵型3.5インチHDD「WD Gold」のラインアップを拡充、新たに12TBモデル(型番:WD121KRYZ)を追加した。出荷開始時期は10月の見込みで、価格はオープン。

 ヘリウム密封技術の第4世代HelioSealを採用したSATA 6Gb/s接続対応モデルで、MTBF250万時間の高信頼性を実現。振動からの保護を行う「RAFFテクノロジー」などの保護機能も装備している。

photo WD121KRYZ

関連キーワード

HDD | Western Digital | Serial ATA | MTBF


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう