ニュース
» 2017年10月23日 17時01分 公開

レノボ、ビジネス向けAPUを採用した12.5型モバイルノート「ThinkPad A275」 クーポン適用で6万円台から

レノボ・ジャパンは、AMD PROシリーズAPUを搭載する12.5型モバイルノートPC「ThinkPad A275」の販売を開始した。

[ITmedia]

 レノボ・ジャパンは10月23日、AMD PROシリーズAPUを搭載する12.5型モバイルノートPC「ThinkPad A275」の販売を開始した。直販価格は下位構成の“エントリー”モデルが11万1240円から(クーポン適用後の価格は6万4519円から、ともに税込み/以下同様)。

photo ThinkPad A275

 プロセッサとしてAMD製APUのA10-9700B(2.5GHz)/A12-9800B(2.7GHz)の搭載に対応したモバイルノートPCで、グラフィックス機能としてAPU内蔵のRadeon R7 グラフィックスを利用可能だ。キーボードはクリックパッド搭載の6列キーボードを採用、バッテリー駆動時間はA10-9700B搭載モデルで約8時間、A12-9800B搭載モデルで約10時間となっている。

 エントリーモデル選択時の構成は、ディスプレイ解像度が1366×768ピクセル、メモリが4GB、ストレージが128GB SATA SSDを装備、IEEE 802.11ac無線LAN、Bluetooth 4.1、ギガビット有線LANなども備えた。

 ほか、ディスプレイ解像度やメモリ、ストレージ構成などを変更した“パフォーマンス”モデル(15万5520円/クーポン適用で13万637円)、“スタンダード”モデル(15万120円)なども用意される。

photo

関連キーワード

APU | ThinkPad | モバイルPC | レノボ | ノートPC | IEEE802.11ac | SSD


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう