ニュース
» 2017年12月01日 12時01分 公開

Appleと(RED)、過去最大額の寄付金が集まったことを祝う

Appleと(RED)は、2017年度の世界エイズデーに向けた寄付金が過去最大の3000万ドル以上となったことを発表した。

[ITmedia]

 Appleと(RED)はこのほど、2017年度の世界エイズデーに向けた寄付金が過去最大の3000万ドル以上となったことを発表した。この金額は、母親から胎児への感染を予防するARV治療薬の1億4400万日分に相当する、としている。

 このほか、世界エイズデー2017に向けての取り組みとして、同社直営店で1週間にわたり赤いAppleロゴが掲げられる。また直営店およびApple Store App内でのApple Payの支払いごとに、Appleから1ドルがグローバルファンドに寄付されるとしている。

photo App Store内の「Today」タブにも“(RED)”関連コンテンツが用意される

関連キーワード

Apple | 寄付・募金 | HIV


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう