ニュース
» 2017年12月15日 12時32分 公開

Razer、19キー+サムパッドを備えた左手操作用のキーパッド「Tartarus V2」など5製品

米Razerは、USB接続対応の左手用キーパッド「Tartarus V2」を発表。この他にUSBマイク、ヘッドセットなども発売される。

[ITmedia]

 米Razerは12月15日、左手用キーパッドの新製品「Tartarus V2」を発表、12月23日に販売を開始する。価格は1万1000円(税別)。

photo
photo Tartarus V2

 USB有線接続に対応した左手操作用キーパッド。ゲームなどで多用される「W」「A」「S」「D」キーなどを含めた19キーと、親指で操作できる8方向サムパッド、スクロールホイール、サムボタンなどを集約。マクロなどを含め最大32種のコマンドを入力することが可能だ。

 フルカラー発光に対応したバックライト機能も装備、同社アプリの“Razer Chroma”を用いた発光カスタマイズも行える。対応OSはWindows 7以降、Mac OS 10.9以降。


 この他に、ストリーミング配信向けの据え置き型USBマイク「Razer Seiren X」、ゲーミングヘッドセット「Razer Electra V2」「Razer Electra V2 USB」、7.1chサラウンド対応ヘッドセット「Razer Thresher Ultimate」も販売が開始される。価格はRazer Seiren Xが1万3800円、Razer Electra V2が7800円、Razer Electra V2 USBが8800円、Razer Thresher Ultimateが2万9800円(いずれも税別)。

photo
photophoto Razer Seiren X(上)、Razer Electra V2(左下)、Razer Thresher Ultimate(右下)

関連キーワード

Razer | USB | ヘッドセット | 左利き


Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう