ニュース
» 2018年01月31日 14時39分 公開

2017年ノート市場はアップルとASUSの“二人勝ち” BCN調べ

BCNは、同社ランキングを基にした2017年度ノートPC市場の調査結果を発表した。

[ITmedia]

 BCNは1月31日、同社が集計する「BCNランキング」を基にした2017年度ノートPC市場の調査結果を発表した。

photo 月次の台数と金額の伸び率推移

 BCNランキングは全国の主要家電量販店およびネットショップの実売データを収集している実売データベースで、このデータによれば2017年のノートPC販売は台数ベースで102.8%、販売額ベースで101.5%と堅調に推移した。10月は大型台風の影響もあり販売台数、売り上げともに大きな落ち込みを見せたが、9月までの好調と相殺され年間では辛うじて前年を上回っている。

photo 上位メーカーの台数と金額の前年比伸び率

 メーカー別では明暗が大きく分かれ、アップルとASUSが他社を大きく引き離す伸び率を見せた。アップルは「MacBook Air」、ASUSは「VivoBook」の11.6型モバイルモデルが大きな貢献を果たしている。その一方で、NEC、富士通、東芝、レノボ・ジャパンはいずれも前年実績には到達せず伸び悩む結果となっている。

photophoto MacBook Air(左)、VivoBook E203NA(右)

 調査結果はこちら

関連キーワード

BCN | ランキング | 調査 | 売上


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう