ニュース
» 2018年02月20日 15時52分 公開

DMMがWindows MR対応ヘッドセットのレンタルサービスを開始 5日間で1万円から

DMM.comは、同社提供のレンタルサービス「いろいろレンタルサービス」にWindows MR対応ヘッドセットを追加した。

[ITmedia]

 DMM.comは2月20日、同社提供のレンタルサービス「いろいろレンタルサービス」にWindows MR対応ヘッドセットを追加、本日提供を開始する(貸し出しは2月23日から)。

photo

 レンタル対応モデルは、レノボ製「Lenovo Explorer with Motion Controllers」、エイサー製「AH101」、富士通製「MRヘッドセット+コントローラ FMVHDS1」、HP製「HP Windows Mixed Reality Headset」、デル製「Dell Visor with Controllers」の5機種を用意。レンタル期間は最短で5日間(最長30日)、料金は1万円から(送料無料)となっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう