ニュース
» 2018年03月14日 12時19分 公開

ピクセラ、約6万円のVAパネル採用50型4K液晶ディスプレイなど2製品

ピクセラは、IPSパネルを採用する43型4K液晶ディスプレイ「PIX-43MX100」など2機種を発表した。

[ITmedia]

 ピクセラは3月14日、43型4K液晶ディスプレイ「PIX-43MX100」、50型4K液晶ディスプレイ「PIX-50MX100」を発表、3月22日に販売を開始する。価格はオープン、同社直販「ピクセラ オンライン ショップ」販売価格はPIX-43MX100が8万4758円、PIX-50MX100が5万9799円。

photophoto PIX-43MX100

 ともに3840×2160ピクセル表示に対応した液晶ディスプレイで、43型モデルのPIX-43MX100はIPSパネルを、PIX-50MX100はVAパネルをそれぞれ採用。またPIX-43MX100はHDR対応もうたわれている他、最大4画面までの分割同時表示も可能となっている。

photophoto PIX-50MX100

 映像入力は、PIX-43MX100がHDMI 2.0×2、DisplayPort×1、mini Display Port×1を装備。PIX-50MX100はHDMI 2.0×2、DisplayPort×1、DVI×1を利用可能だ。

関連キーワード

IPS方式 | ディスプレイ | ピクセラ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう