ニュース
» 2018年04月06日 12時53分 公開

デル、Ryzen搭載のスタンダード15.6型ノート「New Inspiron 15 5000(AMD)」など2製品

デルは、プロセッサとしてRyzen Mobileを採用したスタンダード15.6型ノートPC「New Inspiron 15 5000(AMD)」など2製品を発表した。【画像差し替え】

[ITmedia]

 デルは4月6日、プロセッサとしてRyzen Mobileを採用したスタンダード15.6型ノートPC「New Inspiron 15 5000(AMD)」を発表、本日販売を開始する。価格は7万8980円から(送料込み、税別)。

photophoto New Inspiron 15 5000(AMD)

 15.6型液晶ディスプレイ(解像度はHDまたはフルHD)を備えたスタンダードノートPCで、プロセッサとしてRyzen 3 2200U、Ryzen 5 2500Uの搭載に対応。グラフィックス機能はプロセッサ内蔵のRadeon Vega3、同 Vega5をそれぞれ利用できる。

 最小構成時でメモリは4GB、ストレージは1TB HDDを、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを内蔵した。OSはWindows 10 Home 64bit版を装備、Office導入モデルも用意される。


photophoto New Inspiron 22 3000 フレームレスデスクトップ

 また、22型フルHD液晶ディスプレイ一体型デスクトップPC「New Inspiron 22 3000 フレームレスデスクトップ」も発表、4月下旬に販売を開始する。価格は8万9980円から。

 10点マルチタッチ操作に対応した狭額デザインの22型フルHD液晶ディスプレイを内蔵した一体型デスクトップPC。上部に格納式Webカメラを備えており、未使用時には内部に収納可能となっている。

【画像差し替え】初出時、「New Inspiron 22 3000 フレームレスデスクトップ」の画像について一本足形状のスタンドを搭載したものを掲載していましたが、日本ではイーゼルスタンドを搭載するモデルのみ展開します。そのため、イーゼルスタンドを装着した画像に差し替えました(4月10日14時45分)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう