ニュース
» 2018年10月10日 15時04分 公開

キングジム、スマホ経由で設定できるIoTアラーム時計 音声アシスタント連携も予定

キングジムは、無線LAN接続に対応したIoTアラーム時計「リンクタイム」を発表した。

[ITmedia]

 キングジムは10月10日、無線LAN接続に対応したIoTアラーム時計「『リンクタイム』LT10」を発表、10月26日に販売を開始する。価格は1万3200円(税別)。

photo リンクタイム

 無線LANを標準搭載したデジタル時計で、スマートフォン用アプリまたはブラウザ経由でアラーム設定を行うことができる。また録音した音声やテキスト読み上げをアラーム音にするボイスメモ機能も搭載。天気予報やGoogleカレンダー上の予定を音声で読み上げることも可能だ。

 また今後、「Alexa」「Googleアシスタント」の音声アシスタントとの連携も予定。スマートスピーカーに話しかけることでアラーム設定などを行うことが可能になる、としている。

photo
photo

関連キーワード

IoT | キングジム | ボイスメモ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう