ニュース
» 2009年07月16日 17時00分 UPDATE

iPhone向けアドネットワーク「TG Ad for iPhone」、広告配信を開始

トラフィックゲートは7月15日から、iPhoneアプリ向けの広告ネットワークサービス「TG Ad for iPhone」での広告配信を開始した。

[ITmedia]
Photo TG Ad for iPhone

 トラフィックゲートは7月15日、iPhone/iPod touch向けアプリに実装可能な専用の広告枠を用いた広告ネットワークサービス「TG Ad for iPhone」向けに広告の配信を開始した。最初の広告主は楽天トラベルで、自社で開発した「楽天トラベルアプリ」の訴求を行う。

 TG Ad for iPhoneは、トラフィックゲートの広告配信システムを活用してiPhoneアプリ内に広告を表示するサービス。複数のアプリの画面に広告を表示できるのが特徴だ。アプリケーション開発者はTG Ad for iPhoneのSDKを用いてアプリ内に広告枠を用意すると、広告が表示された回数(インプレッション)毎に掲載料が得られる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.