ニュース
» 2009年11月19日 22時04分 UPDATE

ジェイマジック、「顔ちぇき!」事業をモバイルメディアに譲渡

ジェイマジックが、顔認識技術を利用したエンタテインメントサービス「顔ちぇき!」に関する事業をモバイルメディアに譲渡する。

[ITmedia]

 モバイルファクトリーは11月19日、ジェイマジックからモバイルメディア「顔ちぇき!〜誰に似てる?〜」に関する事業を譲り受けたことを発表した。11月18日に事業譲渡契約書を締結し、ジェイマジックは2010年2月末日までに順次、事業を移管する。

 モバイルメディア事業を展開するモバイルファクトリーは、ソーシャルアプリ事業への参入準備を進めており、その一環として累計利用者が1億人を超えるなど多くのユーザーに認知されている「顔ちぇき!」に関する事業をジェイマジックから譲り受けることになった。譲渡対象となるのは「顔ちぇき!〜誰に似てる?〜」「モテちぇき!」「顔ちぇき!占い」の3サービス。

 モバイルファクトリーでは、顔ちぇき!と同社の既存事業となるモバイルアフィリエイトサービス「ケータイ★アフィリエイト」「鬼☆クリック」との相乗効果が期待できるほか、より付加価値の高いサービスを提供可能になるとしている。

 今後、譲渡された3サイトについては名称・サービスともにそのまま継承。顔ちぇき!〜誰に似てる?〜のソーシャルアプリ化を1つの柱に、多彩なソーシャルアプリの投入を予定している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.