ニュース
» 2011年06月30日 20時09分 UPDATE

iPhone、Android端末を「ひかり電話」の子機に――SIPソフトフォン「AGEphone」に新機能

SIPソフトフォンアプリ「AGEphone」の最新版に、iPhone/Android端末をNTT西日本のひかり電話の子機として登録する機能が追加された。

[富永ジュン,ITmedia]

 ageetは、同社のSIPソフトフォンアプリ「AGEphone」の最新版に、iPhone/Android端末をNTT西日本のひかり電話の子機として登録する機能を追加した。アプリの価格は無料。

 AGEphoneは、利用中のインターネットプロバイダの情報を入力することで、IP電話の発信と応答が可能なSIPソフトフォンアプリ。アプリ内で販売している有料アドオンを購入すれば、転送などにも対応する。

 今回追加された新機能により、AGEphoneをインストールしたスマートフォンをNTT西日本のひかり電話の子機として利用可能になり、自宅内では無線LAN経由でスマートフォンでのひかり電話の発着信が可能となる。通話料金は固定電話と同じ体系が適用される。

 正式対応する端末は、iOS 3.2以上を搭載したiPhone 3GS、Android版はAndroid 2.1以上を搭載したGalaxy S、Galaxy S II。なお、NTT西日本が提供するフレッツ光ネクスト対応ひかり電話対応ルータが必要となる。

Photo SIPソフトフォンアプリ「AGEphone」。iPhone/Android端末をNTT西日本のひかり電話の子機として使えるようにする新機能を搭載した
photo AGEphone beta
photo AGEphone

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-