ニュース
» 2011年08月02日 18時27分 UPDATE

FUJI ROCKでも活躍:iPhoneをカード決済&POS端末にする「Anywhere」登場

リンク・プロセシングなどが、iPhoneをカード決済&POS端末にするソリューション「Anywhere」を発表した。野外ロックフェスティバル「FUJI ROCK FESTIVAL’11」やダンスイベント「DanceNATION」などで活用されている。

[ITmedia]

 リンク・プロセシングは8月2日、iPhoneをカード決済/POS端末として利用できるソリューション「Anywhere」の提供を開始した。三栄電機が販売するカード/バーコードリーダー機能付きジャケット「ScanJacket」と、グローバルネットワークサービスの提供するスマートデバイス向けPOSシステム「FLAVIUS」と組み合わせて利用する。料金は、初期設定費用が1台あたり5000円、システム利用料は1件あたり20円(最低月1000円/台)。ScanJacketなどの購入は別途見積もりとなる。


photo 決済ソリューションのイメージ

 カードリーダー機能を持つScanJacketでクレジットカード情報を読み取り、クレジットカード決済アプリ「Anywhere」で3GやWi-Fiといったネットワーク経由での決済処理を実現する。カード情報は読み取った時点で暗号化し、リンク・プロセシングの決済センターで復号化する。FLAVIUSとの連動により、端末上からオーダリングやレジ操作といったPOS処理が可能だ。

 テーブル会計など店内での決済に加え、イベント会場、デリバリーといった屋外での決済にも活用できる。導入店はクレジットカード会社と直接契約し、中間マージンは発生しない。野外ロックフェスティバル「FUJI ROCK FESTIVAL’11」のオフィシャルショップ「岩盤」や、ダイニングレストラン「BODY BALANCE DINING mu-MU」、ダンスイベント「DanceNATION」で、同ソリューションが導入された。

 今後は「銀聯決済機能」「ポイント機能」「プリペイドカード機能」など、導入店舗からのニーズが高い機能を順次追加するほか、業務改善ソリューションとの連携も強化していく。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.