ニュース
» 2011年12月07日 11時53分 UPDATE

リアル進出、着々と:グリー、仮想通貨「コイン」をコンビニでプリペイド販売

「GREE」で有料アイテムなどを購入する際に必要な仮想通貨「コイン」が、全国のセブン-イレブン店舗でプリペイドカードとして販売される。

[ITmedia]

 グリーとセブン-イレブン・ジャパンは12月7日、全国のセブン-イレブン店舗で「GREEコインプリペイドカード」を8日に発売すると発表した。「GREE」内で有料アイテムなどの購入に必要な仮想通貨「コイン」をチャージできるプリペイドカード。ソーシャルゲームの仮想通貨がコンビニで販売されるのは業界初という。

photophoto

 クレジットカード、キャリア決裁に続くコインの購入方法となる。POSレジで支払いが確定した時点で対象のカードを有効化するPOSA(InComm’s Fast Card Point of Sales Activation)技術を利用して実現。セブン-イレブンではこれまで同様の技術でiTunes Cardや家庭用ゲーム機で使用できるプリペイドカードを提供している。

 5000円プリペイドカード(4762コイン)と、1500円プリペイドカード(1429コイン)の2種類を用意する。ゲームのイラストを施すなど券面デザインなどにも工夫し、「幅広いお客様のニーズにリーチするカード」を提供していく。第1弾には「海賊王国コロンブス」「聖戦ケルベロス」「釣り★スタ」といった人気ゲームのイラストを施しており、「今後、オフライン(店舗)とオンラインをつなぎ、多様なプロモーションやキャンペーンでの展開を予定」する。

 発売を記念し、カード購入者から抽選で総額200万コインが当たるキャンペーンも12月8日から1月8日まで展開する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.