ニュース
» 2012年11月15日 18時02分 UPDATE

電話帳にアクセスするアプリを通知、起動前にアンインストール――Androidアプリ「セキュアカーテン」

アドレス帳にアクセスするAndroidアプリをインストール時に通知し、起動する前にアンインストールできるセキュリティアプリが登場した。

[ITmedia]

 キーウェアソリューションズが、アドレス帳データの不正流出や不正Wi-Fiによる盗聴を事前に検知し、利用者に警告するAndroidアプリ「セキュアカーテン」を開発した。

 11月15日から、アドレス帳の不正流出を防止する機能のみを無料で配信。1月上旬から、不正Wi-Fi接続防止、覗き見防止、画面情報流出防止機能を装備した有料版を提供する。

 アドレス帳の不正流出防止機能は、スマートフォンのアドレス帳やインターネットへのアクセスが可能なアプリをインストールした場合、アプリを起動する前に警告するもの。利用者は、そのアプリがアドレス帳データを必要とするかどうかを起動前に調べることができ、危険な場合はアンインストールできる。

 対応OSはAndroid2.3以上。無償版の配布期間は2013年1月10日までを予定している。

Photo アドレス帳の不正流出防止機能

photo セキュアカーテン(評価版)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.