ニュース
» 2013年01月25日 19時20分 UPDATE

顔で認証、iPhone/iPadで――エー・シー・エス、顔認証エンジンとアプリ開発ツールを提供

PCログインや入退室管理などに使われている高速顔認証エンジン「FaceViTAL」に、iPhone/iPad向け顔認証エンジンを追加した。

[佐々木千之,ITmedia]

 エー・シー・エスは、顔認証エンジン「FaceViTAL(フェイスバイタル)」にiPhone/iPad向け顔認証エンジンと開発ツールを追加し、iPhone/iPad向けアプリケーションを開発・提供する企業や業務システムを開発する情報システム部門などに提供を開始した。

 同社のFaceViTALは「高速でコンパクトな顔認証エンジン」として開発され、素早く認証を行えるのが特徴。PC内蔵カメラを利用したログオン認証システムや入退室管理システムなどで、すでに多くの採用実績があるというる。

 今回提供を開始したiPhone/iPad向け顔認証エンジンは、PC向けと同等の認証をiPhone/iPadで可能にするもの。認証に必要なデータサイズが小さく、高速な認証を行えるのが特徴で、スマートデバイスの限られた端末スペックでもリソース消費を最低限に抑えられるという。顔認証を利用したアプリケーション構築用として開発用ツールもあわせて提供。ライブラリとともにAPIも公開し、iPhone/iPad上で動作するアプリケーションへの実装も容易に行える。

Photo 認証の流れ

 価格はiPhone/iPad向け顔認証エンジン、および同開発用ツールともに個別見積もりとなる。3月末にはAndroid向け顔認証エンジンもリリースする予定。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.