3分Biz.
ニュース
» 2021年12月02日 11時28分 公開

Pairs運営会社、「声が通りやすいパーテーション」を開発 全国の飲食店へ無料配布(1/2 ページ)

エウレカは、「声が届きやすい 距離が縮まるパーテーション」を全国の飲食店へ無料配布すると発表した。

[ITmedia]

 マッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」を運営するエウレカ(東京都港区)は、「声が届きやすい 距離が縮まるパーテーション」を全国の飲食店へ無料配布すると発表した。飲食店のパーテーション費用の負担増加と、コロナ禍で飲食店での感染に不安を感じながら恋活・婚活をする人たち双方への課題解消を目指す。

「声が届きやすい 距離が縮まるパーテーション」

 11月に実施したPairs会員向けの調査では、63%が「宣言または措置期間が明けて、デートの意欲が高まっている」と回答した。

緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が解除され、デート意欲は高まっているか?

 82%の人が「初デートで感染症対策をしている飲食店を選びたい」と対策を意識する一方で、76%が「アクリルパーテーション(感染対策のため)で会話がしにくい、声が聞こえづらい」と不便や不満を感じていた。

デートでは、感染症対策をしている店を選びたいか?
パーテーションに対して不便・不満を感じるか?
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business & SaaS Days

    - PR -