ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「シューズ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「シューズ」に関する情報が集まったページです。

水の事故を防止するアイデア「サンダルバイバイおやこ条約」に反響 「川や海でサンダルが流されても追いかけない」と子どもと約束
水遊びに出かける前に。(2021/6/10)

“愛知県一宮市だけ”といわれるレアな方言「屋運シューズ」ってどんな意味?【マジで方言じゃないと思ってた言葉】
「愛知県出身だけど知らない」という人も多そう。(2021/6/24)

「なんたる擬態」「完全にナイキ」 スニーカー落ちてると思ったら「ハトだった」画像に衝撃
これはどう見てもナイキのスニーカー。(2021/5/22)

浜崎あゆみ、息子との“おそろいスニーカー”ショット公開 貴重な“ママ投稿”に約6万いいねの反響
第2子妊娠中の浜崎さん。(2021/4/12)

リサイクル素材を使用:
アディダス、スタンスミスのゴルフシューズ発売 肖像画はハンチング姿
アディダスジャパンは、「アディダス オリジナルス」ブランドの「スタンスミス」を初めてゴルフシューズとして開発し4月7日に数量限定で発売した。(2021/4/7)

司書みさきの同人誌レビューノート:
4センチに込められた美と熱意 同人誌『ミニチュアトウシューズのつくり方』が伝える“好きを形にする楽しさ”
継続は力なり。(2021/4/4)

デザインの力:
「速く走る」といっても走法には違いがある、アシックスが2つの新シューズを開発
アシックスは「ASICS INNOVATION SUMMIT 2021」を開催し、同社が目指す未来とパーソナライゼーションの考え方について、その方向性を示すとともに、トップランナー向けランニングシューズの新製品「METASPEEDシリーズ」を発表した。(2021/4/1)

【100%OFF】25日の0円漫画 『スキップとローファー』『葬送のフリーレン』の試し読み
『葬送のフリーレン』はいいぞ。(2021/3/25)

メジェドがビームを放つペンケースやルームシューズ! 「大人の図鑑」と「niko and ...」のコラボアイテムが登場
存在感がすごい。(2021/3/13)

メカメカしいルックスがイイ感じ レクサス「IS350 スポーツセダン」をモチーフにしたオリジナルスニーカーがかっこいい
レクサスのロゴもしっかり配置されています。(2021/3/2)

【まさかアレルギーじゃないと思ってた】輪ゴム、イヤフォン、スニーカー…… 身近なもので反応するラテックスアレルギー
身近な製品に使われている天然ゴムのアレルギー。(2021/4/13)

シリーズ全体で130万足を販売:
ワークマン 「推進力を生む」1900円のジョギングシューズ発売 「柔らかすぎ」の課題も解決
ワークマンが、アウトドア・スポーツ用シューズ「ハイバウンス ドリブンソール」を発売した。昨年発売し人気となった「アスレシューズ ハイバウンス」の機能性をさらに強化し、初年度で50万足を生産する。(2021/2/24)

ファッションタイムセール祭り最終日! Pizoffの「ネコ柄Tシャツ」やブランドのスニーカーがお買い得
肌着をまとめ買いするのもおすすめです。(2021/2/22)

加藤紗里、娘にGUCCIのベビーシューズ 「嫌われものの母親でごめん」「でも愛してます」
娘・りりちゃんにたびたびブランド品をプレゼントしている加藤さん。(2021/2/22)

子会社も解散:
リーガルコーポレーションが希望退職者を募集 コロナ禍でビジネスシューズの需要減
革靴大手のリーガルコーポレーションは希望退職者を募集する。ビジネスシューズの製造子会社も解散する。コロナ禍で革靴需要が減少した。(2021/2/15)

ライザップとアシックス、運動効果が高まるビジネスシューズを発売
RIZAPはアシックス商事とコラボしたビジネスシューズブランド「texcy luxe(テクシーリュクス)」を発売する。(2021/2/12)

ナイキ、手を使わずに脱ぎ履きできる「ナイキ ゴー フライイーズ」を発売
ナイキは2月2日、ハンズフリーで使える「ナイキ ゴー フライイーズ」を発売すると発表した。価格は1万3000円(税別)。足を入れてその上に体重をかけるだけで脱ぎ履きできる「ハンズフリー」のシューズに注目が集まる。(2021/2/4)

みんなでHENSHIN!! 仮面ライダーのファッションブランドが誕生 スニーカーがめっちゃいい
第1弾はクウガ、555、Wをラインアップ。Type Wのスニーカーが中二病をくすぐる。(2021/2/4)

かかとをつぶさずに履けるシューズがナイキから登場! 足だけで着脱可能な「Nike GO FlyEase」
とてもラクそう。(2021/2/2)

ワークマンの防水ブーツの意外な難点って? 娘の“発見”に赤面したエピソードを描いた漫画がじわじわくる
そういうのはそっと教えて!(2021/1/21)

チャイナボタンや刺しゅうがかわいい「中華シューズ」にブーツタイプが登場 足元にトレンドのチャイナテイストを取り入れたい
ブーツタイプは冬にぴったり!(2021/1/7)

期間限定:
アシックスが非接触の無人靴販売店をオープン 足の計測や接客はどうやって?
靴メーカーのアシックス商事は12月10日、入店から購入まで店員と一切接触しないビジネスシューズ販売店「テクシーリュクス 非接触型シューフィッティングショップ」を、期間限定で東京都中央区にオープンした。(2020/12/10)

“無人ビジネスシューズ店”が銀座に登場 足形計測はセルフ、接客はタブレットで
店内にスタッフを置かない“無人ビジネスシューズ店”が東京・銀座に期間限定オープン。客は自身で足形を測定し、リモートで接客を受ける。運営元はアシックス商事で、「テクシーリュクス」を販売する。(2020/12/10)

誰もが知ってる「便所サンダル」がミニチュアに カプセルトイ「ベンサンコレクション」12月発売
本物の雰囲気ただようミニ便所サンダル。(2020/11/17)

池田エライザ&三吉彩花、美脚ブーツの絶対領域きらめくモノクロ2ショット 「最強タッグ」「本当にお綺麗」
エモかっこいい!(2020/11/11)

プラダのサイトで価格誤表示 財布913円、スニーカー1045円など“格安”価格に プラダは「対応中」
うおおおおおおお!!!???(2020/11/11)

ロンドンブーツ1号2号に新メンバー、「ニブンノゴ!」森本が3号で参加 “ロンドンブーツ複数号計画”を始動
4号から8号はTOKIOのために空席に。(2020/11/1)

リーボックと「ゴーストバスターズ」がコラボ 「プロトンパック」をイメージしたスニーカーが登場
ゴーストバスターズのジャンプスーツも数量限定で販売。(2020/10/27)

三浦春馬さん主演「キンキーブーツ」映像が解禁 ドラァグクイーン姿に肉体美に歌声……魅力詰まった20分にファン感激
涙なしには見られない……。(2020/10/27)

発売前に読めるぞ! 『涼宮ハルヒの直観』先行限定試し読みキャンペーンを実施 スニーカー文庫かお茶を買え!
試し読み対象は同書籍内「鶴屋さんの挑戦」の一部。(2020/10/16)

中島美嘉、「NANA」で履いたエンジニアブーツを披露 ファン「青春です」「今も昔も似合ってる」
懐かしすぎて震える。(2020/10/5)

モノづくりスタートアップ開発物語(4):
靴内センサーを小型化せよ、ベンチャーが挑む未経験のスマートシューズ作り
オープン6年目を迎えた東京・秋葉原の会員制モノづくり施設「DMM.make AKIBA」で社会課題を解決しようと奔走しているスタートアップを追いかける連載「モノづくりスタートアップ開発物語」。第4回はスマートシューズを開発しているno new folk studioのCEO 菊川裕也氏に、開発経緯などを聞いた。(2020/10/1)

2021年9月まで:
ナイキのシューズをイメージしたスポーツパーク、豊洲に期間限定オープン
三井不動産レジデンシャルとナイキジャパングループは10月10日、さまざまなスポーツが楽しめる新スポーツパークを約1年間の期間限定で東京・豊洲にオープンする。設置期間は2021年9月20日まで。ナイキの代表的なシューズをイメージしたエリアがある。(2020/9/28)

水曜インタビュー劇場(在宅公演):
巷で“スーツ離れ”が起きているのに、なぜビジネスリュックは好調なのか
テレワークを実施する企業が増えたので、オフィスに足を運ぶ人が減った。となると、スーツを着ることが少なくなり、革靴を履かなくなり、カバンも不要になり……。などと想像してしまうが、ビジネスリュックは好調に売れているという。その背景に迫ってみたところ……。(2020/9/23)

ルマンドやハッピーターンが靴に転生!? 食べ物のパッケージを再現した「おいしそうなスニーカー」職人に亀田製菓も賛辞
再現度が半端ない。(2020/9/2)

8月8日9時からAmazonで「ファッションタイムセール祭り」開始 Tシャツやランニングシューズがセール
3連休はファッションタイムセール祭り!(2020/8/5)

ロンブー田村淳さん、遺書動画サービス「ITAKOTO」を公開
お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんがCEOを務めるitakotoが、遺書動画サービス「ITAKOTO」を公開した。(2020/8/3)

ウェアラブルニュース:
小型センサーで走りをリアルタイム評価、アシックスがスマートシューズ新開発
アシックスはシューズ内に設置した小型センサーで、地面を踏み込んだ際に受ける反力などを計測するスマートシューズ「EVORIDE ORPHE(エボライド オルフェ)」を販売すると発表した。足の動きのセンシング技術開発などを手掛けるスタートアップ、no new folk studioと共同で開発した。シューズ内の小型センサーで、走行中のパフォーマンスをリアルタイムに可視化し、ランナーに音声で走行改善のためのアドバイスを提供する。(2020/7/27)

小学生向けスマートシューズがスポーツとの相性を診断 バンダイ「アンリミティブ」
バンダイが小学生向けスマートシューズ「UNLIMITIV」(アンリミティブ)の専用アプリをアップデート。トレーニング結果から好きなスポーツとの「ピッタリ度」を診断する。(2020/7/22)

アシックスが初のスマートシューズ 走りを1歩単位で分析、走行中に改善点をアドバイス
アシックスが、同社初のスマートシューズ「EVORIDE ORPHE」の予約販売をスタート。価格は、センサーとシューズがセットで3万1500円(税別)。(2020/7/21)

こんなコラボグッズ欲しい! セブン-イレブンやポンジュースなど、身近なブランドを模した「架空のスニーカー」イラスト
牛乳石鹸もネトフリもスニーカーのイラストに。(2020/7/21)

ジャケットに短パンとスニーカー ニューバランスが新コレクション
スニーカーブランドのニューバランスは、自社のアパレルブランドから日本の伝統と現代を融合させたコレクション「Modern Classic Collection」を発売した。日本の伝統的なエッセンスを取り入れた。(2020/7/13)

材料技術:
ミズノ史上最高の反発性を実現した新素材は用具開発のノウハウから生まれた
ミズノは、オンラインプレスカンファレンスを開催し、「ミズノ史上最高」をうたう優れた反発性を実現した新素材「MIZUNO ENERZY(ミズノエナジー)」と、同素材を使用した2つの新シューズを発表した。(2020/7/2)

“厚底”に対抗:
ミズノ、高反発のランニングシューズ発売 箱根駅伝で注目のモデルを市販へ
ミズノは、陸上長距離選手向けランニングシューズの新商品「WAVE DUEL NEO」を7月中旬に発売する。独自に開発したソール素材を採用し、反発力を高めた。箱根駅伝で区間新記録を出した選手が着用して注目されたモデルを市販化する。(2020/7/1)

泡に乗ってる? ミズノがつぶつぶのシューズを発売、同社史上最高の反発性を実現した高機能シューズ
機能性は抜群。見た目も前衛的でかっこいい……かも。(2020/7/1)

プラザ限定! スニーカーで遊ぶスヌーピーがかわいいPEANUTS×CONVERSEのコラボアイテム カジュアルなデザインが夏にぴったりです
ベーシックなカラーもあわせやすい。(2020/6/18)

“株式市場”のように商品を売買するECサイト「StockX」日本上陸 スニーカーやアパレルに特化
StockXは株式市場に着想を得たという売買プラットフォーム。3月に先行してWebサイトの日本語対応や円表記を行っていたが、日本国内にカスタマーサポートを設置するなど対応を強化する。(2020/6/1)

【漫画】生き抜け!OLオノ子ちゃん:パンプスに罪はないが全然履きたくない
履きたくないよ〜!(2020/5/24)

「ランウェイは歩けないわ」 ナオミ・キャンベル、新型コロナ対策バッチリの“斬新すぎるスニーカー”を公開
パリコレに出てきたら納得してしまいそう。(2020/5/15)

ガンダムとPATRICKのコラボスニーカー登場 地球連邦軍・ジオン軍・赤い彗星の3つのモデルがかっこいい
足元にガンダムカラー。(2020/5/11)

PR:靴通販はロコンド.jp 日本最大級の靴通販サイト「ロコンド.jp」


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。