ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

  • 関連の記事

「ARROWS A 201F」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ARROWS A 201F」に関する情報が集まったページです。

「ARROWS S EM01F」一言レビューまとめ
(2014/7/1)

「ARROWS A 201F」一言レビューまとめ
(2014/7/1)

今日から始めるAndroid:
キャリアメールを使いこなそう!―――ソフトバンク編
ソフトバンクの「S!メール」はWi-Fiでも受信できるのが利点。全機種共通の「SoftBankメール」というキャリアメール専用アプリも提供されているが、一部機種には対応していないので注意しよう。(2014/6/16)

ソフトバンク、「ARROWS A 201F」で無線LAN機能向上のアップデート
ソフトバンクモバイルは、12月17日に「ARROWS A 201F」のソフトウェアアップデートを開始した。(2013/12/17)

ソフトバンクとの経営統合、効果が出ています――イー・モバイルの夏戦略を聞く
ルーターやスマートフォンをソフトバンクモバイルと共同開発するなど、経営統合・ソフトバンクグループ入りをしてから“ソフトバンク色”が強まりつつあるイー・アクセス。この夏は下り最大110Mbpsの「Pocket WiFi(GL09P)」を発売したが、今後はどのような戦略でモバイル市場を攻めていくのだろうか。(2013/8/16)

EMOBILE 4G-S対応:
「EMOBILE 4G-S」対応のハイスペックな防水スマホ「ARROWS S(EM01F)」、8月20日発売
イー・アクセス初の富士通製スマートフォン「ARROWS S(EM01F)」が8月20日に発売される。ソフトバンクモバイルが2月に発売した「ARROWS A 201F」がベースになっており、ハードウェアスペックも同じもの。(2013/8/13)

端末代込みで月額4720円に:
イー・アクセス、新サービス「EMOBILE 4G-S」を開始――「ARROWS S」発売に合わせて
イー・アクセスが、「ARROWS S(EM01F)」の発売に伴い、新たな料金プランやパケット定額サービスを提供する。各種キャンペーンの適用により、基本料金は0円、パケット定額サービスは月額3880円に割り引かれる。(2013/8/5)

NFC決済サービス「三井住友カード Visa payWave」、9月スタート
NFC(TypeA/B)対応のスマホ向け決済サービス「三井住友カード Visa payWave」が9月にスタート。国内だけでなく、米国/英国/韓国/香港/台湾でもおサイフケータイが利用できるようになる。(2013/8/1)

ソフトバンク、「ARROWS A 201F」でフラッシュの不具合を改善するアップデートを開始
ソフトバンクモバイルが、富士通製スマートフォン「ARROWS A 201F」でフラッシュの不具合を改善するソフトウェア更新を開始した。(2013/7/30)

ソフトバンクの「紛失ケータイ捜索サービス」、GPSメンテ――8月5〜8日
ソフトバンクモバイルは、「紛失ケータイ捜索サービス」のGPS設備メンテナンスを8月5日から8日まで実施し、一部機能だけの利用となる。対象機種は「204SH」「203SH」「201F」「201K」「200SH」。(2013/7/26)

「ARROWS A 202F」の“ここ”が知りたい:
第4回 どんな便利機能がある? 文字入力の操作性は?――「ARROWS A 202F」
富士通端末に搭載された「ヒューマンセントリックエンジン」は、より快適にスマートフォンを使いやすくする。“ここ”が知りたい第4回では、ARROWS A 202Fの便利機能のほか、UIや文字入力を調べた。(2013/7/2)

「ARROWS A 202F」の“ここ”が知りたい:
第1回 “かよわい”私の片手で操作できる?――「ARROWS A 202F」
ソフトバンクモバイルの2013年夏モデル「ARROWS A 202F」は、5インチのフルHD液晶を搭載しながら厚さを9.8ミリに抑えた。“ここ”が知りたい第1回では、曲線的なボディのARROWS A 202Fで持ち心地や片手での操作感を調べた。(2013/6/27)

イー・アクセス、ソフトバンク網に対応した「ARROWS S(EM01F)」を発表
イー・アクセス初の富士通製スマートフォン「ARROWS S(EM01F)」が発表された。ソフトバンクモバイルが2月に発売した「ARROWS A 201F」がベースになっており、対応ネットワークやハードウェアスペックは同じ。8月以降に発売予定。(2013/5/14)

ハイスペックな夏モデル登場!:
PR:フルセグ、5インチ画面、大容量バッテリー 「ARROWS A 202F」は“ハイエンド全部入り”
ソフトバンクモバイル夏モデルのハイエンド機種「ARROWS A 202F」は、5.0インチの大画面ディスプレイにフルHD液晶を搭載し、業界で初めてフルセグに対応した“全部入り”モデルだ。(2013/5/9)

使いやすさも向上:
写真で解説する「ARROWS A 202F」
ソフトバンク向け“ARROWS”として3代目の「ARROWS A 202F」。初搭載となるフルセグチューナーをはじめとした“フルスペック”とバッテリー持ちの両立を目指したモデルとなっている。(2013/5/10)

PR:クアッドコアCPUの実力は?――「ARROWS A 201F」でベンチマークテストを試す
この春に発売されるAndroid端末のなかでトップクラスの機能性を誇る「ARROWS A 201F」。“激速レスポンス”を実現したというクアッドコアCPUの実力とは――。定番ベンチマークアプリを使って検証してみた。(2013/3/29)

PR:SoftBank 4Gの実力は?――「ARROWS A 201F」の通信速度をチェック
「ARROWS A 201F」は、下り最大76Mbps/上り最大10Mbpsの高速通信サービス「SoftBank 4G」に対応する富士通製のスマートフォンだ。今回は、このフルスペックモデルの通信速度を4か所で計測し、その実力を確かめてみた。(2013/3/22)

PR:2つのテストで検証――「ARROWS A 201F」のバッテリーはどれだけ持つのか?
クアッドコアCPUや4.7インチHD液晶など高いスペックが目を引く「ARROWS A 201F」だが、それだけにバッテリーの持ちがどれほどかが気になる。そこで、YouTubeの連続再生と1日使った際のバッテリー持ちを調べた。(2013/3/15)

「くーまん」に迫るでふ:
PR:ARROWSで「星の輪熊」を飼う
あなたは「くーまん」という星の輪熊の赤ちゃんをご存知だろうか。かつては東芝のケータイに住んでいた、“〜でふ”が口ぐせのキャラクターで、今は富士通製のスマートフォンにも生息が確認されている。このくーまんを、あなたのARROWSで飼い始めるノウハウを伝授しよう。(2013/3/8)

映画も音楽もおまかせ! ソフトバンク × avexの新サービス「UULA(ウーラ)」を使ってみた【レビュー】
490円でコンテンツが見放題になるソフトバンクとavexの新サービス「UULA(ウーラ)」を試した。(2013/2/20)

「ARROWS A 201F」発売 一括価格は8万円台半ば、実質価格は3万円台前半から
ソフトバンクのハイエンドなスマートフォン「ARROWS A 201F」が発売された。一括価格は8万円台半ばと案内されていた。(2013/2/18)

ソフトバンクBB、「ARROWS A 201F」専用アクセサリー6製品を発売
「ARROWS A 201F」の発売に合わせて、SoftBank SELECTIONから201F専用のケースと液晶保護フィルムなど計6製品が発売される。(2013/2/15)

クアッドコアCPU搭載の指紋センサー付きスマホ「ARROWS A 201F」、2月16日発売
ソフトバンクモバイルが、富士通製のスマートフォン「ARROWS A 201F」を2月16日に発売する。クアッドコアCPU、SoftBank 4G、Android 4.1、指紋センサー、プライバシーモード、13Mピクセルカメラなどを特長とする。(2013/2/14)

最新スマートフォン徹底比較(2012年秋冬モデル編):
第2回 クアッドコアCPU搭載機はどれくらい?――26機種のプロセッサーを比較
スマートフォン2012年秋冬モデルの機能やスペックを横並びで比較する本コーナー。第2回では、26機種のアプリケーションプロセッサーとベースバンドチップの違いをまとめた。(2012/12/25)

ソフトバンク、4Gスマホ向け「テザリングオプション」の事前準備方法を告知
ソフトバンクモバイルは、12月15日から開始するSoftBank 4Gスマートフォン向け「テザリングオプション」にの準備方法を案内した。(2012/11/22)

写真で解説する「PANTONE 6 200SH」
25色ものカラーバリエーションをそろえたシャープ製の「PANTONE 6 200SH」。カラーやデザインはもちろん、4.5インチHD液晶やデュアルコアCPUを搭載し、SoftBank 4Gに対応するなど、ハイエンド機と比べても引けを取らないスペックを持つ。(2012/10/10)

SoftBank SELECTION、ソフトバンク2012年度冬春モデル向けアクセサリーを発表
「SoftBank SELECTION」が、2012年冬から2013年春に向けて発売する新機種「PANTONE 6 200SH」「AQUOS PHONE Xx 203SH」「ARROWS A 201F」専用のアクセサリーを発表。12月下旬から順次販売を開始する。(2012/10/9)

「スマホ時代はネットワークが鍵」と孫社長 ソフトバンク冬春スマホは「SoftBank 4G」対応・テザリングOK
「スマホ競争時代、よりサクサク、快適、高速につながることが鍵になる」とソフトバンクの孫社長。冬春モデルのスマートフォンは、全機種で下り最大110Mbpsの「Softbank 4G」に対応する。(2012/10/9)

Androidは全機種SoftBank 4G、テザリング対応――ソフトバンクの2012年度冬春モデル11機種発表
ソフトバンクモバイルが、2012年冬から2013年春にかけて発売する新モデル11機種を発表。6機種のAndroidスマートフォンに加えて2機種の3Gケータイ、新型PhotoVisionをラインアップする。Disney Mobile on SoftBank向けの新モデルも2機種そろえた。また「SmartTV スマテレ」といった新商品も用意した。(2012/10/9)

SoftBank 4G対応:
クアッドコアでサクサク感アップ Android4.1搭載のハイエンドスマホ――「ARROWS A 201F」
富士通モバイル製の「ARROWS A 201F」は、1.5GHzのクアッドコアプロセッサや1320万画素カメラを搭載したハイエンドモデル。SoftBank 4Gに対応し、サクサクタッチパネルと合わせて快適な使い勝手を提供する。(2012/10/9)

ソフトバンク冬春モデル発表 スマホは全機種がSoftBank 4G+テザリング対応
ソフトバンクの2012年冬〜2013年春モデルが発表された。スマートフォンは下り最大76Mbpsの「SoftBank 4G」を全機種がサポートする。また、12月15日からテザリングも利用可能になる。(2012/10/9)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。