ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「イオンマーケティング」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「イオンマーケティング」に関する情報が集まったページです。

ドコモ、おサイフケータイを活用したCRMを実現するASPサービスを提供
NTTドコモは、おサイフケータイを活用した会員証の発行や商品の購入履歴などの収集、最新情報や割引クーポンの配信などのCRMを実現するASPサービス「モバイルマーケティングASPサービス」を2011年1月に提供する。(2010/8/30)

イオン、ドコモ、イオンクレジットサービスの合弁:
イオンマーケティングを設立
イオン、NTTドコモ、イオンクレジットサービスの3社が7月24日、携帯電話を活用したマーケティングを行う合弁会社、イオンマーケティングの設立を発表した。(2009/7/24)

5分で分かる、先週のモバイル事情――3月28日〜4月3日
ドコモとイオンがモバイルマーケティングの新会社を設立。モバイルWiMAXを展開するUQは、全国展開に向けて300億円を調達した。Ericssonは、CTIA Wirelessで下り最大56MbpsのHSPA+のデモを展開。SkypeはiPhone向けアプリをリリースした。(2009/4/6)

ドコモとイオン、モバイルマーケティングの新会社設立――モバイルCRMを強化
イオングループとNTTドコモが、携帯電話を利用したマーケティングを行うための新会社「イオンマーケティング」を5月に設立。モバイルCRMのさらなる強化を目指す。(2009/3/31)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。