ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「アメコミ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「アメコミ」に関する情報が集まったページです。

マシリトが行く!:
『ジャンプ』伝説の編集長が、コミケ初代代表と議論した「出版社と二次創作」
『週刊少年ジャンプ』編集長を務めたマシリトこと鳥嶋和彦さん、コミケ初代代表の霜月たかなかさん、コミケの共同代表の筆谷芳行さんが商業化するコミケの実態と、二次創作と出版社の関係を議論した。(2023/11/23)

“プライバシーマーク認証団体”が情報漏えい 審査員が個人PCで書類保存、約3年間外部から丸見えに
個人情報の取り扱い体制について評価・認証する「プライバシーマーク制度」を運営する日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)は、8月に発表したPマークの審査関連書類が漏えいした事案について、調査結果を発表した。(2023/11/13)

IT企業デスクツアー:
法人向け「NURO」など支えるみんなのデスク環境 エンジニアから営業まで写真でチェック
IT企業で働く人のデスク環境を写真や本人のコメント付きで紹介。社員がどんな環境で働いているかチェックする。今回は、法人向けのネットワークサービス「NURO Biz」やデータ分析ツール「Prediction One」などを手掛けるソニービズネットワークスに注目。(2023/11/6)

「この中にシロクマがいます」 北の国々で活躍する写真家が投稿したクイズ動画が難易度高すぎて166万表示
これは難しい……!!(2023/10/11)

信じられないほど鼻が曲がった顔が激写されたバク 貴重なショットに「アメコミっぽい」「ピカソ?」と驚きの声
あっち向いてホイ!(2023/8/31)

「猫が上から落ちてくることがある……」 飼い主の不思議体験を捉えた光景が140万表示「トリックアートみたい」
思わず二度見しちゃう。(2023/6/27)

「スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース」レビュー 映画史上ナンバーワンの「密度」と「飢餓感」
「万全の態勢で見てほしい」作品。(2023/6/17)

マーベル支えたコミック作家、ジョン・ロミータ・Srが93歳で逝去 『アメイジング・スパイダーマン』など手掛ける
眠っている間に亡くなったとのこと。(2023/6/15)

夫婦で行ってたんですか!? 速水もこみち&平山あや、大阪コミコンを満喫「とっても楽しかった!」
結婚4年目を迎えた2人。(2023/5/9)

圧倒的眼球不足! 大阪コミコン発ハイクオリティーなコスプレを一挙紹介 国際色豊かな顔ぶれずらり
2日にわたってご協力いただいたレイヤーの皆さまに感謝!(2023/5/7)

コスプレイヤーズ……アッセンブル! コミコンが大阪に初上陸、アベンジャーズから鬼殺隊までアツアツ特選写真を撮って出し
アツイぜコミコン!(2023/5/6)

「ネットで話題の作品を見たい」→10年分の過去作を見ることに…… 長編シリーズの“沼”あるある漫画に共感の声
(2023/4/28)

400人に聞く:
歴代で一番面白いバトルアニメ 3位『ONE PIECE』、2位『ヒロアカ』、1位は?
エンタメ情報Webマガジン「TVマガ」を運営するWonderSpace(東京都港区)は、「歴代いちばんおもしろいバトルアニメ」について400人にアンケートを実施した。(2023/4/15)

「井の中の蛙」ことわざをAIがイラスト化 大海を知り尽くしてそうな新ヒーロー爆誕
大海を知るカエル。(2023/4/11)

「今度は沖縄で怪獣と戦いたい」見た目はオトナ、中身はコドモの異色ヒーロー演じるザッカリー・リーヴァイ 「シャザム!〜神々の怒り〜」インタビュー【ネタバレ追記あり】
ザッカリー・リーヴァイを構成する「S.H.A.Z.A.M」とは?【ネタバレ追記あり】(2023/3/16)

私の人生が動いた瞬間:
「インド映画にも出ようかな」 大和田伸也、70代でゲーム実況動画デビューできた“挑戦し続けるコツ”
突然「スプラトゥーン3」でゲーム実況デビューし、話題になった大和田さん。(2023/3/8)

世界よ、これが日本のコスプレだ 3年ぶり東京コミコンにヒーローやヴィランが大集結 ハイクオリティーコスをご覧あれ
ヒーローからホラーまで。(2022/11/26)

「チェンソーマン」のフィギュアを粘土で手作り 荒ぶるデンジを見事に表現! 刃の駆動音が聞こえてきそう
粘土と段ボールとつまようじを使ったシンプルな手法で高度な仕上がり。(2022/11/30)

【ネタバレなし】「ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー」レビュー “喪失”を描いてきたMCUの最新型
ありがとう、チャドウィック・ボーズマン。(2022/11/11)

大量のクレヨンを集めてオーブンで溶かしたらどうなるのか? → 混ざり合った様子がまるで宇宙みたい
ちなみに、“虹色のクレヨン”として使えるとか。(2022/8/21)

ドリキャスの「スペースチャンネル5」ハリウッド映画化 メガドライブの「コミックスゾーン」も
セガは20日、ドリームキャスト用ソフト「スペースチャンネル5」とメガドライブ用ソフト「コミックスゾーン」を米PICTURESTARTと共同で映画化すると発表した。(2022/8/20)

セガの名作「スペースチャンネル5」映画化決定! 米ピクチャースタート社との開発に合意
どんな映画になるのか楽しみ。(2022/8/20)

このAI絵画のタイトルは何だ? 「Midjourney」お題当てクイズ
ITmedia NEWS編集部で、画像生成AI「Midjourney」が出力したイラストの“お題”を当てるクイズをやってみた。AIの性格を理解する力、適切に指示する力は今後も重要なスキルになるかもしれない。(2022/8/11)

ゲーム「Outcore」が画期的と話題 デスクトップ画面に現れた少女とともに、自分のPCから鍵となるファイルを探せ
本当にプレイヤーのOS上に女の子が現れます。(2022/6/22)

『ドラゴンボール超スーパーヒーロー』のアパレル&グッズを展開 興行収入は6億7000万円超え
コスパは、6月11日に公開となった映画『ドラゴンボール超スーパーヒーロー』の新作アパレル&グッズを発売すると発表した。(2022/6/15)

「ドクターストレンジって名前ずるない? かっこよすぎ」 マーベルのヒーローについて話したら友達からの指摘に思わずしおしお
ご友人の指摘が見事としか言えない。(2022/6/15)

スパイダーマンっぽいシートもいいね BMW、アメコミ風ポップデザインのアートカー「THE 8 X JEFF KOONS」発表
限定99台の生産です。(2022/2/23)

速水もこみち、フィギュアだらけの広々した趣味部屋に「すげぇー」「行ってみたい」と反響
料理と同じく子どもの頃から大好きだったそうです。(2022/2/18)

「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」ネタバレなしレビュー 史上最高の“「子ども時代の終わり」映画”
青天井な期待値のハードルを飛び超えた。(2022/1/7)

PR:スパイダーマンを1ミリも知らない人たちに勘だけで『スパイダーマン』の物語を考えてもらったらこうなりました
『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』を見る前に知識ゼロの人でミリしらをやってみたら謎のマルチバースの扉が開きました。(2022/1/7)

「間違ってもヤバい敵となんて戦いたくない」 映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」ピーター・パーカー役、榎木淳弥インタビュー
「作品にはあえて思い入れを持たないようにしている」と榎木さん。(2022/1/7)

Spotifyのランキングから見る、日本アニメの海外人気:
なぜOfficial髭男dismとあいみょんはランクインしないのか
Spotifyが発表した「過去5年間に海外で最も再生された日本のアーティストの楽曲」をみると、国内外のランキングで共通してランクインしているのはYOASOBIの「夜に駆ける」のみ。その要因は何なのか。(2021/12/4)

「ウマ娘」旋風すごすぎ! 「池袋ハロウィンコスプレフェス2021」フォトレポート、池ハロを彩った厳選コスプレを見よ!
ウマ娘たちが池袋をずきゅんどきゅん走り出す。(2021/10/31)

見上げたビル上からクルマが飛び出してくる!? 表参道に登場したBMW「THE iX」の3D街頭ビジョンがすごい
ガラスが割れる描写、良いなぁ!(2021/10/18)

「この作品を日本で作る意味を意識した」 イシグロキョウヘイ監督に聞くNetflix映画『ブライト:サムライソウル』
版画からインスピレーションを得た映像表現にも注目の作品。監督インタビューで作品に迫ります。(2021/10/12)

映画「シャン・チー」レビュー シリーズで1、2を争う面白さにぶっ飛ばされる傑作
主演に大抜擢されたシム・リウに惚れた。(2021/9/3)

「異形頭+スーツ+白手袋」の破壊力 福島県のご当地ヒーロー「ダルライザー」の悪役「ダイス」がカッコいいと話題に
思ったより沼が深い……!(2021/8/27)

ある意味「ジョーズ」超えのサメ映画! 映画「ザ・スーサイド・スクワッド」レビュー
ねずみさんもかわいい。(2021/8/14)

推しは推せるときに推す! 卒業ライブ直前に完成した「ホロライブ」4期生・桐生ココ仕様のダイハツ ミラがカッコイイ
会長、フォーエバー。(2021/7/24)

日本・サウジアラビア合作のアニメ映画「ジャーニー」レビュー バーフバリ的な大戦闘と古谷徹と神谷浩史の関係性でご飯何杯でもいけた
これがアラブのエンターテインメントか。(2021/6/26)

コロナ禍でも業績絶好調――BANDAI SPIRITSが新体制になって目指すこと
(2021/6/22)

魔王「な、何故俺は動揺している……?」 人間の女との政略結婚にドギマギしちゃう魔王の漫画にニヤニヤが止まらない
アメコミのような画風も良い感じです。(2021/5/29)

「デッドプール」がK-POPアイドルに! 異色ヒーローテーマのパフォーマンスに、本家ライアン・レイノルズも反応
「アントマン」もいるぞ。(2021/5/21)

スピン経済の歩き方:
日本のアニメは海外で大人気なのに、なぜ邦画やドラマはパッとしないのか
『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が米国でもヒットしている。このほかにも日本のアニメ・マンガは海外市場で勝負できているのに、なぜ邦画やドラマはパッとしないのか。その背景に、構造的な問題があって……。(2021/5/5)

オタクのまき餌漁法に震える……! 焦らず人を“沼”に沈める方法を描いた漫画が「参考になる」と話題
沼落ちした人を見て「計画通り」するまでがワンセット。(2021/4/27)

迫力満点でカッコいい! 「ホロライブ」3期生・宝鐘マリン×ワゴンRの痛車がすこなんだワ
船長が可愛くかっこよく仕上がっています!(2021/4/16)

PR:伝説(?)のアニメ「コンドームバトラー ゴロー」についてオカモトさんに聞きに行ったら秘められたこだわりが異様に深かった話
「正しいコンドームの使い方」を伝えるためにはゴローが伝説のコンドームを見つけてコンドームバトラーになるアニメを作らないといけなかったそうです。(2021/3/29)

「ゴジハムくん」生誕20周年プロジェクト始動! ぬいぐるみや複製原画発売
てちてち。(2020/12/15)

「ゴジハムくん」衝撃の復活! 生誕20周年プロジェクト始動発表、まさかの復活ファンからの驚きの声
復活なのだ!(2020/11/3)

マシーナリーともコラム:
アイマス描け麻雀で勝って「麻雀エアガイツ仮面」になりたかったけどなれなかったマシーナリーとも子の話
麻雀に憑かれ、麻雀に疲れたバーチャルYouTuberの話。(2020/8/30)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。