ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「子育て」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「子育て」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

子ども2人を同時にあやす「奥義」とは? あるお母さんの技を描いた漫画から子育ての大変さが伝わってくる
2人を一緒に見るのは大変……!(2021/1/16)

妊娠中はお膝にちょこんっ 3歳児がママに見せた気遣いがすてきすぎる育児漫画
気遣い王子。(2021/1/3)

保育インフラや補助を調査:
「共働きで子育てしやすい街」ランキング コロナ対応の支援も充実、1位の自治体は?
日経BPと日本経済新聞社が2020年版の「共働き子育てしやすい街ランキング」を発表。全国151自治体の子育て支援制度を調査し、保育施設の充実度や子育て世帯への補助などを評価。総合1位には千葉県松戸市が選ばれた。(2020/12/26)

仲里依紗、育児のカオスさ全開な“お蔵入り動画”に「神回」「こんな体張ってる女優さん見たことない」の声
超小顔なリアルアンパンマンが爆誕してる。(2020/12/24)

「見知らぬ親子をさらってきちゃった」 満身創痍のワンオペママに救いの手が、心温まる出来事に感動の声
育児中の人に優しい世界になりますように……。(2020/12/25)

「命をつなぐことができてホッとしています」 鈴木あきえ、第2子出産を笑顔で報告 リスクある出産方法に悩んだ時も
子育てのモットーは「楽しくゆる〜く」とのこと。(2020/12/23)

白目をむきながら奮闘する母の日々 家事・育児あるあるをカルタ風に描いたSNS発漫画『日々白目むいてます』書籍化
日々の家事・育児に、思わず某少女マンガのように白目をむいてしまう場面を集めています。(2020/12/20)

耳が聞こえない人はどうやって赤ちゃんの夜泣きに対応している? 疑問に答える漫画が参考になる
みんなの子育てにも応用できそう。(2020/12/18)

「赤ちゃんだからじょうずにできないの」3歳児に諭されてほっこり 育児に優しくなれる漫画
しっかり者でやさしいお姉ちゃん。(2020/12/17)

「泣き止まない赤ちゃんから逃げたい」 産後1カ月で育児から逃げたくなった経験を描いた漫画に多くの共感
今は親バカだけど、ほんの数カ月前までは育児から逃げたいと思っていた話。(2020/12/17)

「年子を産んだ妻を持つ夫たちへ」 体験談を元にした育児漫画がすべての子育て世代の参考になる
相手をいたわって一緒に子育て。(2020/12/15)

子どもの望んでいたこと、かなえられていただろうか…… 育児の“反省や未練”つづった漫画が子育て世代に響く
今やれることを1つずつ。(2020/12/14)

「井之頭五郎(孤独のグルメ)」に憧れる2歳児が渋ラブリー! “おじさんガチ勢”な息子に困惑するママの育児漫画
どんだけ好きなの!?(2020/12/13)

娘のはじめての「ちゅき」の破壊力がものすげぇ…… 育児中のキュン体験を描いた漫画がかわいい
ママが大興奮に包まれる!(2020/12/8)

鬼滅ネーム?:
こんなところにも「鬼滅」ブームが? 11月生まれの赤ちゃん名付けトレンド
こんなところにも「鬼滅」効果が? 出産や育児の情報サイトを運営するベビーカレンダー(東京都渋谷区)は12月4日、11月生まれの子どもを対象にした「11月生まれベビーの名付けトレンド」の調査結果を発表した。(2020/12/5)

上原さくら、積み重なる育児負担で「肉体的には不調多し」 “ダメ母”“ダメ親”との声恐れて周囲に愚痴れず
誰にでもありそうなことで怖い。(2020/12/4)

第3子妊娠中の加藤夏希、1歳長男の育児に奮闘の日々 夫のダメ出しに「夜中の相手するのも大変なんだよ」
出産予定は2021年2月のもよう。(2020/12/3)

制度がない場合も:
男性の6割が「育児休業を取得しにくい」――企業に求められる対策は?
「育児休業を取得しにくい」と感じる男性は57.6%で、女性に比べて28.4ポイント高い。さらに男性の24.2%は「勤め先には育児休業がない」――そのような現状が日本労働組合総連合会の調査で判明した。企業はどのような対策を取るべきだろうか。(2020/11/27)

3歳児育児を少女漫画に変換してみたら……? 妄想さえわたる「保育園あるある」漫画に胸キュン不可避
あらやだイケメン。(2020/11/25)

菅田将暉、映画「ドラえもん」の主題歌MVで号泣パパ熱演 育児で苦戦する姿に「絶対いい旦那になる」の声
本当の家族みたいな自然さ。(2020/11/25)

「子育て楽しんでる」「本当にいいママ」 篠田麻里子、娘のハーフバースデーに“親バカ全開”の祝福ショット
これが幸せってやつか。(2020/11/22)

1泊2日:
本当に仕事できる? 子連れワーケーションやってみた
旅行先で仕事と休暇を切り替えながら行うワーケーション。子育て世代にとっては「子供と一緒でどう仕事をするのか?」という疑問もあると思う。1歳と3歳の幼児同伴でも、ワーケーションが成り立つのか。実際に試してみた。(2020/11/21)

「家族4人、誰も怒っていない瞬間は1日に5分」 菅野美穂、初のYouTubeで子育ての苦労を告白
YouTube初出演となった菅野さん。(2020/11/18)

「私の生き方こそ最高の教材」 紅蘭、愛娘への“子育てポリシー”にママから賛嘆する声
かっけーっす!(2020/11/17)

ノンスタ石田、妻不在の1人育児でゾッとする体験 「一瞬でいなくなる」「恐ろしい」と公園で子どもを見失う
これは怖い。(2020/11/16)

「しめいてはい ママ」 5歳の娘と“お店屋さんごっこ”をしていたら何故か指名手配された育児エピソードが話題に
容疑は「おかねをはらわなかったつみ」。(2020/11/14)

何しても結局食べない、結局寝ない! 育児書を覆すハッシュタグ「世界一役に立たない育児テク」がリアルすぎる
何してもダメなときはダメ。(2020/11/13)

土屋アンナ、育児に四苦八苦する「リアルな朝」にママから共感の声集まる「本当それです」「まさに同じ」
投稿された文章からは、朝の慌ただしさが伝わってきます。(2020/11/7)

「パパあそんでー!」→「……(ボサボサ)」 子育てを頑張るパパグンディの“4コマ漫画”みたいな展開がかわいい
もちもちかわいい。(2020/11/7)

耳の聴こえない親は、どうやって赤ちゃんの夜泣きに気付くの? 意外と知らないろう者家族の子育て漫画がすてき
デフファミリーの子育て、こんな工夫があります!(2020/11/4)

調査で判明:
「鬼滅の刃」も影響!? 2020年に人気だった赤ちゃんの名前ランキング
2020年、人気だった赤ちゃんの名前は何か。妊娠・出産・育児ブランド「たまひよ」の商品やサービスの利用者に聞いた。「鬼滅の刃」やコロナが関連したと思われる名前の人気が急上昇した。(2020/11/4)

【育児マンガ】イヤイヤ期の「おかあさんがいい!」 何をするにもママ一択な時期にパパが編み出した裏技
パパの努力がすてき!(2020/11/1)

ドコモが「子育てサポート割引」を12月9日から提供 1人親世帯などの通信料金を最大で1700円引き
新型コロナウイルスの感染拡大を受けた社会や経済情勢の変化を受けて、NTTドコモが新たな割引プログラムの提供を開始。児童扶養手当の受給を受けている人を対象に、通信料金を最大で1700円引きとする。(2020/10/29)

「三代目J SOUL BROTHERS」のELLY、第1子の誕生を報告 “未婚の父”のままで「子育てに努めて参ります」
2人で話し合った結果だそうです。(2020/10/28)

「うどんがつまった!」とグズる息子 歯にも喉にも見当たらず、思わぬ所から飛び出した漫画に「爆笑しました」
子育ては大変だけど、幸せも急に訪れる。(2020/10/25)

「歯磨きイヤー!」「じゃあさ…」嫌がる3歳児が素直になった“魔法の言葉”とは? 思わず試したくなる子育て漫画
少し言葉を変えるだけで。(2020/10/24)

高橋真麻、卒乳を報告し“母乳神話”に苦言 「それぞれの事情や体調がある」「いまの子育てをリアルに伝えていきたい」
母乳についての考え方もつづっています。(2020/10/22)

子どものテレビ時間を減らしたママの秀逸なアイデア 在宅勤務中にひらめいた育児漫画に「やってみたい」の声
育児とテレビの関係は永遠の課題。(2020/10/21)

子育て世帯の「理想の年収」は?:
「子どもをさらに望む人」は女性を中心に増加 テレワークの広がりが要因か
子育てに関するアンケート調査で、子どもを「さらに欲しい」と望む人は過去最多となった。(2020/10/20)

「涙が止まらなくなった日もありました」 ニッチェ江上、育児の寝不足による“情緒不安定”に共感の声あがる
睡眠不足は本当つらい。(2020/10/20)

「悪い子センターに送っちゃうから!」 まだ幼い姉が妹に大激怒、だけど怒り方がほほえましい育児漫画
本当は面倒見の良い、妹思いのお姉さん。(2020/10/20)

仕事をバリバリこなしていた女性が母親になって驚いた育児漫画 「うそやろ!? みんなコレやってんの!?」に共感が止まらない
出産や子育てを通して知ることもたくさんある。(2020/10/20)

高橋真麻、娘の離乳食スタートを報告 人生初の“10倍がゆ”は「ちゃんと食べてくれました」
子育てに奮闘中の高橋さん。(2020/10/18)

「男が弁当作ったらえらいね」はもういいから…… 男性から見た「イクメンのハードル低すぎ問題」への正直な声に共感
パパが育児したらえらい!?(2020/10/17)

子育てあるあるを「赤ちゃん目線」から描いた漫画にクスッ 屋台で「忙しい」と愚痴る赤ちゃんの仕事とは……?
赤ちゃん達にも飲んで愚痴りたい夜があるようです。(2020/10/17)

「後ろめたい気持ちもある」 中田敦彦、仕事で育児を任せきりにした自身を反省 2児を愛する姿に妻・福田萌は「いいお父さんだなと」
仕事と育児の合間で格闘し続けた2人。(2020/10/14)

「正論やマニュアルばかりが正義じゃない」「その台詞喜ばれてるとは限らない」 育児にまつわる“パパカルタ”がぐっとくる
寄り添って一緒に担っていきたい。(2020/10/12)

まずは乗り切った! ニッチェ江上、育児1カ月記念で夫と“ガッチリ握手”ショット「お互いに労いながら」
いい顔してる。(2020/10/8)

子育て中のパパによる「もしも赤ちゃんがインタビューを受けたら」でじわじわくる人続出 赤ちゃん「最近はもう…お湯割りばっかりですね!」
言葉のチョイスが秀逸です。(2020/10/11)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
子育て世代支援からの地域創生
働きたくても働けない母親がクローズアップされ、社会問題化されていた中、「子どものそばで働ける世の中を当たり前に」という企業理念実現のために、オフィスとキッズスペースが隣り合わせになった新業態を目指した。(2020/10/8)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。