ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「歯医者」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「歯医者」に関する情報が集まったページです。

板野友美、“ガタガタ歯”気にかかり裏側矯正へ トレードマークの八重歯もこだわり「自然にキレイにしてもらいました」
数年前に八重歯は治療済みとのこと。(2024/5/17)

“歯医者の椅子”がリアルなミニチュアに! 歯科チェア大手と共同開発したガシャポン登場
歯科チェアカプセルトイをバンダイが発売。(2024/5/6)

歯医者でレントゲンを撮ったら……「あ、これは!」 嫌すぎる親知らずに「私もこれ」「地獄を見た」と共感多数
歯茎の中で真横に埋まっている……。(2024/4/19)

バズワードに踊らされない:
PR:サイバーレジリエンスの本質を解き明かせ 須藤あどみん氏が語る5つの実践ポイント
最近“サイバーレジリエンス”という言葉を聞く機会が多くなったが、イマイチ意味を理解できていない方もいるはずだ。クラウドネイティブのバーチャル情シスである須藤あどみん氏がこのバズワードを解説し、その本質に切り込んだ。(2024/3/29)

海外医療技術トレンド(105):
フィンランドが推進する医療と社会福祉のDX/SX戦略とイノベーション
本連載第32回、第45回、第51回、第57回、第90回、第100回で北欧全体のデータ駆動型デジタルヘルス施策を取り上げてきたが、今回はフィンランドの医療/社会福祉におけるDXやSXの動向に焦点を当てる。(2024/3/15)

Go AbekawaのGo Global!〜テッテさんFromミャンマー(前):
私はまだ18歳で、それまでの人生の全てはミャンマーに置いてきた
グローバルに活躍するエンジニアを紹介する本連載。今回はMicoworksでマネジャー兼ブリッジエンジニアとして活躍するHtet Htet Lwin Thein(テッテ・ルウィン・ティン)さんにお話を伺う。内向的でもないけど外交的でもない、勉強はしていたけどあくまで適度に。そんな控えめな表現をするテッテさんが、ITの世界でプロフェッショナルを目指すようになったきっかけとは。(2024/3/11)

「信じられないくらい虫歯ある」衝撃告白のテレ東・池谷実悠アナ、反響受けSNS更新 「心配は誰もしていない」
虫歯があるようには見えない。(2024/2/26)

第1子妊娠中の岡副麻希、すっぴん寝起きのパジャマショットに“ぽっこりおなか” 「だいぶ大きくなって」「乗っかってる」
11月に妊娠を発表。(2024/2/15)

アンジャッシュ児嶋、生放送直前のハプニングでスタジオ悲鳴 “痛々しい姿”も困惑の声「そんなことあります?!」「なんで?」
どういうこと?(2024/1/26)

あのね……こうなった! 「ちいかわ」スタンプで伝える歯医者の治療結果に「表現がかわいい」「すごい分かりやすい」の声
なぜか伝わる。(2024/1/24)

「人生終わったマジで」 粗品、“虫歯が17個” 衝撃の口腔環境を告白 抜歯決定も「歯医者イヤ!」と猛反発
「1年弱かかるって言われた」「もうイヤぁ!」(2024/1/5)

0歳赤ちゃんがクイズに挑戦→天才っぷりにママ大興奮! 「すごーい!」「登場人物みんなかわいい」と550万再生
すごいすごい!(2023/12/31)

2023年は買う基準が激変!? 試して分かった思わず口コミしたくなるアイテムはこれだ!
PCやIT業界はAIや新しいCPUの登場でさまざまなキーワードが出回っているが、日々の生活に役立つのは何もPCだけではない。ここでは、2023年に試して分かった気になるアイテムの魅力をまとめた。(2023/12/30)

エビがウツボに食べられそう!?→実は…… 海の生き物のすてきな関係に「かかりつけなんだね」とほっこり【モーリシャス】
歯は大事。(2023/12/7)

ネズミを作るはずだったのに…… 初めてのぬいぐるみ製作で爆誕した“シュールなキャラ”が「むしろ才能の塊」と人気
その後わずか数日で商品化が決定するまでの人気に。(2023/11/24)

この画像の中に「お魚」が隠れています 猫に見つからないように必死…… 分かるとスッキリする隠し絵クイズに挑戦しよう【サウナ編】
アチチチチ!(2023/11/17)

「また背伸びたね!」「最高のスマイル」 19歳の鈴木福、白石麻衣との2ショットで「笑う門には福来る!」
時の流れのはやさを感じる。(2023/11/11)

この画像の中に「ネズミ」が隠れています 猫に見つからないように必死…… 分かるとスッキリする隠し絵クイズに挑戦しよう【栗拾い編】
収穫の秋だね。(2023/11/10)

空気階段・鈴木もぐら、食事中に“悲劇” 意外な食材で歯が欠けてしまう事態に ファン困惑「そんなことある!?」
大丈夫かな……?(2023/10/25)

この画像の中に「お魚」が隠れています 猫に見つからないように必死…… 分かるとスッキリする隠し絵クイズに挑戦しよう【芸術の秋編】
今回は、ちょっと難易度高め!(2023/10/25)

IT産業のトレンドリーダーに聞く!:
「現場のデジタル化はまだこれから」 MetaMoJiが目指す日本人のための、日本語のための、日本文化のための会社とは
コロナの5類感染症変更以降も、経済状況や社会情勢の激変は続いている。継続する円安に伴う物価の上昇が続く中で、IT企業はどのような手を打っていくのだろうか。大河原克行氏によるインタビュー連載のMetaMoji 後編をお届けする。(2023/10/25)

シンガポール国立大学保健機構のAI活用プロジェクト
スパコンによる「医療の高度化」とは カルテの要約だけが生成AIの価値じゃない
シンガポール国立大学保健機構(NUHS)は、スーパーコンピュータ「Prescience」とAI技術を活用して、ドキュメント作成支援から医療行為の高度化まで、さまざまなアイデアを実現しようとしている。(2023/10/24)

Marketers Dive:
「ニュース記事」に並ぶ広告が消費者に与えるネガティブな印象、ブランドの死角になっていないか?
マーケターは自社の広告が暴力的または憎悪的なコンテンツと一緒に表示されることを心配する。だが、消費者の反応を見ると、ブランドセーフティー対策はそれだけでは十分ではないのかもしれない。(2023/10/19)

この画像の中に「ネズミ」が隠れています 猫に見つからないように必死…… 分かるとスッキリする隠し絵クイズに挑戦しよう【運動会編】
頑張れ、頑張れ〜!(2023/10/13)

AIが作り出した「存在しない歯医者のCM」がヤバすぎる 悪夢のような狂気じみた内容に「恐ろしい」「ぞっとする」と恐怖の声続々
「笑いは最高の薬です」ってね。(2023/10/20)

この画像の中に「ネズミ」が隠れています 猫に見つからないように必死…… 分かるとスッキリする隠し絵クイズに挑戦しよう【回転ずし編】
へいらっしゃ〜い。(2023/10/4)

この画像の中に「お魚」が隠れています 猫に見つからないように必死…… 分かるとスッキリする隠し絵クイズに挑戦しよう【夜のバー編】
大人だね〜。(2023/9/24)

「なんという置き土産を」松居直美、口の中の異物に驚き 大学病院での治療決意に「今後が気になる」の声
同じような経験をした人からの声も寄せられました。(2023/9/16)

この画像の中に「ネズミ」が隠れています 猫に見つからないように必死…… 分かるとスッキリする隠し絵クイズに挑戦しよう【ランニング編】
走れ、走れ。(2023/9/13)

この画像の中に「お魚」が隠れています 猫に見つからないように必死…… 分かるとスッキリする隠し絵クイズに挑戦しよう【歯医者編】
歯を大切に!(2023/9/8)

大好きな漫画を読んでいるのに、男が嫌な気分なのはなぜ? 「ウミガメのスープ」クイズに挑戦!【レベル1】
“クイズ王”の古川洋平さんが代表を務めるクイズ作家集団「クイズ法人カプリティオ」が問題を制作。(2023/9/4)

お肉と一緒に食べたいのに“アレ”が来ない 焼肉屋さんあるある漫画に「分かる」の声多数
食べない人もいるけど食べる人にとっては最重要項目。(2023/9/3)

米移住のたむらけんじ、“虫歯2本の治療費”に度肝抜かれる 「アメリカこっわ!」
ひぃ!(2023/7/19)

「全私が泣いた」親知らずが見つかった記念につくったポスターが面白い 「ワイもこれやったわ」「私の親知らずも横向いてる」と共感を呼ぶ
なぜ真横に生える。(2023/7/13)

シャワーじゃないシャワー:
シャワーヘッド「ミラブルzero」が20万台以上も売れた どのように開発したのか
もともと備え付けられていたシャワーヘッドから、節水をはじめとした高機能をうたったものに交換する人が多くなった。代表的な高機能シャワーヘッドの一つが、サイエンス社の「ミラブル」シリーズだ。2022年6月に発売したところ……。(2023/7/6)

「等身大のCIO」ガートナー 浅田徹の企業訪問記:
経営戦略とIT戦略はビジネスをドライブする両輪であり車軸となるのがDX戦略――モリタ 取締役 岡本智浩氏
独創的な商品開発を、国内のみならず海外へも輸出することでグローバルに事業を展開。歯科医療の現場に高品質な商品・サービスを提供するモリタ。革新を生み出し、持続的な成長を実現するために積極的に取り組む同社のDX戦略とは。(2023/6/20)

「朝からエモい」「うれしいやつだ」 登校した息子のパジャマに乗る猫たち→寂しさ伝わる光景に母のツッコミが冴えわたる
早く帰ってきてほしいんだね。(2023/5/3)

歯医者で座る「歯科チェア」のミニチュアがカプセルトイで発売 歯科チェア大手との共同開発でこだわりの完全再現
再現度の高さから感じる本気。(2023/4/8)

「MyDearDarlin'」葉山かえで、屋外で卒倒し“歯を3本欠損” 突然の意識喪失も「体調に異常はないと診断」
以前も何度か急な意識喪失があったとのこと。(2023/3/28)

医師「苺は20時ではなく夕食時に与えて」→母が頷けない理由とは…… 3歳息子の斜め上なお風呂タイムに「かわいい」「ジワジワきますね」
これは思い付かなかった。(2023/3/3)

歯医者に行く時間に息子を見ると、猫と一緒に…… 母が諦めてしまいそうな団結力に「最強の防御やん」「ネコツムリ」
猫ちゃんがふたり……?(2023/2/26)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
自分らしく幸せに生きる――「ウェルビーイング」でリデザインする社会とビジネスの在り方
経営、テクノロジー、政治など、さまざまな分野から注目を集める言葉「ウェルビーイング」という概念で変わるビジネスについて、『ウェルビーイングビジネスの教科書』などの著書を持つ藤田康人氏が話した。(2023/1/31)

「TOEICのリスニングの極意を伝授します」どんなことかと思ったら…… まさかの「TOEICあるある」連発に「邪道すぎて笑った」の声
「退社するからパーティ」とかもありましたね……。(2023/1/24)

「成人は歯磨き粉を歯ブラシ全体に付けるべき」歯磨き粉の推奨される使い方を日本口腔衛生学会ら提言
虫歯予防のために知識をアップデート。(2023/1/11)

「あなたは何人分かった?」“あいのり”桃、クロ、聖二ら15人集結の忘年会 現在の鉄平に「やっぱりイケメンなんだなぁ」
懐かしのメンバー大集合。(2022/12/28)

あまりにも優しい歯医者をネットで口コミ検索 → 予想外の“優しいエピソード”が出てきた話が「伝書鳩がいなくても拡散されている」と話題に
鳩がレビュー書いてそう。(2022/12/29)

「無限リピート」「めっちゃ癖になる」 歯医者の「抜いたほうがいいんじゃないかな」という言葉から生まれた“中毒性のある歌”が話題に
中毒性がある……。(2022/12/28)

マッチングアプリでモテる職業ランキング 女性人気2位は「国家公務員」 1位は? Omiai調査
マッチングアプリで異性に人気の職業は──恋愛マッチングアプリ「Omiai」を提供するネットマーケティングが調査。女性に最も人気の職業は?(2022/12/27)

未来の歯科体験:
3年で売上10倍! 過熱する「マウスピース矯正」市場で、Oh my teethが成長しているワケ
「費用が高い」「通院が面倒くさい」など、デメリットが目立っていた歯科矯正市場が近年、様変わりしている。新たなトレンドとして認知され始めたマウスピース矯正が市場規模を拡大させているのだ。創業から3年で売り上げを10倍に伸ばした「Oh my teeth」を取材したところ……。(2022/12/23)

「武士共に健康です!」 誤変換で現代に“もののふ”が誕生してしまい「これでお家も安泰でござる」など祝福の声
ちなみに女の子でした。(2022/12/3)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。