ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「デザイン会社」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「デザイン会社」に関する情報が集まったページです。

俺たちを魅了した「ドラゴン裁縫セット」がカタログから消えた? 生みの親に聞く「ドラゴンの現在、そして未来」
青春はドラゴンの裁縫セットと共に。(2020/7/31)

アフターコロナ 仕事はこう変わる:
テレワーク不可でもクラスターは防ぎたい――小さな工夫で感染リスクを減らす「非接触型オフィス」とは
テレワーク導入やオフィス改装は業務やコストの制約があってできない、でも感染対策は必要――。そんな企業に対して、小さな工夫でできる「非接触型オフィス」を提案するデザイン会社がある。感染リスクを減らすポイントと、これからのオフィスづくりの考え方を聞いた。(2020/7/17)

非デザイナーも知っておきたいデザインの話(1):
デザインは知識と理屈で設計できる 色、書体、字間・行間のポイント
今日から使えるデザインに関する知識をあれこれ紹介する本連載。初回はデザインやデザイナーとはどんな役割を持っているのか、最低限知っておくべき色、書体、字間・行間のポイントについて。(2020/6/9)

マネージドサービスで始めるKubernetes入門(5):
死活監視、ロギング、メトリクス――Kubernetesと監視の話
AWSが提供するマネージドKubernetesサービスの「EKS」を用いてアプリケーションを公開する方法を紹介する本連載。最終回は、Kubernetesでアプリケーションを公開後に必要となる「監視」について。(2020/5/26)

突如街に現れる大波 水槽の中に波を表現する映像アートがリアルすぎてすごい
飲み込まれそう。(2020/5/24)

マネージドサービスで始めるKubernetes入門(4):
AWSのロードバランサー「ALB Ingress Controller」で公開アプリのルーティング
本連載では、AWSが提供するマネージドKubernetesサービスの「EKS」を用いてアプリを公開する方法を紹介している。第4回は、ロードバランサー「ALB Ingress Controller」について。(2020/3/24)

市場、自社の戦略、組織の役割と個人のキャリア:
AccentureのCMOが「エクスペリエンスエコノミー」時代のマーケティングを語る
これからのマーケターは社内の組織、そして社内外をつなぐコラボレーションの担い手へ――AccentureでCMOを務めるエイミー・フラー氏に話を聞いた。(2020/3/19)

マネージドサービスで始めるKubernetes入門(3):
AWS EKSでDNSレコードの作成/変更を楽にする「ExternalDNS」
本連載では、AWSが提供するマネージドKubernetesサービスの「EKS」を用いてアプリケーションを公開する方法を紹介。第3回目は、DNSレコードの作成/変更を楽にする「ExternalDNS」を用いたルーティングについて。(2020/2/17)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
スタートアップだけが花形産業じゃない!――レガシー産業が起こすイノベーションの奇跡
UberやAirbnbが既存のタクシー業界やホテル業界を席巻するなど、デジタルディスラプションによりレガシー産業は本当に破壊されてしまうのか。このような、レガシー産業の危機に一石を投じたのがクレストホールディングスである。(2020/1/29)

マネージドサービスで始めるKubernetes入門(2):
EKSで構築したKubernetesクラスタにアプリケーションをデプロイする
本連載では、AWSが提供するマネージドKubernetesサービスの「EKS」を用いてアプリケーションを公開する方法を紹介。第2回目はEKSで構築したクラスタにアプリケーションをデプロイする方法について。(2020/1/21)

仕事を支えてくれた2019年のマイベストガジェット6選
筆者の仕事は、いつでもどこでも仕事ができることが強み。それにガジェットを追加することで、もっと仕事の効率が向上する。この記事では、2019年に買ったベストガジェットを6つ紹介する。(2019/12/29)

医療ITはいまだ2000年代を生きている:
PR:クラウド活用で医療は劇的に変わる――社会に大きなインパクト生み出すDXを主導する2020年の新しいエンジニア像
医療従事者の慢性的な人材不足、いまだに紙ベースでの運用が主流の非効率な情報管理、連携不足で個別最適な情報システム――医療業界の「負」をテクノロジーで解決するために、本気のエンジニアたちが集結した。(2019/12/26)

業務を効率化するITツールの最新事情:
洪水被害から小売店舗を早期復旧 日本企業の「Microsoft Teams」活用事例
(2019/12/26)

日産「残りわずかです」 GT-Rの超絶限定車「GT-R50 by イタルデザイン」発売へ、お値段たったの1億円くらい
おい、ホントに発売するんかぁぁぁ。お申し込み連絡はお早めに。(2019/12/10)

マネージドサービスで始めるKubernetes入門(1):
Kubernetesを学ぶ意味とは――AWS EKSでクラスタを構築してみよう
本連載では、AWSが提供するマネージドKubernetesサービスの「EKS」を用いてアプリケーションを公開する方法を紹介。第1回目は、いまからKubernetesを学ぶ意味と、AWS EKSでクラスタを構築する方法について。(2019/12/10)

AWS re:Invent 2019:
AWS、自身でプロセッサを開発していく姿勢を明らかに 独自開発の第二世代ARMプロセッサ「Graviton 2」発表
AWSが、米ラスベガスで年次イベント「AWS re:Invent 2019」を開催中。基調講演にAndy Jassy氏が登場。独自開発したARMベースの新プロセッサ「Graviton 2」および、このプロセッサを用いた新しいインスタンスタイプ「M6g」「R6g」「C6g」を発表した。(2019/12/4)

クラウド型タスク管理ツール「Jooto」開発者が語る 「それでも対面コミュニケーションが重要」な理由
18万人が利用するクラウド型タスク管理ツール「Jooto」の開発者に、ツールを活用してプロジェクトを成功に導くためのヒントを聞いた。(2019/10/25)

リノベ:
住宅・インテリア情報共有サイト「fully」が写真投稿メディアとしてリニューアル
WAKUWAKUが提供する写真共有サイト 「fully」がリニューアルオープンした。登録ユーザーが住宅やインテリアに特化した写真を投稿・共有することで、理想の住まいを求める人の情報収集ツールとなるほか、設計・施工会社やデザイン会社とユーザーとのマッチングも期待できる。(2019/10/1)

PR:「できない」と思っていた仕事も、今やリモートワークで――遠隔マネジメントも会議への参加も「できる」時代に
「多様な働き方への対応」が企業の重要な課題となっている。その一方で、「働き方改革の一環としてテレワークを推進したいが、思うように進まない」といった悩みを抱えている企業も多いのではないだろうか。今回、実際にテレワークによる勤務を実践している2つのケースを通じて、テレワークの推進を加速させるために大切な要素について考えてみたい。(2019/9/25)

米Yahoo!、ロゴデザインを変更
Verizon傘下の米Yahoo!が、6年ぶりに企業ロゴのデザインを変更した。Yahoo Mailアプリもアップデートしており、今後一連の新製品と機能を展開していくとしている。(2019/9/24)

ひょぇぇお値段4億5000万円から レクサスがガチ豪華ヨット「LY650」発売、ワールドセレブ狙い撃ち【写真22枚】
かっけぇぇぇ!(2019/9/20)

常磐道あおり殴打事件でデマ拡散 「同乗の女」として無関係な女性を名指し
高速道路であおり運転をした後、相手の車の運転手を殴るなどした男が、傷害容疑で8月18日に逮捕された事件。容疑者と同乗していた女を「特定した」とうたい、無関係な女性の名前をあげる虚偽情報が17日までにネットで拡散。女性が経営する企業が、デマによる被害を訴えている。(2019/8/19)

“最悪のUI”を体験できるWebサイトをデザイン会社が制作 あまりの使いづらさにストレスがマッハ
真のインタフェースレジェンドへの道は険しい。(2019/7/13)

折りたたみ傘サイズの携帯椅子 気軽に伸ばして使えるシンプルなT字型
目立ちすぎないシンプルデザインがよさげ。(2019/7/8)

ITはみ出しコラム:
ジョニー・アイブはAppleを去り、最高デザイン責任者は空席に
iMac、iPod、iPhoneなどのデザインを手掛け、Appleの再興に多大な貢献をしたジョニー・アイブ氏が退社へ。Apple最高デザイン責任者の椅子は空席になります。(2019/6/30)

ジョニー・アイブ氏、Appleを退社し、デザイン企業「LoveFrom」立ち上げ Appleは顧客に
スティーブ・ジョブズ氏がCEOに復帰した後のほとんどの製品デザインを手掛けてきたAppleの最高デザイン責任者、ジョニー・アイブ氏が同社を退社し、自身のデザイン会社「LoveFrom」を立ち上げる。今後は別会社でApple製品デザインを手掛けていく。(2019/6/28)

Facebookの暗号通貨ウォレット「Calibra」のロゴがオンラインバンク「Current」に酷似
Facebookの暗号通貨「Libra」のウォレット「Calibra」のロゴが、フィンテック企業Currentのロゴに酷似していると、Currentがツイートで示した。同じデザイン企業がデザインしたものだ。(2019/6/21)

「これからも注目させて」 佐藤二朗が感嘆する「かも」と「ネットの面白さ」
映画「ザ・ファブル」公開に合わせ、あの佐藤さんがねとらぼの取材を受けてくれたよ!(2019/6/20)

デジタルやSNSで人は幸せになれない:
「人類最強のメモ術」を教えよう――発達障害乗り越えた「世界的ベストセラー作家」を直撃
「バレットジャーナル」と呼ばれる箇条書きを使ったノート術に注目が集まっている。発案者のライダー・キャロル氏は、発達障害を抱えながら、自らの思考を整理するためにこの手法を生み出した。なぜバレットジャーナルは世界の人々に受け入れられているのか。ライダー氏に話を聞いた。(2019/6/18)

Google 、Apple、サムスンでは常識:
スティーブ・ジョブズが頼った“切り札”――「デザイン思考」がもたらすこれだけの“革新”
スティーブ・ジョブズが初代マッキントッシュのマウスのデザインを依頼した企業が前身で、「世界でもっともイノベーティブな企業」にも選ばれた「デザイン」コンサルティングファームIDEO(アイディオ)――。そのIDEOが生み出した「デザイン思考」とは一体どんなもので、いかなる「革新」をもたらすのだろうか?(2019/6/10)

PR:100年以上続く地域情報提供メディアのデジタル化に懸けた思いに、パートナー企業4社はどう応えたのか
1912年に創刊し100年以上、山口県宇部市を中心に地元に密着した紙面づくりを行う日刊新聞『宇部日報』が、2019年3月1日に電子版を開始した。デジタル化の狙いとは何か。どのようにプロジェクトは進んだのか。今後はどうなるのか。宇部日報社と各パートナー企業に聞いた。(2019/4/24)

「フォント=プロデザイナー向けという概念を覆したい」 商用フォントが1書体100円ほどで使える「mojimo」はなぜ生まれたか
同人活動向けに36書体3600円など、ハードルの低いフォントサービスとして話題を呼んでいるフォンワークス「mojimo」シリーズ。誕生経緯や目指すものを取材した。(2019/4/12)

意外とえぇやん! 日産「マーチ」をGT-R50 by イタルデザイン風に魔改造したカスタムカー爆誕、学生チームが制作
まさかの組み合わせにびっくり。(2019/2/8)

アダルトビデオ業界団体が違法動画紹介するまとめサイト4000件に警告文送付へ 悪質サイトには損害賠償請求も
メーカー側は「出演者のプライバシーを十分に確保できないことも違法アップロードの大きな問題の一つ」と苦しい胸の内を語りました。(2018/12/27)

Apple、TeslaでModel 3の設計に従事したアンドリュー・キム氏を引き抜き
Appleが、Teslaで「Model 3」などのデザインを担当したデザイナー、アンドリュー・キム氏を採用した。自動運転プロジェクトに参加するとみられる。(2018/12/18)

価格は1億2700万円 日産「GT-R50 by イタルデザイン」市販モデルを発表、生産数は限定50台
99万ユーロで限定50台のみ。(2018/12/7)

50台限定:
日産、イタルデザインとコラボした「GT-R50」受注開始 価格は1億円超、カラーを自在に変更可能
日産自動車が伊Italdesignと共同開発した「Nissan GT-R50 by Italdesign」の受注を50台限定で始めた。黒×金にとどまらず、配色を自由に変更できる点が特徴。税別価格は99万ユーロ(約1億2700万円)。(2018/12/7)

近未来すぐそこ 奇想天外な「空飛ぶタクシー」アウディ&エアバスが開発、超期待!
「Pop.Up Next」。10年以内の実用化を目指します。(2018/12/4)

オフィス家具の働き方改革:
オカムラが提案するオフィス家具による満足度の高い“働き方改革”
オカムラは、オフィスの働き方改革を後押しする新しい家具のカタチを「オカムラグランドフェア2018(会期2018年11月7〜9日)」で提案した。フェアでは、従業員にとって働き方改革の満足度がもたらされる機能性とデザイン性を両立させた新製品の作業スペースやイス、テーブルなどが多数展示された。(2018/11/7)

裏ぶたからGT-Rメダリオンがちらり グランドセイコー「NISSAN GT-R50 by Italdesign」コラボ腕時計を発表、価格は2000万円
完全受注生産でカスタムメイド。(2018/10/16)

ハチロクからマイティボーイ、フェラーリまで “昭和臭”漂いまくり!! 「十日町クラシックカーミーティング」へ行ってみた
あぁぁ何てカッコイイ「昭和の名車」。【写真:55枚】(2018/8/23)

3億円のスーパーカーが壁に!? 世界で15台しかないパガーニ「ゾンダR」をインテリアにしたリゾートマンションがすごい
まるで意味がわからんぞ。(2018/8/5)

エンスーのためのモンスター:
黒×金の「GT-R50」、英イベントで世界初公開へ 一般販売も検討
日産自動車とイタルデザインが共同開発した「Nissan GT-R50 by Italdesign」が英イベントで初披露される。一般販売する計画もあるという。(2018/7/9)

「未来のレーシングカー」:
日産とイタルデザインがコラボ 黒×金の「GT-R」限定プロトタイプ公開
日産との伊Italdesignが、共同開発したスーパースポーツカー「Nissan GT-R50 by Italdesign」を公開した。(2018/7/3)

ぶふぉぉぉ、オーラがハンパねぇぇぇ イタリアンデザインの「特別版GT-R」爆誕、超絶にしびれるかっこよさ
「GT-R50 by Italdesign」。GT-Rとジウジアーロのイタルデザインがコラボ。【写真24枚+写真追加10枚】(2018/7/2)

スタートアップ企業インタビュー:
海外の設計者集団Studio aiと提携、建築・内装・家具のスタートアップ「TOMOSU」
家具ブランド「TOMOSU FURNITURE(以下、TOMOSU)」を展開するDaiKiConnectは、海外のデザイナー集団Studio ai architectsと提携し、デザインマッチングやコーディネートなどの新規事業をスタートさせた。資材の調達や加工業務は、国内最大級の木材・建築資材流通チャンネルを持つヤマガタヤ産業100%子会社の「板蔵ファクトリー」と連携する。両社の協力により、DaiKiConnectは家具だけでなく、建築・内装のデザインから、設計、施工まで幅広い展開を行っていく。(2018/7/2)

塗る、選ぶ、飾る内装ドア「クラフトレーベル」を導入したリノベマンション内見会
パナソニック エコソリューションズ社は2018年7月20日、内装ドアの新ブランド「VERITIS CRAFT LABEL(ベリティス クラフト レーベル)」を発売する。先行して2018年6月27日に、東京・調布のイノベーションマンションで施工事例の見学会が行われた。(2018/6/28)

【追記】「あの人、逮捕されたらしいよ」愛知県警察・痴漢撲滅ポスターに批判集中し撤去 県警「犯罪を思いとどまってほしいという趣旨」
愛知県警に取材しました。※追記あり(2018/6/5)

石野純也のMobile Eye:
「ポイント会員」「ライフデザイン」「群戦略」 新規領域に活路を見いだす3キャリア
NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの2017年度決算が出そろった。各社とも業績は好調ながら、戦略の軸足を非通信領域に移しつつある。3社の業績をまとめて振り返るとともに、新たに打ち出した戦略の詳細を見ていきたい。(2018/5/13)

タイムアウト東京のオススメ:
愛嬌たっぷりの玩具にハマる
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2018/4/18)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。