ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「手形」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「手形」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

庄司建設工業の原価管理と財務会計のデータを一元化、TSOSがシステム構築
東芝ソリューション販売(TSOS)が納入構築した庄司建設工業の「工事原価管理システム」が本格稼働を開始した。システム導入により原価管理と財務会計のデータが一元化され、業務の効率化と迅速化、決算の早期化などが可能となる。(2019/5/27)

レースフォトグラファー奥川浩彦の「サーキットへ行こう」(4):
新設「鈴鹿PAスマートIC」がキモ 今後数年は使える「新・鈴鹿サーキット渋滞回避テクニック」
さぁSUZUKAへ行きましょう〜。鈴鹿PAのトイレも「必聴」ですよ。(2019/5/23)

PR:売上が伸びても「成長できない」のはなぜ? 会社のお金が見える「キャッシュフロー」の考え方
売上も利益も順調に伸びているはずなのに、支払いや投資の資金がない……。“黒字倒産”の危機が迫る前に、頭に入れておかなければならないのが「キャッシュフロー」だ。どのように経営に役立てればいいのだろうか。(2019/4/17)

イノベーター列伝:
逆境を乗り越えた先にある“楽しみ”とは――ベルーナ安野 清氏
新市場の創造を目指す挑戦者を紹介します。(2019/3/28)

司書メイドの同人誌レビューノート:
同人誌の執筆者は全員親族 “一族4世代”で作られた『一族本』が唯一無二のインパクト
生後6カ月の赤ちゃんから、92歳のおばあちゃんまで18人が参加しています。(2019/3/24)

「埼玉は埼玉らしくない」:
「翔んで埼玉」ロケ地の多くは北関東 その理由とは?
「ダサいたま」「海なし県」などと揶揄(やゆ)され、東京に劣等感を抱きがちな埼玉県を徹底的にいじった話題の映画「翔(と)んで埼玉」。2月22日の公開から1カ月近くになっても、観客動員数、興行収入ともに快進撃を続けている。ただ、「埼玉」という映画のタイトルに反して実際のロケ地は群馬、栃木、茨城の北関東3県など他県が多く、ネットでは「埼玉には埼玉らしい場所がない?」などと、さらなるいじりが拡散している。(さいたま総局次長 岡田浩明)(2019/3/22)

「翔んで埼玉」ロケ地は群馬など北関東 「埼玉は埼玉らしくない」
話題の映画「翔んで埼玉」。2月22日の公開から1カ月近くになっても、観客動員数、興行収入ともに快進撃を続けている。ただ、「埼玉」という映画のタイトルに反して実際のロケ地は群馬、栃木、茨城の北関東3県など他県が多く、ネットでは「埼玉には埼玉らしい場所がない?」などと、さらなるいじりが拡散している。(2019/3/18)

架空世界で「認証」を知る:
「カウボーイビバップ」は電子マネーをどう描いた? 2071年太陽系の“決済手段”
小説、漫画、アニメ、映画などの架空世界に登場する「認証的なモノ」を取り上げて解説する連載をITmediaで出張掲載。第9回のテーマは架空世界の電子マネーについて。(2019/2/8)

建設業の市況概要:
人手不足は続き賃金上昇が“下請代金”の負担にも、保証会社が建設業の市況を公表
北海道建設業信用保証、東日本建設業保証、西日本建設業保証の3保証会社は、毎年四半期ごとに行っている建設業の景況調査の最新版(2018年10〜12月分)を公表した。2018年度第3四半期の概況を見ると、景気が悪いとは回答したのは「関東」が最多。業界の課題である人手不足も改善が見られず、人材を獲得・確保するための賃金上昇が、下請代金のアップに伴う負担増や下請け確保の難しさとして影響してきている。(2019/1/18)

目からうろこの行政サポート活用術:
もう、むちゃな発注で泣き寝入りしない 中小企業の下請問題を解決する「下請かけこみ寺」の使い方
発注書のない曖昧な発注や、一方的な下請代金の減額など、取引上の悩みを抱える中小企業の相談に無料で対応しくれる「下請かけこみ寺」をご存じだろうか。下請け取引の適正化を目的に、下請代金支払遅延等防止法(下請法)の専門知識を持つ相談員弁護士が具体的な解決法をアドバイスしてくれる。(2018/12/21)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
広島でヒーローだった丸は、巨人でも活躍できるのか
広島東洋カープの丸佳浩外野手がFAで巨人へ移籍した。2年連続MVPに輝いたスター選手は、巨人でも活躍できるのか。気になるのは……。(2018/12/7)

映画「翔んで埼玉」、埼玉VS千葉の最新映像が解禁 出身地対決でYOSHIKIと高見沢俊彦の姿も
やりたい放題。(2018/11/12)

本気のやつだこれ! 映画「翔んで埼玉」GACKT、二階堂ふみらの“濃すぎる”ビジュアルがついに解禁
ポスターでも全力でディスってくる。(2018/10/31)

ドローンを5カ所で飛ばし放題 熊本・南小国「ドローン手形」スタート
熊本県南小国町の町内5カ所で自由にドローン飛行が行えるサービス「南小国ドローン手形」がスタート。料金は1日3000円。(2018/10/12)

キャリアニュース:
信越化学工業が金持ち企業ランキング1位――上位20社中、製造業が15社
リスクモンスターが第6回「金持ち企業ランキング」を発表した。2年連続で1位「信越化学工業」、2位「任天堂」となり、上位20社のうち製造業が15社を占めた。(2018/8/24)

映画「翔んで埼玉」の特報が解禁! W主演のGACKT&二階堂ふみ、“ゴメンなさいポスター”で埼玉県人に全力謝罪
特報映像では、埼玉県人役として「パタリロ!」の加藤諒さんが登場。(2018/8/17)

製造業が好調、ソニーが大幅ランクアップ:
「金持ち企業」ランキング、2位は任天堂 1位は2年連続の……
「ネットキャッシュ」が潤沢な企業は?――リスクモンスター調べ。(2018/7/20)

井手社長×スチュアート社長対談:
PR:ヤッホーとアトラシアンに学ぶ「チーム作り」の極意
「強いチーム」の力でビジネスを成長させている、ヤッホーブルーイングとアトラシアン。かたや長野県のビールメーカー、かたや外資系のITツール開発企業。一見正反対のようにも思える2社にはどんな共通点があるのか? 両社の社長が「チーム作り」について語り合った。(2018/5/30)

私が銚子電鉄を守らなきゃ 「ふるさと納税」で銚子電鉄を支援できるクラウドファンディング
クラウドファンディングでふるさと納税。(2018/5/18)

伝説の“埼玉ディス”漫画『翔んで埼玉』、2019年に実写映画化 二階堂ふみ&GACKTのダブル主演
魔夜峰央さん「本当にいいんですか?」。(2018/4/9)

スクリーンで見たあの衣装が:
「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展」全国巡回が大阪からスタート
貴重な資料が日本にやってきます。(2018/2/10)

「TOHOシネマズ日比谷」誕生に合わせ:
日比谷を“日本のブロードウェイ”に 「シャンテ」に芸術特化の書店など誕生
東宝が、「日比谷シャンテ」にエンターテインメント施設やレストランなどを新設する。日々谷を「“日本のブロードウェイ”に進化させる」という。映画スターの手形は地下通路に移設する。(2018/1/24)

セミナーも開催か:
ジャパンライフ関係者が新会社設立 消費者庁が指導へ
消費者庁が、17年末に事実上倒産したジャパンライフ関係者が新会社を立ち上げ、顧客を集めたセミナーなどを始めていることを明らかにした。(2018/1/15)

国家公務員法違反:
消費者庁職員、ジャパンライフに天下りか 在職中に情報提供?
消費者庁から1年間に4度の業務停止命令を受け、事実上倒産したジャパンライフに、同庁の元課長補佐が天下りしていた可能性があることが判明。(2017/12/28)

事実上倒産か:
ジャパンライフ、資金ショートで銀行取引停止処分
東京商工リサーチによると、健康用品販売のジャパンライフが銀行取引停止処分を受けた。12月20〜21日に手形が不渡りとなったためで、東京商工リサーチは「事実上の倒産」とみている。(2017/12/26)

「あの会社はこうして潰れた」:
信用調査マンが解説する“企業の壊れ方”
誰もが順調だと考えていた企業が、思いもよらない理由で倒産するケースがあるという。「帝国データバンク」で25年間調査マンを務めた藤森徹氏は、著書「あの会社はこうして潰れた」で、倒産が起こりやすいポイントを具体例とともに解説している。(2017/11/20)

PR:恐怖の都市伝説「ターボばあちゃん」が実在した? 兵庫県で撮影に成功した動画が2つの意味で衝撃的
140キロで車を追い抜いていく幻のばあちゃん、実在していたの……?(2017/11/16)

「僕の家賃高すぎ? 埼玉のくせに!」 LIXILイーアールエージャパンが『翔んで埼玉』とのコラボ開始
快適な住まいと暮らしを創る超優良大手企業、LIXILグループが不動産事業を? しかもこのド田舎の埼玉で!?(2017/11/14)

「NOKIZAL」決算ピックアップ:
「電子記録債権」参入の異色ベンチャー「Tranzax」 赤字脱出なるか
日本全国の企業情報を取り扱うアプリ「NOKIZAL」の“中の人”が、気になる企業業績をピックアップしてご紹介します。(2017/11/8)

ファナックが1位転落:
金持ち企業ランキング、首位に立ったのは……
ネットキャッシュが多い「金持ち企業」は?――リスクモンスター調べ。(2017/9/11)

赤黒い手形に「たすけて」 弟が作った癖が強い交通安全ポスターに「天才かよ」「説得力ある」の声
見た瞬間のインパクトは絶大です。(2017/8/12)

世界を「数字」で回してみよう(41) 働き方改革(1):
上司の帰宅は最強の「残業低減策」だ 〜「働き方改革」に悩む現場から
あなた(あなたの会社)は、「働き方改革」に本気で取り組んでいますか? 読者の皆さんの中には、「誰かの上司」という立場である方も極めて多いと思われます。そんな皆さんに伝えたい――。シミュレーションで分かった「残業を減らす最善策」、それは皆さんが今すぐ、とっとと帰宅することなのです。(2017/7/13)

「バス」や「食パン」も略語だった! 元の言葉の意味と由来は?
「経済」「切手」「教科書」……も略語。(2017/5/26)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
イチローは本当に衰えているのか
マイアミ・マーリンズに在籍するイチロー外野手のバットから快音がなかなか響き渡らない。一部メディアからは「イチロー限界説」が報じられているが、本当にそうなのか。マーリンズのマッティングリー監督によると……。(2017/5/1)

PR:人工知能はすでにビジネスを変革しはじめた──導入企業から知る「AI×ビジネス」のリアルな現状
(2017/4/3)

取引慣行改善:
デンソー、下請け企業への支払いを全て現金に
デンソーが下請け企業への支払い条件を全て現金支払いに統一する。(2017/3/9)

FinTech時代、銀行系システムはどうあるべきか(終):
銀行員も知っておきたいブロックチェーンの仕組み、業務への応用事例と留意点
本連載では、銀行系システムについて、その要件や歴史を整理しつつ、スマートフォンを使う銀行取引やブロックチェーンなど、新しい技術が及ぼす影響を考察していきます。今回は、ブロックチェーンの仕組みを概説し、その特徴を踏まえて、FinTechや銀行業務での活用形態、システム化に向けた留意点について解説します。(2017/2/15)

熊本城の「復興城主」受付がネットでもスタート 復旧への援助が金融機関に行かなくても可能に
Tポイントでも寄付できます。(2017/2/4)

「フォースは私とともに」 宇宙最強ドニー・イェン、ついにハリウッド殿堂入りでチャイニーズシアターに手形を刻む 
「スター・ウォーズ」シリーズからは7人目。(2016/12/2)

続々発表される実証例
もう未来の技術ではない──銀行・政府機関で進むブロックチェーン導入
銀行を中心に、ブロックチェーンの実証テストや本格導入が進んでいる。ヨーロッパで行われているテストや導入例をまとめて紹介する。(2016/11/22)

Computer Weekly:
もう未来の技術ではない──銀行・政府機関で進むブロックチェーン導入
銀行を中心に、ブロックチェーンの実証テストや本格導入が進んでいる。ヨーロッパで行われているテストや導入例をまとめて紹介する。(2016/11/16)

熊本城の「復興城主」になれる制度スタート 寄付金を収めると城主証やワンピース限定グッズを進呈
寄付金は熊本地震で被災した熊本城の復旧に使われます。(2016/11/1)

「ONE PIECE」熊本復興プロジェクトが始動 寄付やふるさと納税、復興列車など5つの企画を発表
描き下ろしイラストを使用した限定グッズなどがもらえます。(2016/10/24)

FinTech時代、銀行系システムはどうあるべきか(1):
若手が知らないメインフレームと銀行系システムの歴史&基礎知識
本連載では、銀行系システムについて、その要件や歴史を整理しつつ、スマートフォンを使う銀行取引やブロックチェーンなど、新しい技術が及ぼす影響を考察していきます。初回は、メインフレームと銀行系システムの歴史と基礎知識についてです。(2016/9/12)

さまざまなブロックチェーンに触れよ
あらゆる用途にマッチする魔法のブロックチェーンは存在しない
ブロックチェーン技術が持つ特性は、さまざまな分野で応用されつつある。しかし、ブロックチェーン技術は1つではない。自社に必要なブロックチェーン技術を見つけるにはどうしたらよいのか。(2016/8/25)

半導体商社トップインタビュー フューチャーエレクトロニクス:
「在庫は資産」を成立させる半導体商社がいた
2016年になっても収まる気配がない、半導体業界に吹き荒れるM&Aの嵐。この業界再編は、半導体商社にとっても変革期を迎えたことを意味するだろう。そこで、EE Times Japanでは、各半導体商社のトップに今後の戦略を問うインタビュー企画を進めている。今回は、フューチャーエレクトロニクスの日本法人で社長を務める徳永郁子氏に話を聞いた。同社は“在庫は資産”の理念を掲げる。(2016/8/19)

幼年期に想ったイメージを永遠に―― 子どもの描いた絵をアクセサリー化するサービスがステキすぎる
料金は約1万3000〜3万1000円で受け付け。(2016/8/2)

お金持ち企業ランキング、1位は?
クラウドサービスを提供するリスクモンスターは「金持ち企業ランキング」を発表した。決算書(2016年3月期決算以降)の記載に基づき算出したNetCashを比較したところ……。(2016/8/1)

映画「キングコング」新作の予告編が公開 “トムヒ”ことトム・ヒドルストンもいるじゃないか!
キングコングって、お笑い芸人じゃなくて。(2016/7/25)

銀座で学んだこと:
成功した人の共通点は? 「小さなこと」に動じない
「出る杭は打たれる」――。職種や業種を問わず、突出している人は打たれたり抜かれたりするもの。しかし、成功した人たちはこの2つの力に負けることなく、小さなことには動じない大木のように成長しているのです。(2016/6/27)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。