ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ドバイ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ドバイ」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

最前線で活躍するメカ設計が徹底検証:
PR:設計者向けハードウェア環境の新たな選択肢 「Intel NUC 9 Pro」の実力とは
NUCのコンパクトな筐体にIntel Xeonプロセッサを搭載し、ワークステーションクラスの高性能を実現した最新ハードウェア環境「Intel NUC 9 Pro」が登場した。妥協のない、より高いパフォーマンスが求められるミッドレンジ3D CADを用いた設計業務において、その実力を発揮するという。長年、設計者の道を歩み続けてきたR2の平田泰大氏に、日頃からミッドレンジ3D CADを活用する設計者の目線で、「Intel NUC 9 Pro」の実務での使用感を評価してもらった。(2021/3/3)

企業は解雇とどう向き合うべきか【第2回】
業績悪化でも企業が「解雇」を最終手段にすべき理由と、検討すべき代替策
企業が経営不振に陥ったとき、生き残りの手段として従業員の解雇を検討せざるを得ないことがある。だが解雇を選ぶことで企業自体にもネガティブな影響が及ぶと専門家は言う。どのような影響があるのか。(2021/2/15)

スマートリテール:
リアルな意見がメーカーの“次の一手”に、体験型店舗「b8ta」の可能性
2020年8月、東京に米国発の体験型小売店舗「b8ta(ベータ)」がオープンした。「RaaS(Retail as a Service)」とも呼ばれる体験型小売店舗の取り組みは、顧客とのタッチポイント創出に悩むメーカーにとって注目に値する。ベータ・ジャパンの担当者に、体験型小売店舗の可能性について話を聞いた。(2021/2/12)

いったいナゼ? ドバイの市街地で超高級車「乗り捨て」増加 ポルシェやフェラーリなど「夢のスーパーカー」も無残な姿を晒す
ウン千万円級のクルマもチラホラ。(2021/2/6)

Telegram、米ユーザーの数百件の暴力扇動投稿を削除 「政治的議論は歓迎するが暴力は阻止する」とCEO
Telegramは、1月6日の米議会議事堂襲撃後に急増したチャットグループ上の暴力奨励投稿数百件を削除したと発表した。利用規約に反するため。パベル・ドゥーロフCEOは「議論は歓迎するが暴力は阻止する」とTelegram上で語った。(2021/1/19)

すでに170社以上が出品:
「売らなくてもいい」「体験の場を提供」 4カ月で560万の“接点”を生んだ店「b8ta」はリテールの価値を変えるか
2020年8月に日本進出した体験型店舗「b8ta(ベータ)」。オープンから4カ月間、2店舗で累計約560万の“商品と客の接点”が生まれた。販売ではなく、新しい発見や体験を提供する店づくりとは? 企業にとっては他では得られない“客の声”が集まる利点もある。(2021/1/2)

Telegram、Discordのような音声チャットルーム機能を追加
メッセージングアプリ「Telegram」のグループに、「Voice Chat」機能が追加された。Discordのように常時オンの状態のチャットルームで、いつでも発言できる。(2020/12/24)

Telegram、2021年から広告でのマネタイズ開始 MAU5億人で苦渋の選択
エンドツーエンドで暗号化された無料メッセージングアプリ「Telegram」のドゥーロフCEOが、MAUが5億人に近づいたため、維持するためのマネタイズを開始すると発表した。メインサービスには広告を表示せず、無料での提供を続ける計画だ。(2020/12/24)

工場ニュース:
ガンプラ工場の新館が完成、国内外の需要拡大に向け生産能力を4割増
BANDAI SPIRITSは、2019年8月に建設を発表していたアニメ「機動戦士ガンダム」のプラモデル(以下、ガンプラ)などを生産する新工場「バンダイホビーセンター新館」(静岡市葵区)が2020年11月30日に完成し、同年12月1日から稼働を開始したと発表した。(2020/12/2)

どうして私たちは化粧をするのか、しないのか? 今夜最終回「だから私はメイクする」をイラストで振り返る
これまでに登場した女性たちを振り返ります。(2020/11/11)

変形わずか3分 空を飛ぶクルマ「AirCar」試作機が初飛行に成功、離着陸や飛行シーンをまとめた映像公開
と、飛んでる!(2020/11/5)

雲海に浮かぶ“額縁”や砂上の岩石層 航空写真コンテストの入賞作がすごい……!
上空からしか見られない幻想的な瞬間。(2020/10/23)

BIM:
“BIM認証”サービスが本格始動、最古の規格協会BSIがBIM国際動向と認証の意義を説く
BSIジャパンは、BIM認証に関するサービスを日本国内で本格的に開始した。BIMについての国際的な認証を受けることで、受注競争力を高め、国内外での受注機会を増やすだけでなく、BIMに特化した認定トレーニング制度も用意されているため、人材不足にあえぐ業界で次世代の人材育成にもつなげられるという。(2020/8/26)

Telegram、1対1の動画チャットもE2Eの暗号化
エンドツーエンドの暗号化(E2EE)で知られるロシア発のメッセージングアプリ「Telegram」に1対1の動画チャット機能がα版として追加された。こちらもE2EE。将来的にはE2EEのグループ動画チャット機能も追加する計画だ。(2020/8/17)

改正法と新型コロナが“中古スマホ市場”に与えた影響は? RMJ粟津代表に聞く
2019年10月の電気通信事業法改正で端末割引が制限されたことで、脚光を浴びているのが中古端末だ。一方で3月以降はコロナ禍に見舞われるなど、中古端末を巡る環境も大きく変わりつつある。業界団体のリユースモバイル・ジャパン(RMJ)、代表理事の粟津浜一氏に、中古市場の現状を聞いた。(2020/8/11)

Microsoft、TikTok買収を検討中と正式発表 「トランプ大統領とも会談済み」
Microsoftが、米国でのTikTok運営権を中国ByteDanceから買収する計画を正式に発表した。ナデラCEOがトランプ米大統領に相談し、計画を進めている。トランプ氏はTikTokの米国での使用を禁止すると語っていた。(2020/8/3)

今日のリサーチ:
世界で最も物価が高い都市は?――2020年マーサー世界生計費調査
最も物価の高い都市となったのは香港。東京は3位でした。(2020/6/10)

「今後の軸の一つに」:
生体認証技術の日本展開を加速する仏セキュリティ大手
安全性や利便性の観点から、指紋や顔、光彩などを用いて個人を認証する「生体認証」の利用が近年拡大している。セキュリティ/認証技術世界大手のIDEMIA(アイデミア/日本法人:アイデミア・ジャパン)は、2020年から「非接触型指紋認証デバイス」の日本展開を開始。独自技術を用い、触れることなく迅速な本人認証が可能となるデバイスで、オフィスや工場のアクセス管理のほか、施設内での決済など用途を拡大していく方針だ。今回、同社の事業内容や日本市場での展開について、アイデミア・ジャパン代表取締役の根津伸欣氏に話を聞いた。(2020/5/26)

これは萌える ランドローバー「ディフェンダー」が家の中で走り回るスタントビデオがカッコかわいい
家の中を所狭しとディフェンダーが駆け回ります!(2020/5/23)

ロックダウン中のドバイ、人や車が消えた街を写した映像が非現実的な静けさ
寂しさと美しさが同居したような街。(2020/4/19)

Alibaba vs. AWS、MS、Google【前編】
Alibaba Cloudの世界進出は成功するか
今、Alibaba Cloudが世界中に拠点を築いてビジネスを拡大しようとしている。Googleを抜き市場シェア3位となったAlibaba Cloudはこのままシェアを拡大し続けるのか。(2020/4/8)

Perfume、山口一郎、平手友梨奈ら豪華ゲストが退任直前のとーやま校長をねぎらう! 「SCHOOL OF LOCK! キズナ感謝祭」動画生配信で大盛況
超豪華ゲストと生徒からのあたたかい言葉にとーやま校長も涙。(2020/3/23)

製造マネジメントニュース:
三井住友海上が空飛ぶクルマで業務提携、ドイツのボロコプターと
三井住友海上火災保険は2020年2月25日、“空飛ぶクルマ”を開発するドイツのVolocopter(ボロコプター)と業務提携に合意したと発表した。日系企業では初めてボロコプターと業務提携を結んだ。(2020/2/28)

もしもテスラが自転車を作ったら あの「サイバートラック」を再現したカスタム自転車がおもしろい
その名もサイバーバイク!(2020/2/12)

ドバイ万博の日本レストランはスシローに 抜てきの裏で社長が「赤字覚悟」な理由
(2020/1/30)

スマートファクトリー:
世界で最も先進的な工場として日本から初認定、日立大みか事業所など3工場
世界経済フォーラムは、第4次産業革命をリードする世界で最も先進的な工場「ライトハウス(灯台=指針)」として新たに18工場を認定。今回は、日本関連で初めて、日立製作所の大みか事業所、GEヘルスケア・ジャパンの日野工場、三井海洋開発の海洋施設(ブラジル・リオデジャネイロ)の3工場が認定された。(2020/1/14)

動画の世紀:
普及する「AIカメラ」 動画はAIが見てくれる時代に
AIの進化によって、監視カメラで判断するのは人ではなくなりつつある。(2019/12/27)

新建材:
デザインと機能性を追求した新パーテーションドアを2020年1月にリリース
神谷コーポレーション湘南は、オリジナルハイドアブランド「フルハイトドア」のラインアップの拡充を進めている。2020年1月には、フルハイトドアのニューラインアップ「Partitionシリーズ」「G-0型」をリリースする。(2019/12/23)

「よっしゃ、時速300キロでついてこいやぁぁ」 ランボルギーニ・ウラカン、イタリアの空港に「誘導車」として配備
さすがイタリア。(2019/12/18)

飼い主絶賛の“チャウ”ポーズがかわいい お散歩中にコロンと転がるチャウチャウ
ワンコがヨガポーズを決めています。(2019/12/16)

「控えめに言って今世紀最高」 ファミコンのコントローラで操作するサイバーパンクなカスタム「R32」がドチャクソかっこいいと俺の中で話題に
ウッ!!!!!!!!(2019/12/7)

世界最強パトカー軍団に仲間入り ドバイ警察、テスラ新型EV「Cybertruck」をパトカーに採用、2020年導入を発表
スーパーカーだらけのドバイ警察に、またとんでもないクルマが登場。(2019/12/2)

ファーストネームで呼び合う文化:
働きやすい外資系企業ランキング 日本でも認知度が高い2社が1位に
オープンワークが発表した「働きやすい外資系企業ランキング」によると、1位はイケア・ジャパンとキャセイパシフィック航空だった。(2019/11/27)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
ドバイブランド? スマートウォッチが無料でもらえる謎の格安スマホを発見
ドバイといえば世界最大級のショッピングモールがあり、中でも「ドバイモール」は家電量販店だけでも5店舗以上あります。ひっそりと売られていた無名メーカーのスマートフォンが気になります。3〜4年前のスマートフォンが半額程度で売られていることもあります。(2019/11/26)

LEXUSのブランドデザイン戦略:
世界一高いビルをアートに変えた若手デザイナー 吉本氏に聞く「LEXUS DESIGN AWARD」の価値
躍進する高級車ブランド「LEXUS」は、才能のある若手クリエイターたちを発掘する取り組みを行っている。ブランド価値はどのように生み出されるのか、その秘密に迫る。(2019/10/17)

高須院長を“バキ化”したイラストが最高にYES! 「骨延長手術で身長800メートル」「炎上さえも楽しむ」
怪獣かよ。(2019/9/26)

“ハイドア”の先駆者に聞く「シュリンクする住宅市場で生き残るには」:
なぜドアメーカーが受注依存型のビジネスモデルから脱し、売上100億円を達成できたか?
ここ数年、建具の市場で人気の高い、天井までの高さがある“ハイドア”。アイカ工業、パナソニック、LIXILといったメーカーも、次々と高さのあるドアを開発し、ハイドアのマーケットは拡大を続けている。戦前から神奈川県横浜市に本社を置く、神谷コーポレーショングループは大手メーカーに先立つこと、2005年に主力製品となるオリジナルブランド「フルハイトドア」を立ち上げ、業績を10年で約7倍にするなど、この分野の第一人者ともいえる確固たる地位を築いている。次の戦略では、ARサービスやIoTドアなど、これまでにないハイドアの提案も視野に入れる。(2019/9/26)

ドバイの過酷な砂漠もスイスイっとガンガン走るぜ 新型「ディフェンダー」の爆走テスト動画がワイルド感満載で好き
つよそう。(2019/8/7)

めっちゃ快適そう! 英航空、個室のようなビジネスクラス「クラブ・スイート」採用した最新旅客機「A350」8月に運行開始
ユニオンジャックと同じ赤と青を使って塗装しています。(2019/8/3)

Gartner Insights Pickup(117):
ハイブリッドクラウド時代におけるITインフラストラクチャモダナイゼーションの実像
企業において、クラウド中心の考え方は既に広がっているが、エッジへの注目度も急上昇している。今後のITインフラ最適化に向けて、プライベートクラウド、パブリッククラウド、エッジの役割を整理する。(2019/7/19)

Gartner Insights Pickup(116):
CIOは、ITコスト最適化をどう進めるべきか
「IT予算の削減」は、あらゆる企業のIT部門にとって、避けられない命題になっている。CIOは、CEOやステークホルダーに対する説得力を高めるために、率先してITコストの最適化を進める文化を確立しなければならない。(2019/7/12)

6億円の資金調達、海外展開も加速へ:
消費者だけの“口コミ”はフェアじゃない 「お店から客への評価」を可能にしたレストラン予約サービスの裏側
「TableCheck」を手掛けるスタートアップ企業が、6億円の資金調達を実施。財務や海外展開に強い社外取締役を招聘(しょうへい)、海外展開やインバウンド需要の取り込みを加速させる。(2019/7/3)

おぉぉ日本でも! 楽天と西友、国内初「離島へのドローン配送サービス」開始 横須賀の猿島で2019年7月開始
西友よこすか店から離島「猿島」へ、ひとっ飛び!(2019/6/17)

Telegramに香港デモのタイミングで大規模DDoS攻撃「偶然ではない」とCEO
香港デモの組織に活用されているTelegramが大規模DDoS攻撃を受けた。サービスは数時間後に安定した。CEOはリクエストのほとんどが中国からのもので、攻撃の時間は香港デモのタイミングと一致していたとツイートした。(2019/6/14)

パイロットは化物か……!? 予想外すぎる場所に着陸した「ドクターヘリ」が目撃される 「神業」「変態テク」と話題に
素人が見てもわかるすごさ。(2019/5/23)

こんなパトカーありかよ!? 生産台数わずか7台の希少スーパーカー「ライカン HS」アラブ・アブダビ警察が採用
絶対に逃さないという強い意思を感じる。(2019/5/21)

「ミレニアム・ファルコンは高速道路7車線分」 「スター・ウォーズ」を地球と比較した映像に感動
リアリティーがすごい……。(2019/4/27)

モツレバ煮込みとオムライス、牛皿、チャーハン、おでん、ラーメン、あとビール:
10連休に一気読みしたい、エンジニア小説14選
エンジニアは小説がお好き。読むのも、書くのも、主人公になるのも。(2019/4/26)

未来クル! 日本ベンチャー発のホバーバイク「Speeder」が飛行試験に成功、量産機2022年発売へ
うぉぉぉ? 区分は「中型バイク」扱い!?(2019/4/1)

うぉぉ今すぐ予約できる!? 夢の空飛ぶSFバイク「Speeder」が市販化、お値段たったの4200万円
あの「JetPack」の会社が未来のマシンを市販化へ。(2019/3/20)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。