ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「礼儀」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「礼儀」に関する情報が集まったページです。

「経済の 柱となった 炭治郎」 第16回「オタク川柳大賞」の一般投票がスタート
他にも「『え、オタクなの?』うっせぇうっせぇうっせぇわ」「部屋映り 上司に言われた『子供部屋?』」など秀逸な作品が多数。(2021/2/22)

スピン経済の歩き方:
ナイキ、DHCも標的に! 「不買運動」はホントのところ、どれほど効果があるのか
ナイキが「差別」をテーマにした動画を公開して、不買運動が起きた。DHCが「差別的表現」をして、不買が呼びかけられている。こうした行動は、どこまで効果があるのか。売り上げなどを見ると……。(2020/12/22)

益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
りおんくんが動いてる!(2020/12/20)

モーニング娘。を起用:
なぜ石川県の加賀温泉郷に人が集まるのか 「ファンづくり」の裏側
新型コロナの感染拡大を受けて、多くの観光地が苦しんでいる。Go To トラベルによって人出が戻りつつある中、週末には多くの観光客でにぎわっているところがある。石川県の加賀温泉郷だ。なぜこの温泉地に人が集まっているのかというと……。(2020/12/5)

哀川翔さん、手越祐也さん起用:
制作費を半分以下に? 100万回以上再生された「ジョブカン」CMの裏側
「駅でジョブカン発見!」――。SNS上でこんな盛り上がりを見せているが、「ジョブカン」とは何か。Donuts社が運営する、企業のバックオフィス業務を効率化するクラウドサービスのこと。この会社が自社でCMを制作していて、その費用にびっくり……。(2020/11/28)

首都圏大学ブランド・イメージランキング トップ3は?
全国9地域457大学のブランドランキングは?(2020/12/1)

「人格を備えたチャットbot」への期待と不安【後編】
放送局は「人格を備えたチャットbot」の倫理問題をどう解消したのか
人格を加えたチャットbotには倫理的な問題があるとの声がある。一方で先行事例の中には、少しずつ成功事例も現れ始めた。スポーツ専門チャンネル「Sky Sports」の事例を紹介しよう。(2020/11/6)

手越祐也、大先輩・哀川翔を相手にタメ口ドッキリを敢行 アニキの器のでかさがまた証明されてしまう
翔ちゃんって呼んでみよう企画。(2020/10/7)

人材教育のプロが指摘:
「ジョブ型」人材をあえて雇用する意味はあるのか?
ジョブ型の人材を雇用する上で企業が気を付けるべき、3つのポイントとは? 延べ17万人の社員研修・人材教育に携わってきたプロが指摘。(2020/10/8)

組み込みエンジニアの現場力養成ドリル(31):
岸和田ハリケーンズ vs ボストン・レッドソックス ―― CMMIの落とし穴(その2)
CMMIは、ソフトウェアを開発する会社が、どの程度きちんと開発できる能力があるかを示す「通信簿」。このCMMIの最高評価であるレベル5の認定を受けたソフトウェア開発会社はインドや中国にたくさんあります。そんな会社は本当にスゴイのか? そんな会社にオフショア開発を発注すると完璧にこなしてくれるのか? そんな疑問に答えつつ、そもそもCMMIとは何か、どこに落とし穴があるかを解説し、CMMIとうまく付き合う方法を書いていきます。(2020/9/29)

「みんなかわえぇ」「楽しそうでヨシ!」 ギャップがかわいいコワモテ団体客の思い出描いた漫画に読者にっこり
絵柄もかわいい!(2020/9/10)

ほぼ月刊Google Cloud(2):
YKK AP、リクルートホールディングスの「日常業務を変える、変わる」話がおもしろい
働き方改革におけるITツールは、あくまでもツールでしかありません。YKK APとリクルートホールディングスの「G Suite」導入事例からは、「どのように日常的な業務を変えられるか」が重要であることが分かります。(2020/9/8)

「お母様もとっても美人」「ママそっくりですね!」 梨花、赤ちゃん時代の“美人親子”ショットに反響
ママの上品さスゴい。(2020/9/4)

好きな芸能人にタメ口でリプライ→ブロック NGなSNS利用にダメ出しする『アスクミ先生に聞いてみた』16時間目
SNS上の相手との距離感、間違ってない?(2020/8/17)

人材教育のプロが語る:
東京の一等地にしか興味がなかった私が、ワーケーションを始める理由
2020年6月、南紀白浜にワーケーション用の物件を構えることを決めた筆者。それまで「身の丈に合わない」といわれても「一流のオフィス」に投資してきたのに、なぜ、方向転換したのか。(2020/8/17)

社員研修のプロが語る:
リモートワークに適応できないマネジャーが見直すべき、マネジメントの本質
リモートワークが当たり前になる中で、筆者は「この状況にいち早く適応しようとしているのは若い世代の人たちで、むしろもっと意識改革をしなければいけないのは経営者、マネジメントの層だな」と感じていた。マネジャーがいま、見直すべきマネジメントの本質とは。(2020/8/6)

「盗めるアート展」主催が開催当日の混乱について謝罪 作品画像を後日公開予定
深夜に来場者が殺到する騒ぎとなっていました。(2020/7/11)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
“悪者扱い”の誤解解く発言も JR東海社長と静岡県知事の「リニアトップ面談」にツッコミを入れる【前編】
リニアの静岡工区に関して、JR東海社長と静岡県知事による面談が行われた。この内容を把握するために、進行に沿ってツッコミを入れていきたい。今回は前編。注目は「静岡工区が悪者にされた」という誤解を解く発言と、東海道新幹線「ひかり」への言及だ。(2020/7/3)

社員研修のプロが語る:
リモートワークでも、社員の心の健康を維持するために
リモートワーク期間中、人事部門の中には「コミュニケーションが不足して社員のメンタルが弱ってしまうのではないか不安」と考える人もいるのでは。人はどういうときに病むのか、どういうときに元気を取り戻すのか、社員研修のプロが解説。(2020/6/16)

社員研修のプロが語る:
ウィズコロナ時代、新人研修はどう変化していくか オンラインの強みと弱み
新型コロナウイルスの感染拡大を受け、オンラインで新入社員研修を行う企業も少なくない。社員研修や人材教育を手掛ける企業「新規開拓」の朝倉千恵子社長が、オンライン研修の強みと弱みを解説する。(2020/6/12)

otsuneの「燃える前に水をかぶれ」:
“繋がりすぎる”ネット時代の誹謗中傷問題、解決策はあるのか
リアリティーショー番組でのSNS中傷を発端として、インターネット上の悪質な投稿に関する議論が盛り上がっている。その内容を整理してみた。(2020/6/11)

丸の中で整列! ソーシャルディスタンスを保つための丸印が「猫ホイホイ」になっちゃった
またの名を「猫転送装置」。(2020/5/28)

スピン経済の歩き方:
木村花さんへのヘイトを煽ったフジテレビは、「無罪放免」でいいのか
恋愛リアリティー番組「テラスハウス」に出演中だったプロレスラー、木村花さんが死去した。彼女を死に追いやったと言われている「ネットリンチ」は、なぜ起きたのか。番組を制作していたフジテレビに責任はないのか。(2020/5/26)

スピン経済の歩き方:
コロナ不況に「がんばれ日本!」が、まるっきり逆効果になってしまうワケ
新型コロナの感染拡大を受けて、自粛生活が長引いている。そんな中で、「がんばれ!」という言葉をよく耳にするようになった。「がんばれ、もう少しの辛抱だ」「気を緩めてはダメ、がんばれ」といった文言が多いが、こうした傾向に対して、筆者の窪田氏は警鐘を鳴らしている。どういうことかというと……。(2020/5/19)

インスタの写真を拡大したら「再婚」の文字。姪の結婚を心配するふりをして面白がる相談者に柴田理恵も怒る 「テレフォン人生相談」先週のハイライト
相談者……怖っ!(2020/5/4)

そろそろ会議やめませんか:
「テレワークの新しいマナー」なんていらない
新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するための緊急事態宣言以降、仕事のスタイルが大きく変わり、テレワークの普及が著しい。しかし、新しい秩序には新しいマナーが必要……なのだろうか。(2020/4/20)

新型肺炎が教える中国ビジネスのリスク(3):
「マスク狂騒曲」が教える商魂たくましい調達能力 「買い占め・転売問題」から考える中国ビジネスのリスク
今回の感染拡大はさまざまな問題を引き起こしているが、その1つにマスクなどに見られる買い占め・品薄状態が挙げられる。商品がまだ欠品していなかったころ、すでに一部の中国人は今回の事態を見越して、買い占めていた。マスクの買い占め、行列の光景をテーマに、中国との付き合い方を考えていく。(2020/4/16)

テレワーク時代のスマート家電:
テレワークをもっと快適に! 今こそスマート家電を導入すべき理由
新型コロナウイルス(COVID-19)の影響を受け、都市部を中心に全国規模でテレワークの導入が進んでいる。実際に在宅でのテレワークを始めるに当たり、ぜひ活用したいアイテムがある。そう、スマート家電だ。(2020/4/3)

にゃるら×カエルDX:
「推し武道」について語った後に秋葉原でコンカフェ店員を推しに行った回
オタクが生き生きしている。(2020/3/19)

日本全国に届け! 話題の“かわいすぎる台湾チアガール”チュンチュンに会いに台湾へ行ってきました
ねとらぼのためにダンスも披露してくれました。(2020/3/5)

新型肺炎が教える中国ビジネスのリスク(1):
新型肺炎が教える中国ビジネスのリスク パンデミックが多発する中国との付き合い方
新型肺炎の感染拡大が連日のように報道されている。報道を見れば見るほど、私たち日本人は「中国リスク」を痛感させられているのではないだろうか。本連載では中国ビジネスについての歴史的な経緯をクローズアップ。中国となんらかの関わりを持つ人が事前に知っておくべき教養と、新型肺炎がもたらすリスクについて取り上げていく。第1回目は、報道があまりなされない中国の食文化・食習慣と新型肺炎の関連性についてふれる。(2020/3/3)

大根になったキツネや「カブーッ」と鳴くブタさん!? ちょっぴりヘンでかわいい“野菜アニマル”が愛らしさ満点
野菜と動物のかわいさで癒やされる。(2020/2/28)

クセが強いにゃんことワンコ+マイペースなニートの愉快な毎日 漫画「まめきちまめこニートの日常」がにぎやかで楽しい
全員のキャラが濃い!(2020/2/27)

3人に2人が「ご祝儀をキャッシュレスで受け取ってもいい」 実際の結婚式で行った「キャッシュレスご祝儀チャレンジ」動画をドコモが公開
現金より色々楽そう。(2020/2/26)

平手友梨奈「グループを離れることになりました」と自身の言葉で欅坂46脱退を報告 理由は「今は話したいとは思わない」がいつか話せたらと含み
平手さんがグループ脱退を発表したラジオ番組で選んだ曲は「黒い羊」。(2020/1/23)

ジャッキー・チェン新作「ナイト・オブ・シャドー 魔法拳」公開記念インタビュー ジャッキーにとって“マスター(師匠)”を演じるということ
ジャッキーに聞いてみました。(2020/1/14)

【第2回】気鋭の経営者が語る「失敗の法則」:
「成功はアート、失敗はサイエンス」――倒産寸前の会社を再建した『破天荒フェニックス』、OWNDAYS田中修治社長が語る「会社経営失敗の法則」
2020年がいよいよ幕を開けた。多額の債務を背負い、債務超過で倒産寸前だったメガネ製造販売チェーンの「OWNDAYS」を30歳のときに買い取り、10年足らずで再建を果たした田中修治社長のインタビューを前後編でお届けする。後編となる第2回目では、OWNDAYS再建時に大切にしていた考え方に迫っていく。人材採用や社員教育など話は多岐にわたった。(2020/1/4)

第70回NHK紅白歌合戦:
日向坂46、結成4年で掴んだ紅白出場の栄光 紅白の大舞台で“誰よりも高く跳べた”理由をリハ取材から振り返る
【画像28枚】衣装にはある秘密が……?(2020/1/3)

第70回NHK紅白歌合戦:
木村拓哉「思いっきり暴れて来い」 嵐、Kis-My-Ft2、Hey! Say! JUMPの紅白をリハーサル取材から振り返る
【画像12枚】リハーサルで見えたのは各グループの人柄。(2020/1/3)

第70回NHK紅白歌合戦:
平手友梨奈はなぜ渾身の「僕は嫌だ」を披露できたのか 紅白リハーサル取材で見えた欅坂46の謙虚・優しさ・絆
【画像57枚】欅坂46の伝説がまた1つ生まれた。(2020/1/1)

第70回NHK紅白歌合戦:
【画像33枚】日向坂46が初の紅白音合わせに参加! 礼儀正しい挨拶と爆速リハ終了にスタッフと報道陣から拍手も
今日も元気な日向坂メンバーです……っ!(2019/12/31)

オタクの幸せ:
「自分はゴジラから離れられない運命」 ファンを代表してゴジラに弔辞を読んだ男が語る、“好きでい続けること”の幸せ
ゴジラファンとしての道を切り開いた粕谷さんに“ひとつのことを好きでい続けることの幸せ”についてお話を伺いました。(2019/12/22)

今まで愛してきたゲームたちが、あの子を愛するための支えになるのだ!「ハイスコアガールII」24話
ハルオ、大野、小春、それぞれの成長と痛み。(2019/12/23)

データバックアップを“当たり前”のサービスにしたい 中小企業に米国ベンダーの社長が熱い視線を向ける理由
かつてはテープでバックアップしていたデータを、今ではクラウドで保管、回復できる――そんなサービスを提供するのがArcserveだ。これまで大企業や自治体を相手にしてきた同社が今注目するのは中小企業。「数千万ドルの投資をしている」と本社の社長が語る、その理由とは。(2019/12/12)

真夜中に握りあった彼女の手と俺の手が、格ゲーの舞台で真剣勝負を迎える「ハイスコアガールII」23話
大野よ、赤きサイクロンとなれ。(2019/12/14)

「YouTuberにアンチコメントを送るのが趣味」 悪気なく言ってのける人に出会った実録漫画にゾッとする
これは引く……。(2019/12/12)

組み込みエンジニアの現場力養成演習ドリル(22):
英語が苦手なエンジニアのための『英文メールの書き方』 〜 30分で作るための7つのポイント
英語による国際的なメールを書く場合の7つのポイントを紹介しながら、英語が苦手なプログラマーにも、速く、早く、簡単に英文メールを書く方法を解説します。(2019/11/28)

いよいよ発足:
eスポーツ、高校でも普及するか 全国高等学校eスポーツ連盟が乗り越えるべきハードルと見習うべき「米国モデル」
全国高等学校eスポーツ連盟(JHSEF)が11月1日に発足。eスポーツに関する啓発活動などを交え、保護者や教師などに存在する「eスポーツ=ゲーム」という認識を払拭(ふっしょく)していくという。海外にを移すと、米国では学術的調査やビジネスとの関連付けで着々と加盟校を増やしている。(2019/11/8)

「お坊さん便」にお布施を上乗せできる機能 利用者が支払額を決定
よりそうが、「お坊さん便」に、お布施を上乗せできるサービス「おきもち後払い」を導入した。料金を後払いとし、法事の満足度が高かった場合には基本料金に上乗せした金額を支払う。(2019/11/5)

「なんで怒ってるかわからない俺」 ネットで一躍有名になった「笑顔の猫」がとってもかわいい
胸キュンの笑顔。(2019/10/15)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。