ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「礼儀」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「礼儀」に関する情報が集まったページです。

ジャッキー・チェン新作「ナイト・オブ・シャドー 魔法拳」公開記念インタビュー ジャッキーにとって“マスター(師匠)”を演じるということ
ジャッキーに聞いてみました。(2020/1/14)

【第2回】気鋭の経営者が語る「失敗の法則」:
「成功はアート、失敗はサイエンス」――倒産寸前の会社を再建した『破天荒フェニックス』、OWNDAYS田中修治社長が語る「会社経営失敗の法則」
2020年がいよいよ幕を開けた。多額の債務を背負い、債務超過で倒産寸前だったメガネ製造販売チェーンの「OWNDAYS」を30歳のときに買い取り、10年足らずで再建を果たした田中修治社長のインタビューを前後編でお届けする。後編となる第2回目では、OWNDAYS再建時に大切にしていた考え方に迫っていく。人材採用や社員教育など話は多岐にわたった。(2020/1/4)

第70回NHK紅白歌合戦:
日向坂46、結成4年で掴んだ紅白出場の栄光 紅白の大舞台で“誰よりも高く跳べた”理由をリハ取材から振り返る
【画像28枚】衣装にはある秘密が……?(2020/1/3)

第70回NHK紅白歌合戦:
木村拓哉「思いっきり暴れて来い」 嵐、Kis-My-Ft2、Hey! Say! JUMPの紅白をリハーサル取材から振り返る
【画像12枚】リハーサルで見えたのは各グループの人柄。(2020/1/3)

第70回NHK紅白歌合戦:
平手友梨奈はなぜ渾身の「僕は嫌だ」を披露できたのか 紅白リハーサル取材で見えた欅坂46の謙虚・優しさ・絆
【画像57枚】欅坂46の伝説がまた1つ生まれた。(2020/1/1)

第70回NHK紅白歌合戦:
【画像33枚】日向坂46が初の紅白音合わせに参加! 礼儀正しい挨拶と爆速リハ終了にスタッフと報道陣から拍手も
今日も元気な日向坂メンバーです……っ!(2019/12/31)

オタクの幸せ:
「自分はゴジラから離れられない運命」 ファンを代表してゴジラに弔辞を読んだ男が語る、“好きでい続けること”の幸せ
ゴジラファンとしての道を切り開いた粕谷さんに“ひとつのことを好きでい続けることの幸せ”についてお話を伺いました。(2019/12/22)

今まで愛してきたゲームたちが、あの子を愛するための支えになるのだ!「ハイスコアガールII」24話
ハルオ、大野、小春、それぞれの成長と痛み。(2019/12/23)

データバックアップを“当たり前”のサービスにしたい 中小企業に米国ベンダーの社長が熱い視線を向ける理由
かつてはテープでバックアップしていたデータを、今ではクラウドで保管、回復できる――そんなサービスを提供するのがArcserveだ。これまで大企業や自治体を相手にしてきた同社が今注目するのは中小企業。「数千万ドルの投資をしている」と本社の社長が語る、その理由とは。(2019/12/12)

真夜中に握りあった彼女の手と俺の手が、格ゲーの舞台で真剣勝負を迎える「ハイスコアガールII」23話
大野よ、赤きサイクロンとなれ。(2019/12/14)

「YouTuberにアンチコメントを送るのが趣味」 悪気なく言ってのける人に出会った実録漫画にゾッとする
これは引く……。(2019/12/12)

組み込みエンジニアの現場力養成演習ドリル(22):
英語が苦手なエンジニアのための『英文メールの書き方』 〜 30分で作るための7つのポイント
英語による国際的なメールを書く場合の7つのポイントを紹介しながら、英語が苦手なプログラマーにも、速く、早く、簡単に英文メールを書く方法を解説します。(2019/11/28)

いよいよ発足:
eスポーツ、高校でも普及するか 全国高等学校eスポーツ連盟が乗り越えるべきハードルと見習うべき「米国モデル」
全国高等学校eスポーツ連盟(JHSEF)が11月1日に発足。eスポーツに関する啓発活動などを交え、保護者や教師などに存在する「eスポーツ=ゲーム」という認識を払拭(ふっしょく)していくという。海外にを移すと、米国では学術的調査やビジネスとの関連付けで着々と加盟校を増やしている。(2019/11/8)

「お坊さん便」にお布施を上乗せできる機能 利用者が支払額を決定
よりそうが、「お坊さん便」に、お布施を上乗せできるサービス「おきもち後払い」を導入した。料金を後払いとし、法事の満足度が高かった場合には基本料金に上乗せした金額を支払う。(2019/11/5)

「なんで怒ってるかわからない俺」 ネットで一躍有名になった「笑顔の猫」がとってもかわいい
胸キュンの笑顔。(2019/10/15)

ゴートマンはリア充が嫌いだった……? UMAの怪生態110エピソードを収録したムー監修『がんばるUMA事典』発売
ちょっとざんねんなエピソード満載(?)。(2019/10/13)

「お菓子の下に金貨があった」関西電力役員への金品、小判や金の延べ棒も 「悪代官かよ」とネット仰天
ただし悪代官はどっちだ問題が浮上。(2019/10/2)

欅坂46、初の東京ドーム公演で披露された全楽曲を2万字で全力レポート! 渡邉理佐・菅井友香・守屋茜・渡辺梨加の気球お手振りに会場がどよめく【中編】
千秋楽で披露された全楽曲21曲の見どころを前・中・後編に分けた2万文字、画像35枚でお伝えします!(2019/9/21)

特集・日本を変えるテレワーク:
テレワークで「阿吽のコミュニケーション」を実現する秘訣は「絵文字」
テレワークでのコミュニケーション手段として必須のチャット。しかしチャット中心のテレワークでは相当の注意を払わないと真意が伝わらなかったり、誤解を与える可能性がある。そこで重要になってくるのが、実は絵文字の存在だ。また、テレワークを成功させる4つのルールも紹介する。(2019/9/10)

好きになった人に尽くしたい系のお狐様 消滅寸前だった玉藻様が人間に恋する漫画がかわいいと絶賛
これはかわいいケモ耳漫画。(2019/8/25)

部下から信頼されるエグゼクティブとは:
令和の時代だからこそ振り返りたい部下育成5つの心得
時代が変われども、変わらない上司として、リーダーとしての部下育成心得とは?(2019/8/19)

海辺でスク水で無邪気にカニ探しする女子高生 「手品先輩」斑さんの化学愛と羞恥
黒髪ロングメガネギザ歯黒スト白衣カタカナ語尾……属性てんこもりな子です。(2019/8/6)

部下から信頼されるエグゼクティブとは:
令和の部下マネジメントを支える2つのポイント
もはや新入社員は、できなくて当たり前。「俺の時代は……」と前時代的な考えを押し付けても意味がない。(2019/8/5)

「早すぎます!」「もう達成とは」 『天体戦士サンレッドN』の単行本化プロジェクト、1時間で目標額の120万円に到達
今なお続くサンレッドの展開に感謝の声も。(2019/8/4)

欅坂46・平手友梨奈とTAKAHIROが福島県の学生と「100人のサイレントマジョリティー」を完成させるまで 5時間密着、1万字レポート
【画像100枚&動画6本】残念ながら抽選に外れてしまった福島県の学生さん達に見てほしい。(2019/8/3)

RPGに学ぶセキュリティ〜第5章:
ラスボスを倒した後の主人公編――セキュリティエンジニアが目指すべき未来
40〜50代の経営者や管理職に向けて、RPGを題材にセキュリティについて理解を深めてもらう連載。最終回は、RPGにおける「感動のエンディング」を例に、セキュリティエンジニアの活躍によって世界に平和が訪れたという(あくまで仮想の)未来について記したい。(2019/7/25)

部下から信頼されるエグゼクティブとは:
部下からの信頼があつい上司の5つの条件〜リーダーシップのカギは「決断力×人間力」〜
あなたは「いざというとき頼りになる上司」か?(2019/7/22)

スピン経済の歩き方:
ジャニーさんは「敬語」を使わなかったのに、なぜ人材育成がうまかったのか
ジャニー喜多川氏が亡くなった。さまざまな「伝説」が取り上げられているが、筆者の窪田氏が注目しているテーマがある。「人材育成術」だ。ジャニー氏は「敬語」を使わなかったのに、なぜ多くのスターが生まれたのか。(2019/7/16)

会社をダメにする「仕事ごっこ」:
もう、やめない? 部下に理不尽強い続ける“管理職ごっこ”
「管理職らしくふるまうために、コミュニケーションの壁、情報の壁をつくる」「情報がほしければ、礼儀作法をわきまえて「お前から頭を下げてこい」な空気を作る」――会社にはびこる、こんな“管理職ごっこ”、もうやめませんか?(2019/7/17)

10個のヒントとは?:
「気に入らないコード」をレビューする際にRed Hatのエンジニアはどうしているのか
プロジェクトメンテナーの立場にあるとき、提出されたコードが何らかの理由で気に入らない場合はどうしたらよいだろうか。Red Hatのソフトウェアエンジニアが、コードレビューを行うに当たって念頭に置くべき10のヒントを解説した。(2019/7/10)

部下から信頼されるエグゼクティブとは:
「自己肯定感」こそが優秀な女性たちを育てるキーワード
働きやすい環境や制度、周囲の人たちの理解や協力もちろん大切だが、自己肯定感なしでは恵まれた環境もうまく作用できない。(2019/7/8)

部下から信頼されるエグゼクティブとは:
優秀な部下を育てるのは、鬼か仏か
厳しさと怖さは違う。“厳しさの5つの条件”とは?(2019/6/24)

「みっちり詰まってますなぁ」「かわいすぎます」 お気に入りの場所で眠るヒョウモントカゲモドキ
寝ながら微笑んでる?(2019/6/17)

部下から信頼されるエグゼクティブとは:
【新連載】あなたは部下の目に「信頼できるエグゼクティブ」として映っているか?
「上3年にして下を知り、下3日にして上を知る」という言葉がある。上司は部下のことを3年たってやっと理解するが、部下は3日もあれば上司の人間的な本質を見抜くという。(2019/6/10)

「知り合いからしか仕事が来ない慣習を変えたい」 ガキ使・激レアさん担当作家が「日本放送作家名鑑」を作ったワケ
今取材したい人は「秋元康さん」だそうです。秋元さん、どうかなにとぞよろしくお願いします……!(2019/6/15)

原田知世×田中圭「あなたの番です」初回からの大量登場人物とストーリーを完璧整理、交換殺人の真相に迫るポイントを推理してみた
誰も信じられないマンション住民たちをまとめてみました。(2019/4/21)

高校デビューで不良になりたい男の子の漫画 悪ぶってもダダ漏れる「いい子」ぶりにほっこり
どうしたって「いい子」があふれ出ちゃってる。(2019/4/18)

「お父さん、これ優勝でしょう」 綾小路翔、父親の死去を“名文”とともに報告 とんねるず、宇多田ヒカルらが供花を送る
綾小路さん「彼は僕の人生最大のライバルだったのかも知れません」。(2019/4/9)

パーフェクトウーマン 女性が拓く新時代:
男女雇用機会均等法の「第1期生」 キリンで子会社社長に上り詰めた女性に学ぶ仕事術
完璧な人間はいない――。だが、仕事も私生活も充実させ、鮮やかにキャリアを築く「女性リーダー」は確実に増えてきた。企業社会の第一線で活躍する女性たちの素顔に迫り、「女性活躍」のリアルを探る。(2019/3/14)

迷子犬をみつけたときのお話がほっこりする エッセイ漫画に「癒された」「勉強になりました」の声
かわいいワンちゃんと優しさに癒されるお話です。(2019/2/3)

「私服可」でもスーツで行くべき?:
「スタバでバイト」「手書きのES」は本当に有利? “就活都市伝説”の真偽を採用のプロに聞く
「スターバックスコーヒーでのアルバイト経験があると就職活動で有利になる」という説がささやかれるようになって久しい。「エントリーシートや履歴書を手書きすると、誠意が伝わって書類選考を通過しやすくなる」「体育会出身の学生は高評価」といったうわさも出回っている。これらの“都市伝説”は真実なのか。「リクナビ」の元編集局長の山崎淳氏に意見を聞いた。(2019/1/22)

ネット上で突如空前のサメぬいぐるみブーム襲来 イケア「12月下旬は売上1.5倍」
かわいい。(2019/1/10)

第69回NHK紅白歌合戦特集:
ジャニーズ写真解禁に「時代が変わった」 初取材の記者が、リハーサル画像と振り返るNHK紅白歌合戦2018
初めての取材、右も左も分からない……!(2019/1/6)

白石麻衣、笑顔で卒業の西野七瀬送り出す 乃木坂46の紅白パフォーマンスにバナナマンもサプライズ登場
なぁちゃん、卒業おめでとう。(2018/12/31)

ロボットから医療機器まで:
「テクノロジーで人体の限界を超える」 SEMICON講演
「SEMICON Japan 2018」では、「テクノロジーと身体の未来」をテーマにした「みらいビジョン フォーラム」が開催され、ロボットの開発などを手掛ける講演者たちが、テクノロジーとサイエンスをいかに活用して、未来の社会を実現するかについて語った。(2018/12/21)

怒りを抑えるメンタル術:
仕事中に「マジ切れ」する日本人が増えている、ちょっと意外な理由
一般社団法人 日本アンガ―マネジメント協会の安藤俊介理事長によると、現代の日本では仕事中にイライラするビジネスパーソンが増えているという。その理由と、怒りを抑えるための技術を聞いた。イライラを防ぐコツは「他者との違いを受け入れる」ことだという。(2018/12/16)

「子どものしつけや成長」は人それぞれ。“あいさつが苦手な子ども”のエピソードに子育て世代「救われた」
お互いを尊重しあいたい。(2018/12/10)

残業なき労働に価値なし:
「サービス残業は当然」「お前はバカか」――怒号飛び交う“ブラック企業”体験イベントが怖かった
“ブラック企業”の就労体験ができる企画「THE BLACK HOLIDAY」の報道公開が11月22日に開催。参加者は上司・先輩役による暴言などに耐えながら、架空の企業の新入社員として約1時間働く。脚本は事実に基づいて作られており、非常に緊張感のある内容となっていた。(2018/11/24)

サイコガン装着した『ポプテピピック』商品に『コブラ』作者が「許可をとりなさい」と苦言 大川ぶくぶさんが謝罪
ブランド「Candy Stripper」とのコラボ商品「左手にサイコガンを持つポプ子」の件について、大川ぶくぶさんが寺沢武一さんと『コブラ』ファンに向けて謝罪ツイートを投稿しました。(2018/10/3)

【週刊】ママさん設計者「3D&IT活用の現実と理想」:
丁稚奉公と町工場連携のコミュニティー化
まるで週1の連続ドラマのような感覚の記事、毎週水曜日をお楽しみに! 今期のメインテーマは「設計者が加工現場の目線で考える、 3DとIT活用の現実と理想のカタチ」。2018年9月のサブテーマは『3D化とIT化は本当に後継者育成の鍵になるのか」を考える』です。(2018/9/12)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。