ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  F

  • 関連の記事

「Fonepad 7 LTE」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Fonepad 7 LTE」に関する情報が集まったページです。

「hi-ho LTE typeD」シリーズ新規申込者を対象とした「VRボックス」プレゼントキャンペーン開催
ハイホーは、高速モバイル通信サービス「hi-ho LTE typeD」シリーズの各コースへ新規に申し込んだユーザーを対象とした「VRボックス」プレゼントキャンペーンを開催。(2014/12/2)

通信料で社会貢献できる「もしもシークス」、10月10日から本格サービスを開始
エックスモバイルは、通信料金の1%が途上国の社会貢献に活かされる「もしもシークス」の本格サービスを開始した。(2014/10/14)

「hi-ho LTE typeDシリーズ」の月間高速通信量を増量&追加チャージ料金を値下げ
hi-hoの「hi-ho LTE typeDシリーズ」の月間高速通信量が10月1日から増える。追加チャージ料金の値下げも実施する。(2014/9/25)

LTE対応端末は?:
価格別に見るSIMロックフリー端末まとめ――ネットワーク編
計25機種のSIMロックフリー端末について、気になるネットワーク関連のスペック一覧をまとめた。(2014/8/8)

デュアルSIM端末も:
価格別に見るSIMロックフリー端末まとめ――SIMサイズ、メインメモリ、外部メモリ編
SIMロックフリー端末のスペックについて、SIMサイズ、ストレージ、メインメモリ、外部メモリの観点から一覧でまとめた。(2014/8/6)

安くてハイスペックな機種は?:
価格別に見るSIMロックフリー端末まとめ――バッテリー容量、OS、プロセッサ、カメラ編
計25機種あるSIMロックフリー端末の気になるスペックを、バッテリー容量、OS、プロセッサ、カメラといった観点からまとめてみた。(2014/8/4)

スマホからタブレットまで:
価格別に見るSIMロックフリー端末まとめ――本体サイズ、重さ、ディスプレイ編
MVNOの“格安SIM”サービスが増えたことで、SIMロックフリー端末にも注目が集まっている。1万円以下で買えるものから8万円台の高価な端末までを網羅し、スペック別に一覧表でまとめた。(2014/7/28)

はじめての格安SIM&SIMフリースマホ 第14回:
Huawei、LG、ASUS、freetel――注目メーカーの最新SIMロックフリースマホ
2014年は、さまざまなメーカーがSIMロックフリーのスマートフォンを投入し始めた。ミッドレンジからローエンドモデルが中心だが、キャリアが販売する端末よりも安く購入できるのが魅力でもある。4月以降に発表された注目機種と注意点などを紹介したい。(2014/7/25)

ASUS、JRアキバ構内でタブレット製品のアピールイベントを実施―7月25日〜27日
ASUS JAPANは、同社製タブレット端末を体験できるイベント「FIND YOUR ASUS TAB」の開催を発表した。(2014/7/25)

hi-ho、初月無料や「ASUS MeMO Pad 8」プレゼントなど各種コースでキャンペーンを開始
ハイホーが運営するインターネットサービスプロバイダ「hi-ho」は、新コース「hi-ho LTE typeD ミニマムスタート with Fonepad 7 【LTE】」をはじめ各種コースでの特典付きキャンペーンをスタート。(2014/7/1)

「hi-ho LTE typeD」シリーズの音声通話対応SIM利用料金、7月1日から300円値下げ
hi-hoの「hi-ho LTE typeD」シリーズで提供している音声通話対応SIMの月額利用料金を300円値下げする。(2014/6/27)

ハイホー、「Fonepad 7 LTE」とSIMカードのセットコースを提供開始
ハイホーは、ASUSTeK製Androidタブレット「Fonepad 7 LTE」とSIMサービス「hi-ho LTE typeD ミニマムスタート」をセットにした「hi-ho LTE typeD ミニマムスタート with Fonepad 7 【LTE】」の提供を開始する。(2014/6/13)

COMPUTEX TAIPEI 2014:
世界最薄の12.5型タブレットや広色域の4KノートPCを披露――ASUS新製品発表イベント
ASUSTeK Computerは、COMPUTEX TAIPEI 2014の開幕前日に新製品発表会を開催し、これから投入を予定している新製品を公開した。(2014/6/3)

通話も可能/SIMフリー:
ASUS、LTE対応の7型Androidタブレット「Fonepad 7 LTE」
ASUSは、SIMロックフリー採用のLTE対応7型Androidタブレット端末「Fonepad 7 LTE」を発売する。(2014/5/13)

はじめての格安SIM&SIMフリースマホ 第5回:
Nexus 5、iPhone 5sから1万円台の格安モデルまで――日本で購入できるSIMフリースマホ
格安SIMを使うには、当然ながら対応するスマートフォンが必要になる。日本ではどんなSIMフリースマホを購入できるのだろうか。主なモデルをまとめてみた。(2014/3/20)

SIMブロガーイベント:
「高齢者や女性にも使ってほしい」――ASUSとgoo SimSellerが目指す“SIMの広がり”
MVNOが提供するSIMサービスが増えつつあるが、市場全体を見ると、SIMサービスが普及するのはこれからだろう。NTTレゾナントが開催した「SIMブロガーイベント」では、メーカーと販売店が、SIMサービス/SIMフリー端末普及についての意気込みを語った。(2014/3/19)

6型タブレット「ASUS Fonepad Note 6」に限定カラー「ホワイト」追加
ASUSTeKの6型タブレット「ASUS Fonepad Note 6」に、新色の「ホワイト」が限定カラーとして登場。(2014/1/15)

IIJ、SIMロックフリータブレットが当たるキャンペーン
「IIJmio高速モバイル/Dサービス」を新規に契約するとチャンス到来。(2013/12/20)

ルータープリンスの「5分で知る最近のモバイル通信&ルータ事情」:
あれ、「SIMフリー時代」が本格的に来てしまったかも
2013年11月〜12月初旬のモバイル通信&ルータ事情で注目したい項目をピックアップ。低価格SIMサービスの競争激化、そしてSIMロックフリー版iPhone登場。通信サービス・端末の両面で「SIMフリー時代」が本当に来ているようである。【前編】(2013/12/19)

スマートウォッチは生活を変えるのか? ソニーモバイル「SmartWatch2」を試す(後編)
現在、「SmartWatch2 SW2」と連係利用しているのは、実はスマートフォンではない。7インチ画面を持つ「AQUOS PAD」だ。やはり、こうした大画面端末と組み合わせた場合に最もしっくりくる。(2013/11/6)

2560×1600ドットIGZO、超高解像度な着脱キーボード付き10.1型タブレット──「ASUS Pad TF701T」
ASUSより、超高解像度ディスプレイ搭載の着脱変形10.1型Androidタブレットが国内でも登場。10.1型の2560×1600ドットIGZO、Tegra 4、Android 4.2.2+着脱キーボードの仕様だ。価格は6万9800円前後。(2013/9/26)

SIMロックフリーで3G通話も可能、ほどよく低価格な7型タブレット──「ASUS Fonepad 7」
ASUSから3Gモジュール内蔵の7型タブレット「Fonepad 7」が登場。Atom Z2560搭載でOSはAndroid4.2.1。SIMロックフリー+FOMAプラスエリア対応にて、価格は3万4800円前後。ほどよい価格帯を実現する。(2013/9/26)

ASUS、リビング想定のミニミニPC「VivoPC」と強力ゲーミングPC「R.O.G TYTAN」
ASUSより、大小2つのデスクトップPC新モデルが登場。1つは超小型ボディを採用したミニPC「VivoPC」、もう1つは究極のゲーミングマシンとうたう「R.O.G TYTANシリーズ」だ。(2013/9/26)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。