ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「福島県」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「福島県」に関する情報が集まったページです。

2020年の旅行業の倒産は26件 コロナ禍にもかかわらず過去20年間で2番目の低水準
東京商工リサーチが2020年1〜12月の「旅行業の倒産動向」調査を発表。(2021/1/13)

2020年の宿泊業の倒産は118件 前年比1.5倍増で約半数が新型コロナ関連
東京商工リサーチが2020年1〜12月の「宿泊業の倒産動向」調査を発表。100件代は7年ぶり。(2021/1/13)

ガリットチュウ福島、高校卒アルの爽やかイケメンに反響相次ぐ 「めちゃくちゃ可愛い」「モテそう」「ジャニーズ行けたね」
ビフォーアフターも話題に。(2021/1/12)

きっかけ食堂、コロナ禍もオンライン交流で東北との縁つなぐ
2020年12月11日、Web会議ツールを使った「きっかけ食堂」が開店した。東日本大震災の被災地や復興を考えるため、東北の食材や地酒を提供する酒場だ。オンライン開催にすることで被災地の生産者らをゲストに招いて親交を深めることもできた。(2021/1/12)

秋田駅「特製牛めし」(1000円)〜関根屋創業当時からのロングセラー駅弁!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 秋田駅「特製牛めし」(1000円)です。(2021/1/11)

ドローンで空に旗を掲げる実験 プロモーションや避難誘導での活用見込む
日鉄ソリューションズが、さまざまなサイズの旗を装着したドローンを飛ばし、空中に旗を掲げる実験を行った。イベントのプロモーションや災害時の避難誘導などでの活用を見込む。(2021/1/6)

どう見ても縁起物な「百式だるま」予約受付開始 配色がニュータイプすぎる「Zガンだるま」も
ご利益ありそう。(2020/12/25)

AIがクマやイノシシ撃退 野生動物を音と光で追い払うシステム、開発のきっかけは?
会津大学が発表した、AI技術でクマやイノシシを追い払う「野生動物検出システム」。開発に至った経緯や仕組みを聞いた。(2020/12/23)

米沢駅「栗めし弁当」(850円)〜秋の板谷峠越えのお供は、懐かしさ満点の駅弁!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 米沢駅「栗めし弁当」です。(2020/12/22)

米沢駅「ビビンバ牛肉どまん中」(1500円)〜混ぜご飯のようにイロイロな色が楽しい! 秋どまん中の板谷峠越え
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 米沢駅「ビビンバ牛肉どまん中」です。(2020/12/21)

研究開発の最前線:
村田製作所がみなとみらいの研究開発拠点を公開「事業を広げる大きなチャンス」
村田製作所が神奈川県横浜市みなとみらい21地区に開業した研究開発拠点「みなとみらいイノベーションセンター」を報道陣に公開。電池事業を中心としたエネルギー市場やヘルスケア市場において顧客や業界との接点強化を図るとともに、自動車市場でも新規分野での採用拡大に向けた活動を推進する拠点としての活用を見込む。(2020/12/17)

「ケルベコス」「ユニベコーン」 赤ベコ×神獣の悪魔合体カプセルトイが豪華になって帰ってきた!
正月飾りにしたい。(2020/12/17)

新津駅「焼漬鮭ほぐし弁当」(1130円)〜駅弁屋さんの厨房ですよ!(vol.21「三新軒」編(2))
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 新津駅「焼漬鮭ほぐし弁当」です。(2020/12/17)

厳しい年の瀬:
予約急減! 「イート」ポイント終了、庶民の店直撃
新型コロナで打撃を受けた飲食業を支援する「Go To イート」のインターネット予約によるポイント付与事業が終了したのに伴い、低価格帯の店の予約件数が急減していることが7日、飲食店の予約データで分かった。(2020/12/8)

職種別1位は819万円の……:
20年版、ビジネスパーソンの平均年収ランキング
パーソルキャリアが運営する転職サービス「doda(デューダ)」は、「平均年収ランキング2020」を発表。2019年9月〜20年8月にdodaエージェントサービスに登録した約40万人のデータを元に、正社員として働く20歳〜65歳までのビジネスパーソンの平均年収と生涯賃金をまとめた調査。20年の全体の平均年収は……(2020/12/7)

「まるで鬼滅の刃の無限城」 SNSで話題 コロナ禍でも大人気 福島の芦ノ牧温泉・大川荘
漫画「鬼滅の刃」に登場するシーンとそっくりだとして、福島県会津若松市の芦ノ牧温泉の旅館「大川荘」が、SNSで話題になり、海外メディアからも取材を受けるほど注目を集めている。コロナ禍でも予約がほぼ埋まるほどの人気っぷりだ。(2020/12/7)

太陽光:
テスラ製の蓄電池と太陽光で電力を100%自給自足、福島県の集会施設で
協和エクシオは2020年12月、福島県にある宗教法人「生長の家」施設において、太陽光発電と蓄電池システムを利用した完全オフグリッドシステムが完成したと発表した。集会施設としての規模では日本初の完全オフグリッドシステムになるという。(2020/12/7)

「土管ですよね」「異世界に繋がってそう」 とあるジムニー乗りがGoogleマップさんに導かれたトンネルがやばすぎる
トンネルの先は……。(2020/12/3)

イオンが買い物かごを自動で除菌する装置導入
イオンリテールが、買い物かごを自動除菌する装置を導入した。かごに紫外線を照射し、大腸菌やノロウイルスを99.97%除菌する。新型コロナウイルス感染防止対策の一環で、従業員の作業負担を軽減する狙いがある。(2020/12/3)

ヤマハのリモート応援システム「Remote Cheerer」がもたらした成果とは? スポーツ関係者が語る現状と課題
ヤマハが、リモート応援システム「Remote Cheerer powered by SoundUD」を開発。Jリーグやプロ野球などに提供した。そこで得られた成果と課題とは。(2020/12/3)

CT撮影を邪魔された 福島医大病院、過去のランサムウェア被害を公表 情報流出は確認されず
福島県立医科大学附属病院が2017年に業務用PCや医療機器がランサムウェアに感染し、患者の写真を再撮影する事態になっていたことなどを公表した。身代金の要求やデータの流出は確認していないという。(2020/12/2)

どの程度募集するのか:
曙ブレーキが早期退職者を募集 本社間接系社員の削減に続いて
曙ブレーキ工業が国内生産拠点で早期退職者を募集する。募集人数は180人程度。同社は、事業再生に取り組んでおり本社の間接系社員の人員削減を実行している。(2020/12/2)

SNSで発信:
2020年、全国の宿自慢「看板犬ランキング」発表 犬の魅力が集客に影響
旅行予約サービス「楽天トラベル」が開催した「2020年全国の宿自慢の『看板犬ランキング』」の投票結果が明らかに。施設だけでなく犬の魅力も集客に影響する。(2020/12/1)

産業動向:
大和ハウスとトプコンが協業、現場のデジタル化やデジタルツイン技術の創出を目指す
大和ハウス工業は2020年11月25日に、デジタルデータによる一元管理で、建設現場の全工程で生産性向上を実現させるべく、トプコンと基本合意書を締結した。(2020/11/30)

郡山駅「ふくしま路 おとなの秋ごはん」(1100円)〜東北の紅葉へGo To しながら駅弁!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 福島・郡山駅「ふくしま路 おとなの秋ごはん」です。(2020/11/30)

山崎育三郎、“福島三羽ガラス”窪田正孝&中村蒼&子役との6ショット 「エールロスが半端ないです」「幸せな毎朝を本当にありがとう」
たくさんの感動をありがとうございます!(2020/11/27)

FAニュース:
電動車向けモーター用レーザー溶接機でNITTOKUと古河電工が協業
NITTOKUと古河電気工業(以下、古河電工)は2020年11月26日、協業により電動車向けモーター用レーザー溶接機を製品化したと発表した。電動化が加速し需要が高まる自動車向けモーター製造の生産効率向上に貢献する。(2020/11/27)

AIでクマ追い払うシステム、実際にツキノワグマ撃退 会津大学が動画公開
会津大学が、AIを活用してクマを撃退するシステムを使い、実際にツキノワグマを追い払う様子の撮影に成功。同学の公式サイトで動画を公開している。(2020/11/26)

産業動向:
戸田建設らが福島県で創蓄システムの実証実験、使用電力の55%を再エネに
戸田建設は、佐藤工業や村田製作所とともに、福島県で、建設現場での再エネ活用と移設容易な創蓄システムの実証実験を進めている。戸田建設と佐藤工業の拠点に、「All-in-One 蓄電池システム」を採用した創蓄システムを導入した結果、使用電力のうち55%を再エネにすることに成功した。(2020/11/26)

コロナで逆風の新築戸建て 突破口はオンライン内覧
新型コロナウイルスの影響で、展示場やモデルルームへの集客が難しくなった住宅業界が、360度映像やドローン撮影を駆使したバーチャル展示を相次いで打ち出している。(2020/11/25)

コロナで逆風の新築戸建て 突破口はオンライン内覧 
展示場の運営団体などは、最新のデジタル技術でオンラインにより住宅を内覧できる仕組みを相次いで打ち出し好評だ。(2020/11/24)

太陽光:
初の住宅用蓄電池・パワコンをついに市場投入、ファーウェイが太陽光関連の新製品を披露
ファーウェイは2020年11月、東京都内で新製品の展示会を開催。太陽光関連を中心に、初の住宅向け蓄電池をはじめとるする2020年の新製品を一挙に公開した。(2020/11/24)

長岡駅「越後長岡喜作辨當(ミニチュアフィギュア販売記念)」(1650円)〜弥彦線を辿って「嵐渓荘」へ
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 新潟県・長岡駅「越後長岡喜作辨當」です。(2020/11/23)

月刊乗り鉄話題(2020年11月版おまけ):
【フォトレポート】“足湯”がある新幹線「とれいゆつばさ」に乗ってきた
動く景色を眺めながら足湯、なんてステキなのでしょう。立ち寄った小坂鉄道レールパークの様子と一緒に写真たっぷりで紹介します。(2020/11/21)

両陛下が初のオンライン視察「行幸啓(オンライン)」 北海道などの4病院を1日で
天皇皇后両陛下が初のオンライン視察。日赤医療センタ―など全国の4つ病院の新型コロナ対応の報告を受けられた。(2020/11/19)

ユニクロ、秋の「ユニクロ誕生感謝祭」開催 47都道府県別のご当地銘菓プレゼントふたたび
あなたのご当地のお菓子は?(2020/11/16)

幸楽苑でラーメンが食べ放題ってマジ!? 餃子やチャーハンも食べられる初の「食べ放題プラン」がスタート
餃子やライスも食べ放題だぞ!(2020/11/13)

温室効果ガス2050年実質ゼロは実現可能か
政府は2050年までに温室効果ガスの排出量を実質ゼロにするため、再生可能エネルギーなどの活用を目指す。水素技術やCO2のリサイクル、原子力発電所の活用なども視野に、議論が進んでいる。(2020/11/13)

山岳トンネル工事:
三井住友建設が「自動 de 覆工」に新機能搭載、配管切り替えが2人で可能に
三井住友建設は、覆工コンクリート打設システム「自動 de 覆工」にコンクリートポンプ圧送の自動化機能を搭載し、普通コンクリートでの配管切り替え時の必要従事者数を従来の6人から2人まで減らすことに成功した。(2020/11/13)

原ノ町駅・立喰いそばまるや「天ぷらそば」(440円)〜常磐線の乗り換え時間に食べたい! 駅弁屋さんルーツの立ち食いそば
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 福島県・原ノ町駅の立ちそば店「まるや」です。(2020/11/13)

JR東、「タッチでGo!新幹線」のエリア拡大 新青森や秋田も対象に
JR東日本が「タッチでGo!新幹線」の対応エリアを2021年春以降に拡大する。秋田や新青森でも利用できるようになる。(2020/11/12)

いわき駅「カジキソースカツ丼」(1000円)〜いわき駅弁・常磐線全線運転再開に合わせて全社一丸でリニューアル!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 福島県・いわき駅「カジキソースカツ丼」です。(2020/11/12)

いわき駅「さんまおから漬け寿司」(1000円)〜小名浜の伝統料理が駅弁としてリニューアル登場!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 福島県・いわき駅「さんまおから漬け寿司」です。(2020/11/11)

郡山駅「あぶくま山菜栗めし」(880円)〜甘〜い栗は福島のごちそうの証!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 福島県・郡山駅「あぶくま山菜栗めし」です。(2020/11/10)

ピカチュウがふわふわスポンジの「東京ばな奈」に! 全国のセブン-イレブンで買えるかわいいスイーツができました
新スイーツシリーズ「ポケモン東京ばな奈」始動!(2020/11/9)

郡山駅「ふくしま路 松茸おべんとう」(1080円)〜裏磐梯の紅葉を思い浮かべながら香りのいい松茸駅弁!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 福島県・郡山駅「ふくしま路 松茸おべんとう」です。(2020/11/9)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
やり直しの「MIRAI」(後編)
新型MIRAIは、魔法の絨毯のような極上の乗り心地と、重量級GTとして破格の運動性能を両立している。しかしインフラとの兼ね合いなしにFCVの普及はあり得ない。後編ではそのインフラの今と未来をエネルギー政策全般を通してチェックしてみたい。(2020/11/9)

米沢駅「みちのく山形おむすび弁当」(980円)〜山形のお米の美味しさを実感!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 山形県・米沢駅「みちのく山形おむすび弁当」です。(2020/11/8)

いわき駅「鰹づくし」(1000円)〜3つの味で楽しめる!「常磐もの」のかつお駅弁!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 福島県・いわき駅「鰹づくし」です。(2020/11/7)

「ヨシ!」 おぉぉアレだ! 会津鉄道で公式「仕事猫」列車運行中 「どうして?」夢コラボ実現にほっこり
安全運行ヨシ! 「乗りに行きたい」「でもどうして……?」会津鉄道に聞きました。(2020/11/6)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。